« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

キロ8分

昨夜はジョギングをしました

まず松島公園まで行き 準備運動 そこから靭公園を目指す 最初からBPMは160で

ちょっと飛ばしすぎたかな すぐにしんどくなったが我慢する

20分で靭に着く そこから公園を2周

1周の時点で26分 予定通りだ でも もう1周して松島公園へ帰り着いたとき 時計は53分07秒だった

ちょっと遅れたが 8分7秒/キロだった 時速で言うと7.4キロ

まあ目標は 8分/キロ 時速7.5キロだったが ほぼ達成か

でも赤信号では止まっているし それが休憩になっている (もちろんストップウオッチも止めているが)

果たしてこのスピードで休憩なしで21キロ走りきれるであろうか

今後は松島公園周回(10周)のスピード練習に移ろう

| | コメント (0)

見事落札

Otomiya2003img600x6001361375704i7fw昨夜のオークション 見事落札しました

少し前 楽天でリュックを買ったのだが その後ネットを開くと やたらリュックの宣伝が目に付く

私の買ったのはミズノの5000円ほどのリュック それを半額で買えたのだが どう見ても山登り専用 色も黒1色

どうも街歩きにはちょっとと思えてきた

実際街で見かけるリュック姿 みんな結構凝っている

年配の人は年配並みに素敵なリュックを背負っている

で ヤフーのオークションで このリュックに目をつけていた

メーカーはイギリスのカリマー 定価12600円 その時の最高落札値段は4400円ほど

終了1時間前にウイスキーのソーダー割り片手に参戦

オークションは結構参加していて 値段が動くのは たいてい終了前1時間の間ということを知っている

私のパソコンの画面に あなたが現在の最高落札者です と表示が出る

終了前20分 上書きされる 即上乗せ

気をつけなければいけないのが じっと画面を見ているだけではいけないこと

画面は自動更新はしない 以前私が最高落札者と表示されている画面を見ていて 終了時間が来たので落札できたと思っていたら 実際には他人に上を行かれていたことがあった

終了6分前 上書きされる 値段は5794円 即上乗せ 6044円で私が最高落札者となる

その後腕時計をはずし 1分ごとに更新ボタンを押す

画面では終了まで5分 4分 3分とカウントダウンしているが 最高落札者の名前は私のまま

あと30秒ぐらいで上書きされたら パソコン操作が間に合うか?  

心配したが ついに終了した

入札履歴を見ると 相手は6010円まで自動入札をかけていた

上記の罠にかかったのか それとも6000円までで落札できなければもういいやと思っていたのか 6010円の10円という半端な値段は 6000円で争った場合勝てるようにする常套手段

Otomiya2003img600x6001361375720khq3わずか34円の差で私が落札できたのはラッキーでした

メーカーHP:http://www.karrimor.jp/rucsac/ut/2012_fw_acdaypack.html

おしゃれなリュックでしょ これを背負って歩きますよ (もちろん中にはデジカメ1眼を入れて)

| | コメント (0)

オークション

この頃オークション全敗中

しかも花嫁の付き添いのように いつも次点だ

最高落札者として表示されているが 寝て朝見てみるといつもワンステップ上乗せされている

まあ この金額で入札して落なければ仕方がないか と思ってパソコンを切ってしまうのだが

5000円以下の商品なら100円 5000円以上の商品なら250円とワンステップ上の値段で入札が終わっている

これはこれで少し悔しい

今日は終了時間迄つきあってみるか もし落札できたら明日のブログで発表します

| | コメント (0)

東京マラソン

昨日東京マラソンが開催された

お天気で良かったですね 

朝から散髪に行く

先客が二人いて1時間ほど待たされたが その間じっくり東京マラソンを見れた

風でペースメーカーが決められたスピードで走れず ペースが上がらない

30キロ地点でペースメーカーが外れると いっぺんにペースが上がった

やはり外国人と日本人のレベルの差は歴然

日本人は4位に九電工の前田選手が入ったが 日本人トップにはBMWが贈られるらしい

ところが 彼のコメント BMWは去年買い換えたばかり には驚いた

実業団とはそんなに給料がいいのか

なるほど 世界と戦えないわけだ ハングリー精神が感じられない

実業団選手と陸上役員は市民ランナー川内を目の敵にするが 川内の方がよほど素晴らしいぞ

昼ごはんをすませ ジョギングに出た 

ハーフマラソン参加まであと3週間 最後の長時間練習をしようと家を出た

堂島川沿いを走り天満橋へ そこから大阪城へ 大阪城を1周して 中央大通りを通って帰ってきた 2時間半のLSD 

ハーフマラソンは初挑戦だが まだ21キロは走ったことがない

昨日にしても15キロほど あと6キロ ぶっつけで走れるだろうか

| | コメント (0)

