« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

いよいよ8月も終わりです

いよいよ8月も今日で終わりですか

この1か月 想定外に景気が悪かった

暑い日が続き 節電 節電といわれ オリンピックで一喜一憂

誰も物を買いに出ませんでした

この頃 夏に見かけなくなったもの 海 もうこの年になると 海水浴も考えつきません

キリギリスも見かけませんね 小さい頃ほとんど全員が飼ったことのある夏の虫の代表です

夏祭りには必ず売っていたのですが

世の中どんどん変わり さみしくも思うこのごろです

| | コメント (0)

またまた顔がむくむ

昨夜 立ち飲み小林に行くと 商店街の知り合いが二人飲んでいたので合流

調子に乗って またまた陶○酒を注文 今回は45MLを三人で分けて飲んだ

しかし 一人が飲めないと私のカップに放り込む まあもう一人と分けたが たぶん20MLは超えていたと思う

今朝 足がつって目が覚める 顔もまたまたむくんでいる 目が開きにくい

これで原因ははっきりした 陶○酒が原因だ

つぎに行ったら どんなに酔っていても私には絶対この酒を出さないように と言うつもり

しかし 漢方は怖いなー

| | コメント (0)

大阪ウオーク2012 申し込みました

大阪ウオーク2012に申し込みました

10月7日 日曜日

大阪城西の丸庭園→生國魂神社→四天王寺→住吉大社→長居公園→大念仏寺→御勝山古墳→三光神社→大阪城西の丸庭園

30キロのコースです 去年の様子をユーチューブで見ると 予想通り年配の方のウオーキングです

これをスロージョグで走ってもよいのだろうか 私は大阪マラソンを落選したのでその替わりに申し込んだつもり

まあ30キロともなると そこそこ健脚の人たちの参加だろう

嫁さんも出ると言ったら 20キロにするつもりであったが 20キロでも普段運動をしていない人にはきついと思う 去年神戸マラソンの下見で10キロほど歩いたが2時間かかった

まあ嫁さんには10キロが妥当なとこか

結局嫁さんは当日参加で5キロに落ち着きそう

さて私 スロージョグで走るとなれば たぶんトップ集団に入るのだろうが 上手く道が解るだろうか ちゃんとわかるように係員が配置されているのだろうか

迷子にならなければよいのだが (天王寺から先はまったく地理感がない)

| | コメント (0)

大阪ウオーク2012

017_800x533昨夜 嫁さんと大阪城へ

城灯りの景が催されていた 西の丸庭園では大阪的グルメグランプリが開かれていた

014_800x533今井のきつねうどんや千房のお好み焼きをはじめ たくさんの屋台が出ていた

一番人が並んでいたのは なんとか精肉店の串に刺した焼肉だった

庭園の入口で大阪ウオーク2012のパンフレットを配っていたのでもらう

10月の6日7日に催されるらしい 最高は30キロのウオーキング

西の丸庭園から四天王寺 住吉大社 長居公園まで歩き また戻ってくるという 結構きつい設定だ 時速4キロ(普通のスピード)で8時間ほどかかる計算だ

これは挑戦のし甲斐がある しかも年相応だ スロージョギングで通そう なんて思っている

あとは子供でも誘おうか

| | コメント (0)

どうなった 私の体

金曜土曜と顔が腫れ目が見にくい そうこうしている間に土曜日から左足の小指側の面が腫れて痛みが出てきた (痛風とは場所も違うし 痛みも違う しかもこの頃は痛風の薬をきちんと飲んでいる)

漢方ドリンクのせいだろうか 副作用 どうしたら抜けるのだろう

走れないから汗で不要なものを出すということも出来ない

というわけで日曜は朝9時5分の送迎バスで一休へ

西九条まで歩くのも足が痛く不便だった

とりあえず露天風呂へ 今日はクールミントバスということで 緑色の湯にレモンがたくさん浮かんでいる

係員が温度を計りにきたので 湯の温度を聞くと38度であった 

体温より1.5度ほど熱いのか 浸かっているとぬるくていくらでも入っていられる

これでは効果がないとサウナに入ったり 43度の高温風呂に入り汗を流す

もちろん水風呂で体温を下げたり クールミントバスでゆったりもした

2時間温泉にいたが これでもダメなら 月曜は医者に行ってみよう

| | コメント (0)

