« 有馬記念 | トップページ | コンピューターに対する感覚の違い 囲碁 将棋 »

囲碁の神様

今ネットで騒がれている God Moves
神の1手といわれるハンドルネームでめちゃくちゃ強い碁の打ち手が現れた
この間 プロの趙治勲と対戦し1勝2敗の成績を収めた 日本製のAIソフト Zenと対戦してフルボッコにした
趙治勲から1勝を上げたということは十分プロの力はあるということだ
そのソフトをコテンパンにやっつけたというのはどエライことだ
ネットでは 藤原佐為が現れたとすごい評判
藤原佐為とは漫画 ヒカルの碁 で進藤ヒカルに碁を教えた精霊である
 
Img_0010
 
本因坊秀策としても活躍した 佐為だ
もちろん生きていないから他人には存在を認められないが ネット碁の中でだけ存在を表せたのだが それがネットで評判になり ネットからも姿を消す
そんな伝説の棋士のような存在が今評判になっている
打つ手も初手を天元に打ってみたり まるで Zen を翻弄している
ネットでは新しいAIソフトと見る向きが大勢だが 本気で Sai と思っている人間も少しいるし 人間だと思う人もいる
もしAIソフトなら アメリカのアルファー碁と対戦させたい そこまでAIは強くなったのか
ネットで棋譜を見る (ユーチューブにアップされている それだけ碁打ちの間では話題になっている)
ひとつ気になることがあった
持ち時間が30分だ しかも God Movesは半分ほどしか使っていない
これができるのはプロの棋士だろう
読まずに感覚だけで打つ そんな訓練をしているのはプロだけだ
読まない 感覚で打つ そんなことがコンピューターに出来るだろうか 
コンピューターが唯一できない分野でないのか
これはコンピューターの弱点を見つけただけかも知れない
でも人間がコンピューターの上を行っているというのは快挙だ
もしAiなら 進歩のスピードは人間が思っているよりかなり早い
人間はコンピューターに滅ぼされる運命と思う
 

|

« 有馬記念 | トップページ | コンピューターに対する感覚の違い 囲碁 将棋 »

囲碁 将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191178/64679214

この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁の神様:

« 有馬記念 | トップページ | コンピューターに対する感覚の違い 囲碁 将棋 »