« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

淀川市民マラソン

今度の日曜 淀川市民マラソンがあるのだが どうも天気が悪そうだ

去年も現地に集合したのだが 雨が降り出した

まあ 退院したてだったので 雨なら走らないと決めていたので Tシャツだけもらって帰ったのだが

今年は雨でも走るつもり

しかし私は今まで出たマラソン大会 雨にあったことがない

お天気にならないかなー

話変わって 昨日 ガムを噛んでいたら前歯がポロリ

差し歯が抜けてしまった

今日あわてて歯医者に行ったが 抜けた分はもう使えないということで 新しくすることになった

仮歯を入れているのだが 日曜までに治るのであろうか

年を取ると虫歯になるよりも 歯自体が抜けてしまう

あちこち隙間だらけだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎解きはディナーのあとで

この1週間で3~4冊の本をネットオークションで買った

昨日は 謎解きはディナーのあとで を入札していた

図書館で借りるのは手に入るまで日にちがかかるので ネットオークションで買うほうが早いかとおもった次第

単行本定価1500円の本が なんと1円で落札 郵送料を込めても171円という金額だ

びっくりしますね なんで1円なんて値段で買えるのでしょうか

この本 本屋大賞を取ったものの中ですこぶる評判が悪い

本屋大賞の名を貶めたとまで言われている

だから古本は溢れているのかなー

まあ 私はテレビ放送を楽しんで見ていたし 映画に至ってはかなりの出来であると思っていた

本が届くのが楽しみである

追伸 読んでみましたが アマゾンのコメントで酷評されているようなものでないと思います

面白かったですよ 長編の本格推理小説ばかり読んでいる人には 物足りないのかな

売れたのは納得 売れすぎたひがみがコメントを書かせたのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の紅白はどうしようかなー

いよいよ年末の話題をする頃になりましたか

今年の大晦日はどうしようかなー

紅白歌合戦 全然盛り上がりそうにない

あれほどのアナ雪ブームも 今は全然聞かない 完全に沈静化した

去年の今頃は あまちゃんが出るかでないかで非常に盛り上がったし 実際の番組でも盛り上がった 総集編と共に いまだにビデオを残していて何回も見ています

別に松たか子が出ようが出まいが興味はない

いっそ あまちゃんの続編でも15分枠で作るか それなら見てもよいぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明智憲三郎トークショー

本能寺の変 431年目の真実 著者 明智憲三郎氏のトークショーに行ってきました

グランフロントの紀伊國屋書店です

2時40分頃 グランフロントに到着 案内所で紀伊国屋はどこですか?と尋ねる

6階と教えてもらいエスカレーターで6階まで行く

1番カウンターで本を買い(777円) 整理券(予約していた)をもらう

本売り場の奥に椅子が20席ほど並べてあった

へー割と小規模なんだなーと思い 前から2列目の椅子にリュックサックを置いて店内を見て歩く

本屋をウロウロするのは楽しい 平積みの本を眺めながら時間を潰す

3時よりトークショーが始まった

ユーチューブで見た印象は頼りなさげだったが 実際会えばしっかりした人だった

多分同学年だ 

1時間話を聞いたが 本人がなにを言いたかったのかが より一層はっきりした

この半年に気に入った本が3冊ある

鯨統一郎の 邪馬台国はどこですか? それと 明智憲三郎の 本能寺の変431年目の真実 湊かなえの 白ゆき姫殺人事件だ

実はこの3冊 一つの考え方によってきつく結びついていたのだ

鯨統一郎氏は 過去の出来事を見方を変えればこれだけ違う姿になるというのを描いた

なにも新しい発見をしなくても 伝えられた事柄をピックアップする仕方を変えるだけで 全然違う姿になることを書き表した

明智憲三郎氏も 今まで事実と認識されていたものが ほとんど物書きの創作であり 事実と異なるというのを暴いている

湊かなえ氏は完全な創作であるが 事実がいかに曲げられて伝わっていくかを1冊の本にした

私もいろいろな役職をやってきたが 人から あの人がこんな事を言っていると聞かされた場合 ほとんどが本人が言っていることではなく 私に伝えた人間の意見であるということを見抜いている

