« 9月です | トップページ | プロメテウスをもう一度考える »

30キロウオークって どう

10月の30キロウオーク 私は4時間ぐらいとふんでいたのだが 友人のT君も参加することとなった

このあいだ鶴見アウトレットで靴からウエアーまでそろえた高校テニス部の同級生

彼はあれ以降全然走っていないらしい まあ彼も大阪マラソンチャレンジランを落選 モチベーションは下がっているのだろう

しかし彼が30キロ歩くのは不安がある 8時30分スタートして遅くとも16時30分までに帰ってこなくてはならない

時速4キロで7時間半かかる 休憩時間は30分しかない

そう考えると この30キロウオーク 結構厳しいものである

しかしフルマラソンはこれ以上の距離を走るのである しかも30キロを超えてから地獄が始まるらしい

それを考えると30キロ4時間は簡単にこなせなければなるまい

そうすると 二人はスタートしてすぐにバラバラになってしまうということ

自分の挑戦を第一に考えるべきか 友情を大切にすべきか 迷います

1時間休まずに6キロ歩く これを2~3回体験して参加してくれればと思うのだが

まあ 四天王寺ぐらいまでは一緒に歩こうか

|

« 9月です | トップページ | プロメテウスをもう一度考える »

ジョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月です | トップページ | プロメテウスをもう一度考える »