« 台風の影響 | トップページ | フランス映画 »

4路の碁(よんろのご)

今日は西区民センターで囲碁と将棋の交流会があった

午前中は一休で朝風呂 家で昼ごはんを済ませ出かけるも 台風の風が強い

傘がおちょこになりそうだ (台風はもろに関西を目指している)

囲碁入門講座を担当していたのだが 台風のせいであろうか申し込みは一人のみ

区民センターの事務員を一人サクラにして 二人相手に講座を始める

途中から将棋をさしに来ていた小学生もまざる

講座が終わって 小学生と事務の女の子(サクラで参加した子)で囲碁を打ってもらった

もちろん二人共囲碁を打つのは初めて

どんな碁になるか楽しみだったが 結構まともな碁を打っている

最初は静かに陣地の取り合いをしていたが 途中から急に石の取り合いが始まる

やはり初心者には石の取り合いの方が面白いらしい

ポンヌキの形があちこちで出来る 石を取ることのみに注意が行って 石を逃げるということまで気がまわらないらしい

そのうちにコウの形が現れた まさか初めて碁を打った人間にコウを教えるハメになろうとは

そこそこ石の取り合いが続いたが 終了にした

4ronogo3その後 事務員がこんなものを教材に買っていますと4路の碁を持ってくる

赤リンゴと青リンゴの碁石 なかなか可愛いい

4路でどんなことを教えれるのか 疑問もあったが なかなかの優れもの

これなら 大人はもちろん 小学生や幼稚園児に石の生き死に(取り合い)を楽しく理解させれる

30分ほど 二人にはこの問題で遊んでもらった

次回の入門講座は12月 何人ぐらい参加してくれるだろう

|

« 台風の影響 | トップページ | フランス映画 »

囲碁 将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風の影響 | トップページ | フランス映画 »