« サイコパス | トップページ | 最近飲みに出るのが怖い »

ダイエット1ヶ月 顛末記

今月はじめのゴールデンウイークから取り組んだダイエット

2日に1回以上のジョギングをこなしました (3日に2回ぐらいか)

1回の走行距離は4.3キロから7キロ

まあ 脂肪は内臓脂肪から燃える 皮下脂肪に移るのはその後であるというのはわかっていた

後半でやっとお腹周りがすっきりしてきたが 体重は1キロぐらいしか減っていない

体重が減らないのである これについて考えた

昔から痩せない人の口癖で 水を飲んでも太る というのがあるが これに行き着いた

以前から水を飲んで太るはずがないと思っていたのだが 確かに太らないが体重は増える

この前一休温泉で体重計に乗る 63キロ そこからの帰りラーメン屋に寄り晩御飯を食べる ぎょうざ1人前とビール大瓶1本

ぎょうざ1人前(6個)だけだから かなりの少食で済ませたつもり

ところが家に帰り体重計に乗ると63.8キロ 0.8キロも増えている

店の者に聞くと ぎょうざ1人前は120グラム前後 ということはビール1本分の重さがONされているのだ

なるほど 水を飲んでも太るとはこのことか ビール1本で0.65キロほど体重が増えるのか 2本なら1.3キロも体重が増える勘定だ

まあ余分な水分は夜中に1回 朝起きてのトイレで排出されるから 朝の体重が本当の体重ということなのだろう

若い頃はビールの水分など おしっこですぐに出ていたのだが 年を取ると体内に長く滞在するらしい

ということはビールさえ飲まなければ 1キロぐらい夜の体重は落ちるのか

まあ スタイルは思いっきり良くなったし 体も快適だから 体重に目くじらをたてることはしなくて良いのかも

|

« サイコパス | トップページ | 最近飲みに出るのが怖い »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイコパス | トップページ | 最近飲みに出るのが怖い »