« ダイエット1ヶ月 | トップページ | 北海道で37.8度 »

体幹ランニング

2186781アマゾンでDVD付き体幹ランニングという本を買う

6年前に出た体幹ランニングのリニューアル版

DVDも付いている

6年前の本を図書館で借りて読んだが 今回は内容が違っている

丹田という言葉が極端に少なくなっていた

まあそうだろう ランニングに丹田なんて武術の言葉なんて似合わない

本もビジュアルが主体で目から入るようになっている

肩甲骨から動かす 骨盤を前傾さす 重心は着地した足の上に

この3点でランニングフォームを作る内容だ

まあ丹田を意識するということは 私なりに理解したつもりである

夏場プールから上がるとき 格好を気にしてお腹を凹ますでしょう

そう それが丹田を意識するということです

そうすると内蔵が上に上がる 腰の位置も高くなる 骨盤が前傾する すべてうまくいくのである

このお腹を凹ますということを続けるのは大変と思われますが 意外に簡単

例えば30分から1時間走っている間 簡単に継続できるのである しかも力もそんなにかけない

慣れれば日常生活のなかで いつでもお腹をへっこます状態を作れる

椅子に座っていても 姿勢がすごく良くなる 

歩くときも丹田に意識

まあこれができるようになっていっぺんにフォームが良くなった

この本の欠点はDVDも本も 後半悪いフォームの見本のオンパレード

悪い見本は見る必要がない(特にDVD)

昔サイバービジョンというフォームを教える手法があった

1時間あまり 綺麗なフォームをただただ見るだけ それを頭に焼き付けるのである

悪いフォームは見ないほうが良いのである

この本やDVDは悪いフォームを頭に残す恐れがある 

|

« ダイエット1ヶ月 | トップページ | 北海道で37.8度 »

ジョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイエット1ヶ月 | トップページ | 北海道で37.8度 »