65歳って

来月誕生日が来れば65歳になります

65歳って どんなものでしょう

定年を65歳までにしましょうという動きもありますが 65歳でもうおしまいですか

60歳になってよかったのは 映画館が1000円で入れるようになったこととツタヤのレンタルが半額になったこと

65歳になると動物園 美術館 博物館等が無料になるようです

この前 ネットでリュックを買いました

ジョギング用のリュックは持っていたのですが なにせ4リットルですからほとんど物が入らない タオルと肌着の着替えぐらいしか入りません 今度買ったのは20リットル 

帽子をかぶり リュックを背負って 首からカメラをぶら下げて これで堂々と年寄りの仲間入り

でも65歳になってハーフマラソンに初挑戦って どんなものでしょう (フルマラソンは諦めていますが)

ジョギングをする65歳って 昔なら想像もつきませんでした

まあ健康であれば いくつでも変わりはないか

いろんな特典を楽しみましょう

| | コメント (0)

なにわ淀川ハーフマラソンのゼッケンが届く

3月に走るなにわ淀川ハーフマラソンのゼッケンが届きました

あまり練習が出来ていないが大丈夫かなー

でもこの大会は制限時間なしなので途中で止められることはない

まあ時速7キロぐらいのスピードで走って 3時間で21キロになるわけだから 3時間での完走を目指そうと思う

でも周りにランナーはいるのだろうか まさか一人だけということはないだろうな

(いつも後半は一人旅の状態になる初老のランナーだから)

| | コメント (0)

最近の映画鑑賞

最近 映画館で映画を見ても レンタルDVDで映画を見ても 1回では分からないことが多くなった 

これは老化であろうか

昔は映画館で何回も見れたが (3本たてを見てもう一度続けて見るなんてこともよくした)

しかしこの頃映画館では1回の上映で追い出される

まあ 1回見てよかったよかったで終われる作品も多いが あれっと思う作品も多い

1回では理解しきれなくなったぞ 私の頭

テルマエロマエをツタヤで借りたのだが 1回見て あれこの映画評判が良かったはずなのに 全然面白くないではないか なんて思った

そんなはずはないだろと もう1回見ると そこそこ面白かった

第1印象がどうも狂ってきたらしい

何回も同じ本を読んだり 同じ映画を見たり これは老化現象なのだろうな

| | コメント (0)

芦屋国際ファンラン 申込みました

昨日やっと芦屋国際ファンランのネット申し込みが始まった

早速10キロの部に申込みました

去年走ってとても気に入った大会です

第30回大会らしい 歴史があってとてもしっかりした運営

コースが素晴らしい 途中から海辺を走るのですが 走っていて急に潮の香りがしてきます

そして目の前に海が

ヨットが横をすべり応援してくれます

そして最後は満開の桜の下を走ってゴール

楽しみだなー

| | コメント (0)

写真の傾き

018_800x530_2これが元の写真です

カメラの持ち方が悪いため 左が上がっています

カメラが左側が下がっているため

018_800x530_3でも パソコンで簡単に修正できました

露出も変えられるし 写真は本当に簡単になりましたね

カメラの腕前は関係なしの世界へ

あとは シャッターチャンスの捉え方と 美しいものの探しだしかたか?

002_800x600_2でもこのカメラを買って正解でした

ニコンD5100 18~105ミリズームレンズ 

とても使いやすいカメラです

| | コメント (0)

デジカメ1眼持って大阪城へ

006_800x530004_800x513今日は嫁さんと昼前からデジカメ1眼を持って大阪城までウオーキング

梅の写真を撮りに行きました

前回大阪女子マラソンの時 ピントが甘いなーと思っていたので オートフォーカスをシングルポイントに設定して写真を撮る

011_800x530しかし どうしてもピントが合わない (上の右の写真もピンボケ) 