目が腫れる

木曜夜 立ち飲み小林で陶○酒を飲む 

前から気になっていたビン 手許で見ると不老長寿と書いてある

ロックで飲む 翌朝顔が腫れた 目の部分が一番腫れている 目が開きにくい

ネットで調べると1回に20ML飲むとある 私はたぶん45ML飲んでいる

立飲みの焼酎の1杯分が45MLだ 倍以上をいっぺんに飲んでしまったようだ

そのほかに心当たりがない 二日経った今日も顔がむくんでいる

漢方ってけっこうきついんだなー (一休の薬湯もきつかったなー)

| | コメント (0)

残念でした

朝 ラジオを聴いていると 朝日ラジオに神戸マラソン追加当選しましたという投稿があった

22日からメールを送っているらしい 急いでパソコンを開く メールは!

ない 

神戸マラソンのホームページを開いてマイページを開く 文字は落選のまま

大阪マラソンも検索してみる こちらも22日に発表があったみたいだが こちらも変化なし

落選と表示されたままだ

残っていた細い1本の糸も切れてしまった

これで私の人生からマラソンという文字は消えてしまった

来年は65歳 もう初マラソン挑戦は無理 そこまで化け物ではありません

気楽にメタボ対策の7キロジョギングに励みます 暇な日曜は2時間ぐらいの街中ぶらりのスロージョグ 

私の中から完全に42.195キロのフルマラソンは削除

来年の芦屋ファンラン(10キロ)は参加しようと思う バーベキューの道具でも持って行こうっと

| | コメント (0)

エイリアン

日曜日映画プロメテウスを見て エイリアンをもう一度見たくなった

家にはDVDで第1巻から第4巻までのエイリアンと外伝ともいえるエイリアン対プレデターもある

エイリアンはさすがに素晴らしい というか第1巻から第4巻まではリプリーの物語である

エイリアンが出てくるが あくまで主役はリプリー

眠りから始まり 眠りで終わる というふうに哲学的にも作られている この物語は現実ではなくリプリーの見た夢である なんて評論もあった

すごい監督が1作ごとに映画を作り上げ いろんな切口で魅せてくれたが 主人公は常に人間であり エイリアンではなかった

プロテメウスではじめてエイリアンが主役になった エイリアンというキャラクターを作り上げた監督とすればもっとエイリアンに愛を と思ったのだろう ピントは常にエイリアン

時間軸でいえば エイリアン対プレデターが最初で 次にプロメテウス エイリアンシリーズへと続いていく

プロメテウスのクチコミを見ても評価はかなり悪い エイリアンの映画ならエイリアンの映画と紹介すべきだった そうすればこんなに悪評価はつかなかっただろう

しかし2~3割の人間はエイリアンシリーズと知っていて見ているみたいだが その人たちの評価も良くない 元の映画のように人物がきちんと描かれていないから

しかし これだけ評価が悪ければ怖いもの見たさで映画を見ようとする人間が出てくるかもしれない それが映画会社のねらいか

| | コメント (0)

7キロのジョギングコース

001_800x600日曜日に買ったジョギングシューズ ネットで調べると定価7350円だった

それが4080円で買えたのだから 満足 満足

早速月曜夜 履いて走る

ネットで 健康づくりのための運動指針 を見ていたら 1時間で7キロ進まなくては6エクササイズにならない (これ以下だと生活習慣病の対策にはならないらしい そして週に23エクササイズこなさなければならない つまり週に4日)

