« カメ爺 初日 | トップページ | いよいよマラソン大会が »

電子水準器

まいったなー

ニコンD5100には電子水準器の機能は付いていなかった

付いていたのは比較検討していたソニーのRX100のほうだった

カメラを構えるとき 自分でチェックしなければならない

液晶で画面を見るときは 自然と上下左右の枠が目に入るが ファインダーを覗いて写真を撮るとき いくらカメレラが傾いていても ターゲットはまっすぐなものはまっすぐ 水平なものは水平に見えている

常にファインダーの淵でチェックをしなければならないということか

まあ カメラの構え方が昔に戻っていないだけだと思うのだが

左手でカメラを持つ 右手は軽くシャッターを押すだけ この基本を忘れていただけか

まあファインダーを覗いて写真を撮るということを この何十年してこなかったから仕方がないか

次の日曜日は このことに注意して写真を撮ることにしよう 

|

« カメ爺 初日 | トップページ | いよいよマラソン大会が »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメ爺 初日 | トップページ | いよいよマラソン大会が »