フォーカスポイントが11箇所あるのだが シャッターを半押しすると 右下にあるポイントが赤くなる

中央の被写体にピントが合わない 自分ではそんな設定にした覚えがないのだが

012_800x530いろいろ触っていたら 真ん中のポイントを選ぶように設定できた ピントを合わせたい場所が実に簡単に設定できるようになっている

こういう点はコンパクトデジカメより簡単に操作が出来ると思う

簡単すぎて意図しない設定になっていたのが今回の失敗でした

デジ1眼は本当に操作がしやすい このカメラを買って正解だった

018_800x530019_800x530しかしやはり左上がりの写真が多い

カメラを構えたとき 左が少し下がって写しているようだ だから写真は左上がり

ディスプレイで表示しながら写真を撮れば格子を表示して傾きを認識できるのだが ファインダーではそうもできない

ピントの問題が片付いたので 次回はこのことに注意しよう

025_800x530大阪城を出て 三光神社の 真田の抜け穴へ行く

場所がよくわからなかったのだが 途中で三人連れのおばちゃんに聞くと丁寧に教えてくれた 大阪のおばちゃんは素晴らしいですね

026_800x530抜け穴は鍵がかかっていて中に入れないので 外から写真をパチリ

おーこれが大阪城までつながっているのか と眺めていたら 通りすがりのお年寄りが 30メーターぐらいまでしか行けないと教えてくれた

玉造筋を少し進み右に折れて九条の方向へ歩く

場所感が全然なかったのだが 急に雑然とした場所に出る どう考えてもミナミの雰囲気だなーと思っていたら 宗右衛門町だった

道頓堀に出て大きな餃子の看板の大阪王将で食事をして九条まで歩いて帰った

何キロ歩いたのだろう 携帯電話には26000歩と出ていた

 

| | コメント (0)

G1 22番勝負 その1 フェブラリーS

買った馬券

馬連

7 ガンジス  8 イジゲン  11 カレンブラックヒル 3頭ボックス 各1000円

3連単

7、8、11ー6、7、8、11ー6、7、8、11 各100円 計1800円

ダート馬はあまり知りません 新聞の予想もバラバラ

いくらでも馬数が増えそうですが あえて3頭に絞りました

自信はありません

結果

ガンジス(6番人気) 10着  イジゲン(2番人気) 12着  カレンブラックヒル(1番人気) 15着

散々たる結果でした やはりダート馬はわかりません

1着 2 グレープブランデー(3番人気)

2着 6 エスポワールシチー(9番人気)

3着 10 ワンダーアキュート(7番人気)

単勝 ¥670

馬連 ¥10330

3連単 ¥111130

ー4800円でした

| | コメント (2)

今年のG1

今朝4時半 無事小惑星が通り過ぎました

よかったですね 人類滅亡せずに済みました

ロシアに落ちた隕石でさえ あれだけ被害が出たのですから 本当によかった

さて 明日から今年の競馬 G1が始まります

今年は腰を据えてG1に参加します

年間20レース 各レース5000円投資 年間で100000円

これが年末にいくらになっているか?

今年のブログでは結果もきちんと書き込むことにしましょう

でも最初のレースがダートなんですね

普段レースを見ていないからダートは苦手です 馬の名前に馴染みがありません

しかも新聞の予想は結構バラバラ カレンブラックヒルなんて超一流になりそうな馬までがダートに参戦

これからじっくり検討しましょう

追伸

今スポーツ新聞を見ると G1は年間22レースあるんですね

そうか110000円いるのか

| | コメント (0)

いよいよ最後の審判の日

いよいよ16日早朝に小惑星が地球に接近する

約28000キロの近くを通り抜ける予定だそうだ

気象衛星や通信衛星の軌道よりも内側 本当にニアミスだ

本当? もし地球にぶつかっても 今の人類には対処法がない

パニックを防ぐため偽った報道がされていないだろうか

本当は地球と衝突するのではないかな

今日ロシアでは隕石によるけが人が多数出た模様

これは前触れではないのか

最後の晩餐を今晩しておこうと思う

白いご飯にすっぱい梅干 味付け海苔 味噌汁 両手を合わせていただきます

| | コメント (0)

死者は鞭打たない日本

桜宮高校事件 まだ毎日 新聞テレビを賑わしていますが 新聞を見てもテレビを見ても 1方向だけの意見しか聞こえてこない ただただ監督に責任をかぶせる報道

橋下市長にしても 彼のスタイルの過激な言葉を投げかけて 意見の湧き上がりを期待していたフシがあるのだが 彼の言葉を金科玉条のように こうも一方的な報道姿勢はいかがなものか