早速家から7キロの距離を走るには どんなコースで走ればよいか探してみる

家から長堀通を西大橋まで なにわ筋を左へまがり 靭公園へ 公園の中を2周して同じ道を戻ればちょうど7キロになるのがわかった

002_600x800運よくヴァームのモニターにあたり スーパーヴァームが10袋送られてきている それを1袋飲んで走りに出た

今日は涼しい というかヴァームのせいか 楽に走れた

靴もエントリーモデルらしく クッションが充分あり楽だ

ただし帰り着けばタオルも上着もビチャビチャだ すぐに水を浴びる

さあ 大会の予定はないが 健康のためこのペースを続けようと思う

| | コメント (0)

プロメテウス

昨日 やっとプロメテウスの先行上映に行く

なんばパークスシネマ 3D吹き替えだった 値段はシニアで1500円

まあ なんばパークスの一番高級な上映場所だったので(席の両側にテーブルがある)満足しているのですが 映画はもう一つだった

プロメテウス 神話に出てくる神様の名前を付けているが 内容はおそまつ

エイリアンエピソード0の雰囲気 (そうか今の若者はエイリアン自体を見ていないのか そんな人たちはどう評価するのか興味があるぞ)

しかも33年前のエイリアンより内容はだいぶ劣る 同じ監督らしいが年を取った分腕が落ちたという感じだ

CG技術はかなり進歩しているはずなのだが 33年前の映画のほうが斬新性がある

神はなぜ人類を作ったか なんて命題より ただ金持ちの大企業の社長が死にかけている自分の体を再生してもらいたいがための行動

エイリアン対プレデターに登場する社長のほうが偉いぞ (この映画わりと評価が低いが私はかっている まさにエイリアンシリーズに加えてよいと思っている)

また主人公の女性も博士というような知性的なところがまるでなく 間抜け顔 それがエイリアンのリプリーのような超人的行動に出る

もちろん リプリーよりだいぶ落ちる 精神力が感じられない 

知性も理性も感じられなく 精神力も持っていない 全然魅力が感じられない完全なミスキャスト 

というか 登場人物全員がペケ 魅力ある人間が出てこない

お金返せー 時間返せー と久しぶりに思った映画だった

| | コメント (2)

休日

昨日の夜は雨のせいで涼しかったが 今朝は雲一つない晴天 外に出ると焼けつくような日差しだ

朝から鶴見のアウトレットに向かう 10時少し前に着いたらまだオープンされていなかった

少し待って入場 まずはアディタスに入る 安いランニングシューズは3000円台後半からある

つぎにアシックス こちらも同じ価格ぐらいから安いランニングシューズがあった

リーボックを覗く ここの靴は靴底に特徴がある 大きなウエーブが靴底全体にある

いろいろ見て結局はアシックスに戻る

3900円から数種類あったが 靴底を見るとどうも気に入らない 高い靴のように部分部分に工夫がこなされていない

1手の素材で作られているようだ

少し横に割ときれいな靴があった 底もなんとか我慢できる 値段は5100円 それに決定 それと腰に付けるペットボトルホルダーを買ってレジに進む

ペットボトルホルダーは以前から欲しかったものだが なにせ高い 今回も3675円 アウトレット価格になっていなくて定価通りだ

レジに行くと なに2点買うと1割引き 3点買うと2割引きですと教えられ ランニング用のショートパンツも買った

これで靴は4000円程度になったか 3点で9100円 まあまあ予算以内だ

時計を見るとまだ10時30分 えらく早く用事は済んでしまった

家に帰り靴の説明を見るとかかと部分に衝撃緩衝用のゲルも入っているし 靴底の耐久性も2倍あるらしい エントリーランナー向けモデルと書いてあった (ゲル オベロン5) まあ良い買い物をしたらしい

昼にヒヤムギを食べて 温泉一休に向かう 西九条で送迎バスを待っている間も暑かった

2時15分のバスに乗り 温泉からの帰りは4時のバスに乗る 温泉滞在は1時間半か

西九条に着き 阪神電車で難波に向かう 映画プロメテウスを見る 感想は次回へ

 

| | コメント (0)

