« メタボ検診 | トップページ | 今年のマラソン »

吉永小百合とカトリーヌドヌーブ

洋の東西を問わず 美女と評判の高かった二人

最近二人の映画を見た

吉永小百合は まぼろしの邪馬台国  カトリーヌドヌーブは しあわせの雨傘

邪馬台国の小百合はなんとか見れたが 雨傘のドヌーブは目が潰れた

どうしてこんな映画を作ったのだろう 観客に衰えた容姿をさらしてどういうつもりだろう

もともと シェルブールの雨傘に出ているときから 美人だが興味をひかない女優だったが

(でも ダンサーインザダーク に出ていたときはいいバイプレーヤーだったが)

長生きするのもつらいものだなー 特に俳優は

絶好調の時に死んでしまうか 引退して後は一切出ないようにするしかないのかなー

でも男と女の アヌークエーメは30年後の 続男と女でも美人のままだった

やはり人によるのかなー

 

|

« メタボ検診 | トップページ | 今年のマラソン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ルパン、早速見てみます。
個人的にはセカンドシーズンの「さらば愛しきルパンよ」が好きです。
30分の放送用ですが、水増し(いい意味で)すれば長編にもできそうなできばえです。

投稿: かねとしがばなー | 2012年4月 1日 (日) 00時19分

かねとしがばなー様
カリオストロのルパンはやはりジブリのルパンですね
エピーソード0のほうが大人の味がします

投稿: 夢人 | 2012年4月 3日 (火) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メタボ検診 | トップページ | 今年のマラソン »