尼崎のJR事故の時も JR幹部にだけ責任を取らせる方向の報道のみ

運転手はどうだったのか どんな人物だったのかはほとんど追求されませんでした

急カーブ ブレーキを踏んでスピードを落とす そう指示をされていたにもかかわらず ノーブレーキで突っ込んだ運転手 彼の責任を追求する記事は見たことがありません

彼がまともなら事故は起こらなかったはず

桜宮高校事件も 監督の非だけを追求し 自殺をした生徒の資質には言及していません

彼の言動からは資質のなさを十分感じ取れます

キャプテンは彼が志願してなったポジション 教諭からキャプテンを辞めろと言われても辞めずにしがみついたのも彼 そして死を選んででしまった

まあ 死者を鞭打たないのは 昔ながらの日本といえばそうなんですが いかがなものか 

 

| | コメント (2)

映画の評価 オーケストラ プロメテウス

最近見た映画で評価が真反対にくつがえったものが2点ある

オーケストラ

プロメテウス

どちらも最初見た時 こんな馬鹿げた映画があるかと思った

でもDVDで何回も何回も見ると 評価は全然変わってしまった

オーケストラ 10数年演奏をしてこなかった奏者達が練習もせず 突然舞台で素晴らしい演奏をするという あまりにも音楽を馬鹿にした作りに腹がったったが 監督の訴えたかったものはそこではなく他のところにあった

だから何回も見直すうち そのことは気にかからなくなった

そして私の中では名作となった(わざわざ高いDVDまで買った)

プロメテウス これも映画館で見た時 腹が立った映画であったが DVDを貰って 何回も見直すうちに これは名作ではないかと思うようになってきた

映像がすごい まさに他のSF作品とは1線を画している

腹が立ったのは主人公の馬鹿面 と間抜け声 映画館で3D吹き替えで見たものだから その馬鹿さ加減が二乗され 頭にきた要因だった

馬鹿面は ほとんどの場面で主人公の女優がポカンと口を開けているから 生理的に受け入れられなかったのと 吹き替えがアイドルタレントでプロでなかったから

しかし 何回も見てみると 物語のテンポも良いし 感心することが多々ある

人類の起源は? というコピーも納得できる

主人公にしてもスーパーヒロインではなく 神を信じる普通の人間 理知的でもなく 強くもない愚かな人間である 

この映画は主人公(女優)を見せる映画ではなかった

神を信じる愚かな人間が 神なんぞはいなかったと思い知らされる映画なのだ

神になぜ人間を作ったのかと存在の意義を問いかけたい考古学者と 神に死にかけた体を作り直して欲しいと思った企業のトップの老人 (どちらも絶対的神を信じている)

そのような愚かな人間が 起こした間違いを映画にしたものだった

スタートレックでも宇宙大作戦の時から 神のような存在を題材にしてきた作品が数多くあったが どれも生物が何千年もかけた進歩の結果というように設定されてきた

プロメテウスでいう神は まさに宗教上の神であり 科学と真反対にある存在 それをSF作品で取り上げたものだから 混乱が生じたのであろう

そこらへんを解って見ると この映画は素晴らしいSF作品である

| | コメント (0)

日本誕生

002_800x600昨日はちょっと遅い新年会

新しくなったフェスティバルホールの地下の台湾料理店で集まる

とあるクラブのメンバーの夫婦会である

ちょっと酒癖の悪い夫婦の集まりで 二次会には参加しないつもりであったが (というのは時間感覚のない連中なので 何時までも飲み続ける連中が多い) 魔が差したというか二次会まで付き合ってしまった

案の定 風邪で体調が悪かった私は 今朝頭が上がらない

今日は園田の囲碁勉強会だったが 朝に欠席しますと連絡を入れ布団の中へ

昼過ぎまで寝てしまった

その後一日中家でゴロゴロ ツタヤで借りたリアル鬼ごっこ1や日本誕生というDVDを見て過ごす

リアル鬼ごっこ1は面白かったが なぜ2を作ったのか解らない 内容もほとんど同じ どちらも面白かったが 2を作る意味が解らなかった

日本誕生は昭和34年作の芸術祭参加作品 かなり昔の映画をDVDに焼き直したものらしいが映像は驚く程綺麗だった

話は日本武尊(ヤマトタケル)の話にイザナギイザナミの国生み神話とスサノヲのヤマタノオロチ退治を絡めたもので 古事記や日本書紀とは内容が少し違っていたが そこそこ面白かった