土曜日 昼2時ごろから急に空にイナビカリが

陽はさしているのだが 東のほうはグレーの雲でいっぱい(別に真っ黒な雲というわけではない)

その雲の部分でイナビカリがピカ ピカとひかり カミナリの大音響がする

ラジオをかけると甲子園の高校野球はなんの影響もなく行われていた

30分もイナビカリを見ていると 突如車軸を流すようなものすごい雨が降ってきた

しかも台風のような風も これが2時間ぐらい続いた

店を閉めてしまおうかとも思ったが 定時まで我慢する

夜立ち飲みに向かうと 中央大通りの道路で工事がされていた 雨で道路が盛り上がったらしい 他でもマンホールのふたが盛り上がったり 道路に隆起が起こったりしたらしい

自然の力とはすごいものだ 想定外というのがたびたび起こる

大丈夫か 原子力発電

| | コメント (0)

熱中症

熱中症にかかりました

うちのインコが 朝店の前に出した時日陰だったんですが 気が付くと日向のど真ん中

年を取っているほうのインコが 水飲み器の下に隠れて呼吸が荒かった

あわてて店の中に入れるも 呼吸は荒いまま 枝にも乗れない

若いマッキーは平気な顔をしているのだが 年寄りにはきつかったか

夕方 ちょっとは落ち着いてきたが 足がまだおぼつかない くちばしを使って必死に移動するが エサも食べれない様子だ

足がおぼつかないからエサ箱に上体を突っ込めないのだ

食べやすいようにと皿にエサを入れたが まだ食べない 今晩乗り切れるだろうか

| | コメント (4)

盆休み4日目(最終日)

今日も1日雨模様

この頃 ゆっくり眠れる

今年買った腹巻を寝るとき首に巻きつけている(ネックウオーマー状態)

そしてまくらは使用しないで寝ている これで首、肩がだいぶ楽だ 寝返りも自由にうてる 

休みの間ジョギングもしている 温泉にも行っている

大分体は回復した

まあ 盆休みの間 1回ぐらいは魚釣りに行こうかとも思っていたが お天気が悪いものだから行けなかった (映画も見たいプロメテウスはまだ上映されていない)

午前中仕事の版下作りを片付けて 昼梅田に出る

嫁さんとウロウロするも 家族連れやサラリーマンが多くてどの食道も満員だ

この頃は盆休みをとる会社は少ないのかな そんなことを思った

堂島地下のニューコウベで一人鍋のしゃぶしゃぶを食べる 昔なら鍋は大勢でつつくものと決まっていたが 今頃は一人で食べる物らしい

嫁さんと横並びで一人一つの鍋をつつく これならば半生で食べようと よく煮て食べようと個人の自由だ

野菜やご飯は一緒で 肉の量によって値段が決まっている 肉が100グラムならS 150グラムならM らしい  

二人ともMを注文 嫁さんには多かったらしくて こちらに少し肉が回ってきた

まあ 二人とも満腹 これで一人1000円でおつりがくるとは 物価も安くなったものだ

ジュンク堂に寄り本を買って 私は環状線で西九条へ (嫁さんは温泉をパスして帰る)

天然温泉一休へ 4日のうち3日通ってしまった

今日は2時過ぎだったので 普通の日曜日のようなゆったりとした混み具合だったが 年寄りたちは 混んでいる 混んでいると文句を言っていた

なるほど 平日の昼はもっと空いているのか そういえば今日は平日だ (お盆休みだけど)

まあ ゆっくりとした盆休みだった

| | コメント (0)