だから問題が起きそうな時は必ず本人から話を聞いた

いかに物事が間違って伝わっていくのかが(意識的かそうでないかがあるが) 痛いほどわかっている

今回のトークショーも 本人の口から意見を聞けて大変良かった

最後にサイン会になったが 本人がサインしたあと 本屋の人と思うのだが 横にハンコを押してくれた

家に帰ってじっくりと見たのだが なんて彫っているのか解らなかった (これでも私は印鑑屋ですよ)

天下布までは解読できたが 最後の1文字がわからない

天下布武は織田信長が使ったハンコだ 明智が使うのはおかしいし 武とは全然違う文字である

思い余って紀伊國屋へ電話してみる

天下布文だった 文の上の点を横一のように伸ばして彫っていたのでわからなかった

なるほど しゃれているなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハートウオーク神戸

今日はハートウオーク神戸に参加

嫁さんも一緒に申し込んだが 朝起きてこないため 疲れているのだろうと一人で出かける

001_800x530
ピーカンの天気だ 歩いていて暑かった これでは大阪マラソンを走っているランナーは大変だろう

1ヶ月ほど前のハートウオーク大阪より規模は小さく 参加者も少なかった

北野坂を登る おー ジャズのメッカ ソネの前を通る あわててカメラでパチリ

002_800x530
風見鶏の館を通り 北野工房のまちを覗き 生田神社に入る

005_800x530
そこから先は見るものもなく リュックをしょったおじいさんやおばあさんと共に歩く

ゴールをすると プラスチックの軽量スプーンを参加賞にもらった

三宮でお茶をして梅田へ帰る

3時から紀伊国屋書店で明智氏のトークショーとサイン会があるので それまでに腹ごしらえをしようと ぶどう亭へ向かう

2時を回っていたが 店の前にズラーと客が並んでいた

仕方なく駅前第3ビルをウロウロ チャーハンとラーメンがセットで650円という看板を見つけてそこに入った

トークショーの話はまた明日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白ゆき姫殺人事件

Photo面白い本に出会った 昨日1日で読んでしまった

白ゆき姫殺人事件 湊かなえ著

素晴らしい 拍手 拍手

久しぶりに どうなるんだろう 犯人はだれ? と思いながら読んだ

内容は 言えませんよねー 推理小説ですもの 犯人が誰だと書けるわけがない

でも視点が面白い まさに現代の歪をついています

湊かなえ 以前図書館で 豆の上で眠る を借りたことがあるが 途中で読むのをやめて返した経験がある

そのときは どうってことない作者だと思ったんだけれど この本は素晴らしい

おっ ネットオークションでサイン本が出てるぞ 2790円か

サイン本 どうしても手が出てしまうんですよね

昔 五木寛之 のサイン本を買ったことがある

それは 本のページにちゃんと和紙がとじられていて 筆での直筆サインが書かれている 豪華本だった たしか予約販売で20000円弱したかなー

五木寛之は全集も持っていて 毎月次巻が発売されるまでに読んでしまい 次を楽しみに待ったものだ

白ゆき姫のサイン本 どうしようかなー それほど面白い本でした

あっ 明日は紀伊国屋で明智光秀の子孫の人のサイン会に行かなければ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオレコーダーが大活躍

プロ野球が終わり ラジオ番組が改変され いよいよラジオレコーダーが活躍してくれています

昨日も7時からの神戸ソネライブを録音

今日も7時から2時間の角座演芸の生放送があります

テレビにしてもラジオにしても録音(録画)機能は便利です

時間を自由に超えれます 私にとってはタイムマシンですね

話変わって 横浜国際女子マラソンが今年で打ち切りらしいです

マラソンブームに陰りが出てきたか 来年からは抽選に通りやすくなるのでしょうか

それとも大会が減り ますます難しくなるのかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オークションでの対決

4~5日前にオークションに入札しておいた

文庫本である 鯨統一郎 邪馬台国はどこですか? 初版本

値段は82円 昨夜9時過ぎに終了の予定であった

まあ是非とも欲しい本だったので 終了30分前ぐらいから 眠いのを我慢してパソコンに向かう

私が最高値 というか私しか入札していない

ところが20分ぐらい前に突如上書きされる あわてて入札しなおす

これがいけなかった 1分ぐらい前にどんと勝負をかけるべきだった

こちらが気付かなかったふりをすべきだった

それから入札合戦が始まる

わずか20分ぐらいに161件の入札合戦

まさか500円を超えるとは思わなかった (本の定価が520円である) しかも中古本ですよ

値段はそんなところで止まらない 相手は何者だ 

結局終了3分前に 私が860円の値をつけて動きが止まった

やっと相手は諦めたか

相手はなぜここまで値をつりあげても勝負してきたのか

まあ そこそこ人気のある作家のデビュー作の初版本だ そこしか値打ちを見いだせないだろう

しかし定価を超えて勝負をするか?

