« アンフェア | トップページ | 野田の藤 »

ラジオが壊れた

ラジオ人間である私のラジオが壊れた

ミニコンポなどでCDやMDの可動部が壊れるというのはよくあることだが ラジオが壊れるというのは初めてだ

もう20年以上使っているから寿命かもしれないが 電源を入れて5分ほど経つと電源がブチッと切れる

表示は電池の残量を示す表示になるが 電池残量は満杯のままだ

一度電池を抜きリセットしてみたが 症状は治らない

まあラジオ人間だけあってラジオは何台も持っているから困りはしないが

今は目覚まし機能付きのラジオと 録音機能付きのラジオしか残っていない

中に入れたエネループの電池を抜き ラジオは捨てることにした

|

« アンフェア | トップページ | 野田の藤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

電子回路のコンデンサーが痛んで来ると、ラジオはダメになるそうです。
知識があれば修理もできるようですが…。

投稿: かねとしがばなー | 2015年4月23日 (木) 22時54分

かねとしがばなー様
知識があれば修理もできるようですが…。
ですか
でも私は昔のテレビが映らなくなったら手で叩いたように それぐらいしかできませんでした

投稿: 夢人 | 2015年4月24日 (金) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191178/61481049

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオが壊れた:

« アンフェア | トップページ | 野田の藤 »