盆休み3日目

夜明け前から豪雨とカミナリ

8時ごろ ゆっくり起き テレビでオリンピックの閉会式やビデオを見る

昼は吉野家へ 以前から食べたかったうな丼を食べる 650円

宇奈ととの500円のうな丼と違い やわらかい肉厚のうなぎが乗っていた

おいしかった やるなー吉野家

その後 喫茶店で本を読みながらゆっくりする

3時過ぎから 少し版下作りをして 夕方から版下の調べものも兼ねて ジョギングに出る

調べ物はすぐに解決 松島公園に向かい30分走る

家に帰り水を浴びていると またまた雨の音 カミナリの音 ラッキーだった

夜も録画をしていたテレビ番組をゆっくり見る

やっと休日らしい1日を過ごす

9時過ぎ雨が止んだので ツタヤにDVDを返しに行く 無料貸し出しでコロンボは全巻見れた (半分くらいはセールの前に借りて見ていたが) ハイジは9巻までしか借りれなかったが ハイジが無事アルムの山に帰るところまでは見れた

ただコロンボの最終巻 第2話がキズ入りで最初の殺人のところが見えず ツタヤにクレームをつけたら 1巻無料で貸し出してくれたので 第1巻をもう一度借りた

最初の頃のコロンボと最後の頃のコロンボは全然雰囲気が違う 私は最初の頃のほうが好きだ

オリンピックも終わり 休みも明日でお終い 明日はなにをしよう

| | コメント (0)

盆休み2日目

今日は月1回の園田での囲碁勉強会

少し遅刻する 細川プロと3子局 前回私が勝っている

今回も調子よく打っていた 一隅で戦いが起こる 別に取りに行かなくても勝勢だったが むさぼってしまう 石を取りに行きひっくりかえされた

何回も有利に納めるチャンスはあったのに むさぼりは勝てずか (囲碁十訣の最初の言葉 不得貧勝)

高林プロとの3子局 高林プロとは相性が悪いというか 途中で私は何をしたいのかが分からなくなってしまう

攻める石がない どう打っていいのか分からなくなるのだ 相手が固く打つのに(その分こちらの地合いがよいはずなのに) 地を取って打つというのが不得意な私は 困ってしまう

いつものことながら力を出せないまま負け

001_600x800002_600x800川村プロとは4子で打つ

途中狙いの1手でプロの20目ほどの石を殺す(これはすごいことです) その分外側に白石が来ていて 微妙な隅の石が1手で殺される

地合いは私のほうがまだよいが 打っているうちに殺した石をセキに持ち込まれ あえなく投了 全局負けてしまった

梅田に戻り 環状線で西九条まで出る いつもの一休へ

夜行くのは初めてだったが 盆休みの間ということで満員だった 風呂はそんなに混んでるということはなかったが ロッカーが子供らで満員

やはり空いている昼風呂がいいなー

家にかえってマラソンを見ながら晩御飯 2日目無事終了

 

| | コメント (0)

盆休み初日

午前2時 トイレに目が覚める

首 肩が痛い この頃体調がよくない 

先週土曜 寝室に窓用クーラーを取り付けた それが原因だろうか 

28度で設定しているのだが これぐらいのクーラーでは 寒いということはない

しかし体が冷えるということには変わりがないのだろう 腹巻を首の位置にする

冬場のネックウオーマーのようにした 朝起きるとだいぶ楽だった

調子に乗り 9時前から走りに出る 曇り空 そんなに暑くはない

家から松島公園へ そこで準備運動をして靭公園へ 1周して今度は中之島公園へ そこから大阪城

靭公園ぐらいでしんどくなったので 帰ろうかとも思ったが もうちょっと もうちょっとと頑張る

大阪城でアミノバリューを1本飲み休憩

そこから家まで走る 帰り道はわりと快調だった

2時間強のロングラン 家について水を浴びる

2時ごろから お気に入りの一休へ

今日は土曜日ということで 薬湯があった 露天風呂の一つが薬湯になっている

説明を読むと 男性の方は急所を手で押さえてお入りください とある

そんな馬鹿なことがあるか と思ったが 入っていると急所(○玉ぶくろ)がヒリヒリとしてくる

うわー きつい薬湯だ 2回目 3回目はちゃんと急所を手で押さえて入る

風呂というのは疲れていない時は 長湯が苦痛だが 疲れているときはいくらでも浸かっていられる

内湯の43度の風呂も いくらでも浸かっていられる 眠りそうだった

おかげでジョギングの疲れは体に残らず

帰り道 立ち飲み小林で1杯飲んで帰る 休み初日にして体によいことをした

| | コメント (0)

