« スロージョグの検証 | トップページ | 将棋電脳戦が始まった »

卒スロージョグ

朝6時半前に松島公園へ

ラジオ体操をしている間ずっと小雨が降っていた

ジョギングは中止して喫茶店へ

公園では若い男の人がゆっくりジョギングをしていた

かっこいいぞ 歩幅も大きいし ゆったりだが結構進んでいる

ジョギング自体がゆっくり走ることを意味している

それも出来ない年寄り用にスロージョグというのが流行っているが 3年もすればそろそろ卒業しても良い頃か

BPM180で歩幅を小さくというのは やはり私には合わない

風を感じない

ゆっくりでもいいから歩幅を伸ばすようにしよう

しかしその場スロージョグは続けようと思う

5分でも10分でも暇を見つけてその場スロージョグ(この時はBPM180で)

1日に小刻みでもいいから計60分のその場スロージョグ(積算タイムは手持ちのストップウオッチ付き腕時計で簡単に出来る)

これで10000歩が計上できる しかも汗をかく程のことがないから着替えなくても良い

外を走るときはBPM160で歩幅を伸ばしてジョギング(ゆっくり走る)

さあ 良い季節になったから風を感じよう

|

« スロージョグの検証 | トップページ | 将棋電脳戦が始まった »

ジョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スロージョグの検証 | トップページ | 将棋電脳戦が始まった »