« ロストシンボル | トップページ | 先見の明 2 »

疾風ガール 誉田哲也

昨日紹介したロストシンボル それと並行して図書館から借りていた 疾風ガール

かの愛読書 武士道シックスティーン 武士道セブンティーン 武士道エイティーン の誉田哲也氏が書いた本だ

私はよく2~3冊の本を並行して読む

ひとつの本を30分ほど読み 退屈してきたらほかの本を読む

だから何冊もの本を一度に持ち運べる電子図書器具が欲しいのだが 二大勢力があって共用できないシステムのため まだ手を出せていない

昨日 ロストシンボルと疾風ガールのどちらもがクライマックスの場面になってしまった

どちらを読み続けようか迷ったが ロストシンボルはネットで買っているので返す心配は無し

疾風ガールは図書館に返さなくてはならないし 続編のガールミーツガール ももう借りているので 疾風ガールを読み終えた

誉田哲也氏って1969年生まれか 私より20以上若い それに若い女の子(特にハイティーン)の描写が特にすごい

鯨統一郎はもう卒業したし 今度はこの作家を追いかけようか

|

« ロストシンボル | トップページ | 先見の明 2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

誉田哲也さんの著作には警察ものが多いようですよ。
その辺、好きな作品と嫌いな作品がはっきりと分かれるかも知れません。

投稿: かねとしがばなー | 2014年12月20日 (土) 00時19分

かねとしがばなー様
誉田哲也の小説は警察ものが多いのは知っていますが 私はハイティーンを描いたものが特に好きです
疾風ガールとガールミーツガールは読み終えてアマゾンにも発注をかけました
手元に置いておきたい本でしたので(笑)
香織と早苗とともに 夏美とルイも目が離せなくなりました

投稿: 夢人 | 2014年12月22日 (月) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191178/60832698

この記事へのトラックバック一覧です: 疾風ガール 誉田哲也:

« ロストシンボル | トップページ | 先見の明 2 »