夏バテですね

完全に夏バテ状態

今朝目が覚めてラジオのスイッチを入れる

ナデシコが1点入れた よく聞けば1-2でまだ日本が負けていた

あわててテレビを見る それから試合終了まで 表彰式も見てしまう

完全に寝不足状態 夏バテ状態

あと1時間ちょっとで仕事は終了 その後は4日間の盆休み

でも墓参りや囲碁の勉強会が入っている

休養は出来るのか?

| | コメント (0)

オリンピックの陰で

毎日オリンピックの結果に喜んだり悲しんだり しかしその陰で政治の世界が揺れ動いていますね

しかも政策で揺れ動くのならまだ結構ですが 覇権を争うだけのむなしい戦い

自民党は解散するという約束を実行さすためだけに消費税増税に賛成

こなた民主党は解散の意志なし そりゃそうでしょう 解散すれば勢力半減は見えていますもの

はたまた自民党にしても解散により勢力が増えるとは思えない (しかし相手は自分のところ以上にダメージを負うと思っている)

政治家全員の夢 増税 

増税はしたいが この悪いレッテルをどうするか? なんて悩んでいるのでしょうね

そうでなくば 参議院を通したあと 不信任案を出せばいいのですが そうすれば増税をしたというレッテルを張らねばなりません

なんとか民主党に増税を主導させたい しかし民主党は解散しそうにない

いま解散に持ち込めば 数で解散させれるが 増税法案はぽしゃってしまう

まさに板挟みの自民党です

でも 国民はこんな争いどうでもいい 早く解散して国民の意見を聞いてほしい

それだけなんですけどねー

| | コメント (3)

暑いですねー

7月24日の天神祭からいっぺんに暑くなりました

まあ 大阪は天神祭の頃が一番暑いと言われていますが

今日で2週間 もういい加減にしてくれ と叫びたくなります

今朝 古いほうの靴で走ったんですが 新しい靴と比べて全然バランスが違います

かかと部分がほとんどなくなっていましたので 帰ってくるなりゴミ箱にポイしました

よくこんな靴で我慢して走っていたなーと思いました

今週末またアウトレットに予備用の靴を買いに行こうかな

2足づかいが長持ちするこつだと なにかに書いていましたものね

しかし 暑いなー こんな時に今晩お通夜です の連絡が入る 

まいったなー こちらが倒れそうだ

| | コメント (0)

今年最初のビアガーデン

日曜は早朝から仕事の版下作り

午前中で片付けて 昼に冷麦を食べ 温泉一休に向かう

ここが最近のお気に入り 2時から4時までゆっくり過ごす

今日はライオンズ時代の夫婦会 梅田のビアガーデンで飲み会だ

6時からビアガーデンに入る 予約はしていたが ほぼ満席状態

若い人が多い しかも半分近く女性 われらがグループも男性3人女性4人だ

ほとんど女子会に紛れ込んだような雰囲気

バーベキューは女性が焼いてくれたし 中華料理も女性がせっせと取ってくる

男性はひたすらビールをつぎに行き ひたすら飲むのみ

そばに大きなテレビがあって 野球を映していたが係員にオリンピックに変えさす

女子マラソンが映し出される 土砂降りの雨の中を走っているが どこに日本人選手がいるかわからなかった

もう年だからあまり食べれないが 飲むほうで元を取るつもり

結構飲んだ 二次会をことわり家に帰りつく 

もう飲むほうでも元は取れなくなるのかなー

| | コメント (0)

淀川花火大会

毎年見に行っている淀川花火大会

今年も楽しみにしていたのだが 嫁さんがこらえきれずに買った窓用クーラーが昨日の夜到着していた

店を6時に閉めて 花火に行くまでに取り付けようと頑張ったのだが 意外と時間がかかる

7時過ぎやっと設置できた それからあわてて家を出る

弁当の用意もビールの用意もなし

自転車で淀川に向かうも中央市場を超えた玉川あたりで花火が上がりだす

ドン ドーンという音を聞きながら必死で自転車をこぐ

淀川の一つ手前の交差点に自転車を置き歩く 道はもう混雑をしていなかったが 河川敷まで下りる余裕はなかった

国道2号線から少し入ったところで 立ちながら花火見学

花火はそこそこ見れましたが 8時過ぎ隣の外人があらぬほうにカメラを向けている

花火の観客でも撮っているのかと思って そちらのほうを向くと まん丸のお月さんがあがってくるところだった

45度ほど戻すと 花火の人工的な光が 右へ45度ほど向くと 赤銅色した大きな大きな月が

月のほうが厳かな感じがした 人間がいかに頑張っても自然が作り出すものには及ばないんだなーと思った

| | コメント (0)

頑張ってる日本競泳陣

オリンピック日本頑張っていますね 特に競泳陣

選手の選出の仕方から 一番すっきりしているし オリンピックの競技方法も一番すっきりしています

誰の目からみても1位2位3位がすっきりわかります

それに陸上のように金がからんでいない

1位になっても誰も金をくれませんものねー (陸上の1位にはけっこう金が動くみたいですね)

だから日本がこれだけ世界と戦えるのかなー 陸上は水泳と比べて驚くほど戦えていない

まあ陸上が始まる後半は世界のレベルを見ることに楽しみを見出さないとね

ところで時差8時間 これ結構きついですね

見どころは夜中の3時前後 朝ラジオで結果はわかるんですが テレビ画像は午前中がほとんど

仕事をしている人間は見れません なんて思っていたらネットでよいのを見つけました

動画検索gorin.jp 

えっ 気づくのが遅いですか

| | コメント (0)

柔道はオリンピックにあるべきか

オリンピックの柔道を見ていて おかしなルールに気づく

優勝 準優勝はトーナメントの決勝に勝ち残ったものから出るんですね

しかし3位は? 

なにかおかしなルールを作っている トーナメントの意義がない (トーナメントには敗者復活なんてなじまない)

そもそも柔道はオリンピックというものになじむのであろうか

剣道はオリンピック種目にない 国際化を目指した柔道は種目にある

しかしその代償は大きいのではないか

そもそも 剣道 柔道は精神修行を目指していたものではないでしょうか

礼儀を重んじ 克己心を養う そんなものではなかったのでしょうか

スポーツとは一線を画してほしかった 日本独特なものとして残るべきではなかったか

またスポーツとして参加するなら 敗者復活なんて脆弱な意識を持たないほうがよかったのでは

そういえば 将棋の世界にも敗者復活戦がある 囲碁の世界にはない どうしてこんな違いが出るのだろう

私は 剣道や囲碁のほうが潔く思えるのだが

| | コメント (3)

ラジオ体操

昨日 朝5時半ごろに目が覚める

この頃あまり走れていないので 朝であるが松島公園へ向かう

6時半からのラジオ体操 ときどき喫茶店で会う年配の方が 一番前で頑張ってラジオ体操をしていた

春のように100人はいなかったがそれでも50人ほどのお年寄り

一番後ろで参加したため 皆さんの体操がよく見える

リズムめちゃくちゃ 振りめちゃくちゃ 腰の曲がった人 背中の曲がった人 いろいろだ

この中には入れないなーと思った

私は64歳だが この人たちとは全然違う やはりこの年になってジョギングをしようなんて 世間的に見れば完全に異形だ

体操の後 松島公園を10周走って帰る

夜テレビを見るも競泳のメダルを取った選手のレースは見れなかった 朝からさんざん流したためだろうが 見たかったのになー

そのかわり卓球の石川選手はしっかり見た ベスト4に残った さてメダルは取れるのか 何色なのか? 楽しみだ

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »