« 最後の通院 | トップページ | 大阪で初雪 »

コストパフォーマンス

マラソン大会におけるコストパフォーマンスについて

昨日 神戸マラソンTシャツ でネットを見ていると 楽天のオークションのページに入った

去年の参加記念Tシャツが新品で980円で出品されていた

ヤフーのオークションは何度も参加しているが楽天は初めて

参加記念Tシャツは数多く作られるから そこそこものは良い

去年の分はデザインも気に入っていたが 参加できなかったから手に入れていない

早速入札したら 他のページで同じものが200円で出ていた

200円? 本当かなと思ったがこちらも入札 こちらは9時半に終了して落札できてしまった

送料と楽天の手数料を払っても500円以内で買えてしまった

これから練習で着るTシャツはこの手で行こうと思った

大会にしても高い参加料を払うんだから 制限時間一杯で走ったほうがコスパは良い

長い時間同じ料金で楽しめる

しかもプロが撮ってくれる写真 前の方でゴタゴタ走るより後ろの方が一人で写る確率が高い

自分一人のためにプロを雇っているようなものだ

私はどんなに死ぬ気で走っても表彰台に登れることは起こりえない

ならば楽しく走るべきだ 

関門で捕まる心配をしているものが偉そうに言うなってか ごもっとも

|

« 最後の通院 | トップページ | 大阪で初雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の通院 | トップページ | 大阪で初雪 »