懐かしい顔がいっぱい出ていた (ほとんどもう亡くなった人ばかりだが)

そう言えば明日は建国記念日 そんな時にこのDVDを見たのもなにか縁があったのか

| | コメント (0)

風邪

どうも風邪が治らない

先週末から夜寝ていると 鼻が詰まり口で呼吸をしている そのせいで朝起きれば口の中がカラカラで気持ちが悪かった

そして日曜日 割ときついエクササイズをしたものだから 体と風邪の綱引きが風邪の勝ちになったようだ

薬局で買った風邪薬を1瓶飲み干す まあ45錠ほど入っているが 1日3錠を3回 9錠飲むものだから5日で終わってしまう

もう1週間になるので2瓶目 そろそろ治って欲しいものだ

| | コメント (2)

シュハリ(守破離)

武士道エイティーンを読んで頭に残っていた言葉 シュハリ

シュは守る ハは破る リは離れる で守破離となる

シュはお師匠さんとか流派の教えを守るということ

それが身に付いたら 今度はその教えを破るというか 外れてみること (ハ)

それで形になったらオリジナルを創出する (リ) といったように修行の過程を示した言葉だ

これを私の囲碁について考えてみると 定石を一生懸命覚えていた頃 これが守であった

その後 定石のことを考えずに碁を打つようになった これが破か

この後 オリジナルを作り出せれば 離に至ったのであろうが 所詮素人 そんな段階には進めていない

それどころか攻めっ気の多い私は 常に戦いを求めて 悪い碁に成り下がった

ところが コンピューター囲碁が強くなり 十分に楽しめるレベルに上がってくれたので 最近パソコンとよく対戦する私は 碁の打ち方が変わってきた

というか パソコン相手によく負けるのである 私より弱い友人が簡単に勝てるというレベルでの対戦でも 取りこぼしというか 負けることが多々あった

でも最近 勝手に跳んだり跳ねたりする 私の悪い癖 この癖が修正されてきた

(コンピューター相手だと 悪い癖が出れば負ける 出なければ勝てる と敗因を突きつけられる)

もちろん勝率は上がってくる

ここに来て またまたシュ(守)に戻ってしまった

しかし初段や二段の頃とは違って 定石の美しさ というものを感じ取れるようになってきたのだ

初心に戻ってシュからのやり直しである

| | コメント (2)

あしたのジョーとリアル鬼ごっことプロメテウス

ツタヤの100円セールで あしたのジョー と リアル鬼ごっこ を借りてきた

それと友人からプロテメウスのDVDをいただいた

あしたのジョー これは感動ものでした 力石の死は私らの年代の者としては 忘れられない出来事です

パンチを受けた顔の歪みが見事にCGで表現されています 

香川照之の丹下段平 秀逸でした メーキャップは派手ですが 丁寧に演じていました

白木葉子役の女優さん これも素晴らしい キャストを見ると 香里奈と出ていた

そうか しゃべれどもしゃべれども の女優さんか 好きなタイプです 意志的な人物を見事演じています

ここでプロメテウスに戻る この映画ボロカスに批判されている映画ですが 駄作ということを前提に見てみると そんなに悪くないというのがわかる

映像が素晴らしい しかし今回見ても 主人公の ノオミ ラパス これだけがいただけない

どう見ても馬鹿面 まぬけ面です 別にナイスバディでもないし 美人でもない 男に媚を売るしょうもない女

どうして彼女を主人公に選んだのだろう

でもよく考えれば 彼女の役は科学者ではなかった 贔屓目で見ても 考古学者であり 科学と敵対する宗教の代表としての存在です

神は1週間でこの世を作った 泥からアダムを作り アダムの骨からイブを作った と信じ込んでいる人間なのだ (今の時代になっても半数以上のアメリカ人やらヨーロッパ人はこう信じ込んでいる ダーウインの進化論を信じている人間より多いのだ)

