« NHK スリル 赤の章 | トップページ | 夙川の桜 »

ミニリュウハンター

病気になってから生活が変わってしまった
毎朝5時に起きていて 2日に1回ぐらい 6時前からジョギングに出ていたのが 退院後1回もしていない
その代わり自転車でポケモンのミニリュウ狩りをしている
ポケモンに金銀世代が加わったといっても 去年の秋までポケモンって見たこともなかったので別に感動もない
ただ いぶくろカイリュウ(りゅうのいぶきとドラゴンクローの技を持った最強ポケモン)をまだゲットできていなかったので ポケモンを続けているのだが 退院後初めて行った聖地天保山で 私と同じような年格好のおばさんに ピゴサーチというソフトを教えてもらい ポケモンに対するスタイルが変わった
ピゴサーチ どこにどのポケモンが出現しているかを教えてくれる レーザーのようなものだ
ポケモンを指定しておけば どこそこに出現しましたと教えてくれる
今は2キロ以内にミニリュウやカビゴンが出現すれば教えるように設定している
通知があれば自転車で出動 家から往復すれば3~4キロ走る勘定だ
これを朝晩しているから 毎日10キロは自転車で移動していることになる
これが今の私の健康法だ
ピコサーチを使って分かった事だが ポケモンはよく考えられている ミニリュウの出現も 朝の通勤 通学時間に重なっているし 夜は5時以降の帰宅時間にたくさん出てくる
住んでいる西区がいかにミニリュウの聖地であるかがよくわかる
ミニリュウに関して言えば 天保山より西区の方がよっぽど多く現れる 週に1匹はカイリュウを作れるぞ
それと隠れているポケモンの表示が いかに不確かなレベルの低いものかがよく分かった
今はミニリュウハンターに徹している
 
 

|

« NHK スリル 赤の章 | トップページ | 夙川の桜 »

ポケモンGO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191178/64990735

この記事へのトラックバック一覧です: ミニリュウハンター:

« NHK スリル 赤の章 | トップページ | 夙川の桜 »