« 花冷え | トップページ | G1  22番勝負 皐月賞 »

復刻版「ゆっくり走れば速くなる」

この間ブックオフで探したが やはりなかった佐々木 功著 「ゆっくり走れば速くなる」

アマゾンで中古本が3000円以上している でもネットを見ていれば ランナーズ社から復刻版が出されていた 1575円 しかも新品

早速ネット注文 今日やっと届く

素晴らしい 少し読み進むだけで この人は頭の良い人だといっぺんに感じる

この人の言うことは1行1行 共感できる

彼が亡くなったあと 意志を継いだ浅井えり子が本を出したが 内容を見て買う気はしなかった

でも この本は違う 座右の銘になる本だ

今度の日曜 芦屋国際ファンランを走るが その前に読めてよかった

芦屋が終われば 私のランニング生活のプラン立て直しだ

話変わって ネットでCWXの長袖シャツも買ってしまった

タイツは10年以上前にテニス用に買ったCWXを持っている

スポタカに買いに行こうと思い電話で問い合せたが 気に入った色の在庫がなかった

これもネットで2割引で見つけ注文する でも芦屋に間に合うかどうかは微妙

たぶん間に合わないだろうな そうすると着るのは秋以降の大会か

追伸 13日の土曜日ツタヤに行ったらスロージョギングというCDがあったので借りた

BPM180というリズムをきざんでいる音楽CD このBPM180というのはよくネットで目にする田中教授の教え

この教授の教えにはなぜか反感を覚える (以前ブログにも書いているが)

このCDにも反感を覚える 音楽とリズムがあっていないのだ リズムはバックにザッザッと流れているだけ 聞こえる音楽は全然違うリズム これじゃ走りにくいだろう

エクサミュージックというランニング用音楽があるが これは聞こえる音楽がそのテンポになっているので 非常に走りやすい

きっとこの田中教授という人はスポーツをしてこなかった人種に違いない

頭は教授になっているぐらいだからいいのかもしれないが (私には頭がいいとは思えないというか感じ取れないが) 

彼の言うスロージョグは彼の周りにいる学生(20歳前後の人間)に対するものでしかない

50歳台や60歳台の人たちに しかも普段運動をしていない人たちに BPM180で始めろとは無理でしょう BPM180というのはジョギングではなくランニングのテンポです

しかも歩くスピードで 歩くよりも倍ぐらいの速さで足を動かすなんて見ていてカッコ悪いでしょう

佐々木 功さんが言うLSDや 今言われているスロージョギングとは別物であると思う

私はスポーツをしてこなかった人間がスポーツを教えている言葉に興味はない

(彼はスポーツをしていたかもしれないが 言動からその匂いは嗅ぎ取れない)

|

« 花冷え | トップページ | G1  22番勝負 皐月賞 »

ジョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花冷え | トップページ | G1  22番勝負 皐月賞 »