この科学と宗教(キリスト教)の対立は 悪魔と天使やダヴィンチコードで見事に描かれています

アンドロイドが出てきますが 彼もなぜ人間は私を作ったのかという答えを欲しがっていますし 主人公もなぜ神は人間を作ったのかという答えを求めています

ということは ノオミ ラパスは見事に馬鹿を演じていただけなのか 彼女のもう一つの代表作 ドラゴンタトゥーの女を見てから評価を決めようと思う

こんなことをあしたのジョーの香里奈を見て感じたわけです

次に リアル鬼ごっこ これも100円でなければ借りることのない作品だが 意外と良かった 筋に無理がない 大きな矛盾もなく話の終わり方も意外性があり面白かった

日本のB級映画でさえ これだけちゃんとした筋の作品を作っているのに 大金をかけたプロメテウスは なにをやっているんだと感じた次第です

まあ 大金をかけたB級映画 この評価が妥当なところですか プロメテウスは

追伸

私が借りたリアル鬼ごっこは2だった 1と3もあるようだ ツタヤが100円のあいだにまた借りてこよう

それとプロメテウス 吹き替えで見ていたのだが ノオミ ラパスの声が剛力彩芽だった

俳優にぴったりすぎるバカ声 そういえば彼女も間抜け面だ ちょうど上戸 彩が出てきたときのように バックの会社の力だけでドラマや宣伝に顔を出している

本人にはなんの才能も見受けられない

ノオミ ラパス と 剛力彩芽 これがプロメテウスの不評の元凶だろう

| | コメント (0)

2時間半のLSD

朝8時半からジョギングに出る

月曜に走って腰痛が出ていたが ラジオ体操とストレッチは欠かさず続けていた

3月には淀川のハーフマラソンに申し込んでいる

そろそろ本気で準備しなければ

松島公園で準備運動をして 中央市場から大川沿いに中之島公園を通り 八軒家浜まで行くと 水産会社が屋台で販売をしていた

その中で カニ汁100円と出ていた 朝はコーヒーを1杯飲んだだけだったので 買おうとしたら まだ準備中だった

諦めて大阪城に向かう

大阪城は先週 大阪女子マラソンの応援に来たところ 

今週は一般のジョギングランナーがいっぱいだ

またある団体のマラソン大会が開かれていた

ジョギングコースに半円のゴール地点が設けられていて 多くの役員が待ち構える中 ゴール地点を超える 参加選手ではないが これはこれで気持ちが良い

大阪城を1周して 元来た道をもどる

八軒家浜でカニ汁を飲み(大きなカニの爪が入っていた) 中之島公園へ戻る

そして松島公園まで 今日は十分に整理運動をする

家に戻ると12時前だった 走行距離は15キロちょっと 時速は6.3キロ 3月の大会までもう1回ぐらい この練習をしよう

家で昼ごはんを食べていると 別府大分マラソンを放映していた

川内は苦しそうな表情 今回はダメかなーと見ていたが 一休温泉の送迎バスの時間が来たので家を出る

西九条のバス待ちの時間に携帯のテレビで見ると 優勝した川内選手のインタビューをしていた

おー 勝ったのか どえらい奴だなー 川内選手 さすが市民ランナーの星だ

しかし3時間のエクササイズをしたのに 昼1合半 夜も1合半の日本酒を飲んだが 一向に酔わない 気付薬になっても酔がまわるということはなかった

おかしいなー

それとどうやら風邪にかかっているようだ 鼻水が止まらないうえに咳も出る

しかし熱が出るということも 体がだるいということもない

体力はついてきているようだ この調子で頑張ろう

| | コメント (0)

大阪ハーフマラソン後記

昨夜 立ち飲みに行くと 大阪ハーフマラソンに参加した知り合いが来ていた

まずは 写真を撮り損ねたことを謝る

どこまで走れたか聞くと 第1関門で捕まってしまったと言う

彼は申し込みをした後 直腸の手術を受けている

最初から完走は諦めていたのだが 第2関門ぐらいまでは走るつもりであったらしい (一緒に飲みに来ていた友人は第2関門で待っていたらしい)

第1関門は5.4キロ地点 これを34分で通過しなければならない

第2関門は10.5キロ地点 ここは63分で通過しなければならない

ようするに時速10キロで走らなければならない設定だ

まあ ハーフの制限時間が2時間のガチレースだから仕方がないか

でも5000人参加だから スタート時間で最大5分のロスタイムが生じる

しかも遅いランナーほど ロスタイムは大きくなる

実際は第1関門 5.4キロを29分で走らなければならない これは時速11キロだ

きついなー 実際彼を含め50人以上が第1関門を通過できなかったらしい

5.4キロ走って 参加料は7500円か 高いなー

彼は今度の日曜日 寛平マラソンでフルを走るらしい

こちらは制限時間7時間のゆるいレースだが 病み上がりで大丈夫かなー

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »