« テイク ファイヴ | トップページ | コンピューター考 »

探偵になったような気分

金曜日プリント出来なくなったパソコン 

月曜日に修理業者が来て3時間かかっても どこが悪いかわからなかったのですが 今日別の人が来て 30分で修復

でも その後 月曜の人が行方不明にした プリントモニターが回復しない 結局2時間かけたが 無理でした

月曜の人は3時間かけ何をしたのか? (修理代は10500円請求して帰りましたが)

今日は9450円 もし月曜の人が機械を悪くしていなければ そして今日の人が先に来ていれば30分(4000円ほど)で済んでいたのに 合計で20000円ほどかかりました

腕が悪ければ時間が余計にかかる 1時間で治るものを3時間かかれば3倍の料金にはねあがります しかも治らず状態が余計悪くなれば詐欺にかかったようなものです

結局は何が原因か特定できないらしいが プリンタのIPアドレスが空白になっていました

そこにアドレスを打ち込んで復旧

プリントモニターにでていた プリンタが見つかりません は住所がわかりませんということだったのですね

住所を打ち込んで解決 でもまだプリントモニターが機能不全 

月曜の人がいらないことをしたため 今後はヒントがもらえそうにない

修理って良い人に当たるかどうか ギャンブルのようなものですね

私は今週毎朝5時からマニュアルとにらめっこ 

何が原因か どこを探せば良いか等 電話帳のようなマニュアル本4冊(G4キューブ マックOS9 クオーク プリンタの本)と格闘していました

できるなら自分で解決してやろうと頑張りました まるで学生時代に戻ったようで 楽しくもありました

ヤフーの知恵袋にも2回質問を上げ いろんな意見をいただき シャーロック・ホームズのように推理しました

まあ知的好奇心は満足しましたが 痛い出費でした

|

« テイク ファイヴ | トップページ | コンピューター考 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テイク ファイヴ | トップページ | コンピューター考 »