私にはどうしても手に入れたいワケがあった ブログ1 や ブログ2を見て欲しい

初版本は図書館から借りるしか目にできない しかもボロボロだ

相手もこのことに気づいていたのだろうか しかしカクテルに詳しくなければすんなり見落とす箇所であるし わざわざこんなために本を収集しようと思う人間であったのか(私みたいに)

本を出品した人も戸惑っていたぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなっているのフェイスブック

この1週間ほどフェイスブックとツイッターが開けない

ところが昨日 友達申請を受理しましたというメールが入った

私は友達申請をしていないし 出来ない

これは私のフェイスブックが誰かに乗っ取られているということか

ネットで調べると結構同じ状態(開けれない)の人がいることがわかる

フェイスブックというのはそんなに脆弱なものなのか

昨日友達のパッドを使うとちゃんと繋がったのだが 今日パソコンから繋げようとしても このページは表示できません とでる

どうすればいいのだろう

追伸 ネットの書き込みからインターネットオプションの設定を変えて無事繋がるようになりました 15日からフェイスブックサイドでなにか変更したらしい

何人も困っている人がいるみたいです

でも友達申請の件はいまだ謎のままだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大古事記展

今日は高校同級生であり同じテニス部の友達 T君と奈良へ行く

大古事記展を見て記念公演を聴きに行った

お天気は雲一つない上天気 寒さも薄らいでいる

まずは奈良県立美術館へ 10時半から解説ツアーがあって それについて歩く

11時半に美術館を出る

記念公演は2時からで それまでの時間奈良をうろつく

001_800x530
002_800x530
興福寺を通り猿沢の池へ

004_800x530
そこから奈良町へ 目指すは今西清兵衛商店 春鹿の造り酒屋へ

これがなかなか難しい わかりにくくて3度ほど道をたずねる

やっとたどり着き 500円払い利き酒をする (ガラスのおちょこを500円で買う)

009_800x530
T君は下戸のため見学のみです

ガラスのおちょこで5種類の日本酒を順番に飲んでいきます

しかし1番最初の純米超辛口が癖があって飲みづらかった これを3番目ぐらいに持って来ればよかったのに

3番目に出てきたのは去年買ったことのある燗がうまい極味

5種類飲み終わると エクストラにもう1種出てきた

まあ6種類飲んだが 全部で1合ぐらいか 酔っ払うまではいかなかったです

最後にガラスのおちょこをもらって店を出た

006_800x530
奈良県文化会館まで戻り 記念公演を聞く (出雲と大和)

3時半に終了 無事帰途につく 今日は利き酒がメインだったかな
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェイスブックとツイッター

昨日からフェイスブックとツイッターが開けない

他のページは支障なしに開けれるのだが

こんなことはよくあることなのだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠れぬ夜

囲碁の名人戦が開催されている

井山と河野 2勝2敗で迎えた5戦目

しかし 素人の私が見て 昨日の夜でオワの雰囲気

井山は昨夜眠れたのであろうか

河野を見ていると 全盛期の武宮正樹を思い出す

囲碁界に新しい波が起こったのかも知れない

追伸 えっ 井山が勝った 右下左上で打っただけ石が死んでいたのに

所詮素人にはわからない世界でしたか 

しかし二日もかけて 脳みそを煮詰めるとは プロ棋士でなくてよかったとつくづく思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯨三昧

