« ユニクロに行く | トップページ | 今日はインターバル »

緩めるのか 鞭打つのか

淀川市民マラソンでもらった記録証をしまう

その時に過去の記録と見比べる

全然速くなっていないことに気づく

いや2年前の方がずっと速い

今回の大会 たしかに後半雨になった 向かい風もあった

しかし 息が切れるほど走っていない 足も疲れがたまっていない

ようするに速く走っていない (走れるのにということです)

甘やかしすぎではないのか という思いがする

走れば ハア ハア 息がきれるのは当たり前のことなのに 怖がっているフシがある

これも全部 スロージョギングから入門したせいかもしれない

息が切れないように 話ができるように そんなように書かれている文章を 呪文のように覚え込んでしまった

しかし 走れば息が切れるのは当たり前のことではないのか

もう少し鞭打ってみようか

|

« ユニクロに行く | トップページ | 今日はインターバル »

ジョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191178/60602300

この記事へのトラックバック一覧です: 緩めるのか 鞭打つのか:

« ユニクロに行く | トップページ | 今日はインターバル »