鯨三昧 といっても鯨を食べたわけではありません

鯨統一郎の本を読みまくったということです

白骨の語り部 これは超本格的な推理ものだった

富士山大噴火 これもそこそこ面白かった

長編も書けるではないか と思う

タイムスリップシリーズ 森鴎外 これが意外な拾い物だ いままでにない鯨を見た思い

明治維新 これは外れかな

釈迦如来 これもそこそこ面白い この2作は 邪馬台国はどこですか? の短編からのスピンオフ的なものか

水戸黄門 これも面白かった

戦国時代 これは外れ

ここまで読んできて またもや鯨統一郎は複数の作家集団ではないかと思うようになる

作風がかなり違うのだ また当たり外れが多い

と言うか 題材が 私の興味のあるものかないものかが 当たり外れの判断に影響するのか

またプロフィール写真が若すぎる 本からは私と同世代か少し下かと思えるのだが 写真(はっきりと写っている写真ではない かなり暗くなんとなく顔がわかるという程度の写真だが)から受ける感じは20歳ほど若い感じなのだ

やはり鯨の群れなのか それを一人に統一して 統一郎となったのか

不思議な作家だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書三昧

連休である しかし年賀状の見本作りをしなければならない

この先の日曜はほとんど予定が詰まっている

今日明日で見本を作ろうと思ったが 切羽詰らないと出来ないという癖をもっている

朝から阿波座の喫茶店で2時間ほど読書

昨日の土曜日図書館で3冊の本を借りていた

永遠の0 これは半年以上前に予約した本だ やっと順番が回ってきたらしい

それを借りに行って ついでに鯨統一郎の本を2冊借りた

タイムスリップ森鴎外と富士山大噴火

タイムスリップ森鴎外が意外と面白かった 

今喫茶店で読んでいるのは 富士山大噴火だ

しかし鯨統一郎の本は当たり外れが多い

明智光秀の本とタイムスリップ森鴎外 富士山大噴火の本を図書館に返しに行って 鯨統一郎のタイムスリップ戦国時代と白骨の語り部を借りて帰った

タイムスリップうんぬんの本は同じ主人公による続きものだった

タイムスリップ戦国時代は高校生あたりが対象のような またもや外れの感じだ

でもあと3冊ある同シリーズも予約しておいた

この本が来るまでに年賀状見本を作らないと またまた予定がずれる

明日は台風らしいので頑張って仕事をしよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本能寺の変 431年目の真実

9784286143828図書館で借りた本 本能寺の変 431年目の真実 を読んだ

超ド級の歴史本であった 明智光秀の子孫による渾身の歴史研究

織田信長 豊臣秀吉 徳川家康 がどのように動いたのか

この3人と明智光秀はどのような関係にあったのか 詳しく調べ上げている

まあ ひとりの人間による推理でしかないが よく調べ上げたものだ

本能寺の変は 信長が光秀を使って家康を討つためのものであった

それを逆手にとって 光秀と家康が信長を討ちにでた

秀吉は事前に察し 信長が討たれたあと光秀を討ち取った

本来なら豊臣秀吉と明智徳川連合軍との一戦があったはずだが その暇を与えなかった中国大返しのスピードが 秀吉の天下取りになった

なぜ信長が滅ぼされなければならなかったか なぜ豊臣が滅ぼされなければならなかったか なぜ徳川に滅ぼされた秀吉が今英雄とされているのか が実に良く説明されている

鯨統一郎の小説から興味を持ち始めた織田信長だが 信長公記 そしてこの本を読んで 戦国時代の3人がほぼ理解できた

しかし歴史とは 古事記に書かれた天皇家といい こんなにドロドロしたものであるのか

ロマンを感じるどころか嫌になる

追伸 この本は何回も読み直しそうなので買おうと思いチェックしていると 26日に紀伊国屋で著者によるトークショーとサイン会があることがわかった

早速申込みました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ大会の季節

この頃街を走る人をよく見かける

いよいよ 大阪マラソン 神戸マラソン が近づいてきた

みんなもいよいよ仕上げにかかったか

今朝は松島公園10周 そろそろスピード練習に入ろうと BPM180で走る

やはりBPM160とは全然感じが違う もはやランニングだ (私にとってはダッシュだ)

150メーター走って50メーターほど歩く そんな繰り返しで10周こなした

タイムは31’44”

はからずもインターバル練習になった

家に帰り過去のベストと比べる

去年の10月4日 やはりBPM180で走り通し 31’23”というのがあった

まあ 今日の方は歩きの部分があるので 走りだけを見ると今日の方が早いか

来月2日に淀川市民マラソンで10キロ走って 23日には神戸マラソンクオーターだ

オーバーワークにならないよう 頑張ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この酒は美味いぞ ノーベル賞

004_280x800ノーベル賞受賞おめでとう

3人の日本人が受賞しました

この前イオンで 純米吟醸酒 福寿 を買った

ノーベル賞の晩餐会で出される日本酒と書いてあった

上手い この酒は美味い

そういえば以前灘の酒蔵廻りをしたとき 利き酒した中でこれが一番美味かったので買った覚えがある

ちゃんとブログで書いてあるぞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

期待はずれ

凱旋門賞 期待はずれでしたね

今年は3頭のうち どれかは勝ってくれるだろうと思えたんですが

散々な成績でした

かたや テニスは錦織 圭がジャパンオープンで見事優勝

立派でした 休むまもなく上海マスターズに転戦ですか

体に気をつけてください (ツアーファイナルまで休んだほうが良いと思うのだけれど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のSF映画

ツタヤで オブリビオン を借りた

トムクルーズ主演の映画で 3回見直してやっと筋がわかる

これは団塊おやじさんが見た映画かと思ったが違っていた

おやじさんが見たのは オールユーニードイズキル という映画

ということは最近の2作に主演していたのか 今のSF映画は彼でもっているのか

女優はどうだろうと見てみると もっとびっくりすることがわかった

アンダーザスキン の予告を見ると スカーレットヨハンソン という名前を見つけた

この名前は覚えがある ルーシー の主人公を演じた女優だ

キャストから明細をみると 驚いた her/世界でひとつの彼女 の主人公も演じている

もっともこの映画では声だけの出演で 主人公のコンピューターソフトの声を演じていた

ここで私のブログを読み返して欲しい

ルーシー her/世界でひとつの彼女 二つの作品の主人公を演じて どちらも最後は神になる映画だ

そうか 最近のSF映画はこの二人でもっているのか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は雨か

明日はどうやら台風の影響で雨らしい

大正区で花火大会があるのだが 中止だろうな

今年は淀川花火も台風のため中止 

どうやら花火には縁がなかった一年だった

沖縄エイサーも見たかったが 残念だなー

追伸 結局開催されたようです

私は午前中に10キロのジョギングをしたため 疲れてよう見に行けませんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットとジョギング

ダイエット順調です

NHKの 計るだけダイエット ページがリニューアルされ素晴らしくなりました

昨日見て ダイエット時のたるみ が勉強になる

たるみは脂肪ではなく筋肉の衰えが原因らしい 脂肪を落とすだけではたるみは減少できない

体重が増える原因は 食べ過ぎ これしかありません

どれぐらいで食べ過ぎになるか 毎日朝晩体重をつけると 2~3ヶ月でどんな人でもわかるようになります ようするに個人個人によって違いがある食べ過ぎが把握できます

2~3ヶ月続けなければわからないというのも真実です

朝日放送ラジオで馬鹿な女性アナウンサーがダイエットに挑戦していますが 何ヶ月経っても一向に体重が減りません

頭が悪いというのも一因ですが (実際かなりの馬鹿としか思えない) 番組企画の人たちの ダイエットの効果が1週間で出る という認識も間違っています

たとえば 夜体重を計る 予定より1キロ多いとなると 1キロ分食べ過ぎたということに他なりません (予定というのは体重というものは1日のうちで1キロ以上変動しています これも計るだけを続けてわかったことですが)

そうすれば 翌朝の食事を抜こうということになる 前日食べ過ぎたのだから仕方がないと思えます 食事を抜くことの苦痛は感じません (毎日抜くということではありませんよ)

このように食事を管理できるようになる

あとはたるみに注意を向ければOK

簡単なエクササイズは歩幅を伸ばすこと 歩くとき大股歩きにすることが一番身近な対処法らしい

ここで一つ気づく スロージョギング 歩幅は狭く狭くと指導される

これはいままで全然運動をしていなかった人に対する指導でしかないということだ

半年や1年続けてこれた人々は 歩幅を伸ばすように転換しなければならない

これでたるみのないダイエットは完成です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »