« ご飯を炊く | トップページ | 直感と運 »

武士道シックスティーン

ツタヤで借りた映画 武士道シックスティーン 

よく出来た映画であった 私が無条件で惹かれる映画 若い子が頑張る青春映画である (しこふんじゃった や スウイングガール のように)

3歳から剣道一筋で頑張ってきた香織が中学のとある大会で 剣道を初めて2~3年の子に負けてしまう

香織は彼女を追って同じ高校に入学するが 早苗(香織に勝った子)は 全然弱い子だった

宮本武蔵のような香織 かたや逃げまとう早苗は佐々木小次郎のような天賦の才を持った子であるが 父親が事業に失敗 その姿を見て負けることのみじめさをいやというほど味わい 勝とうと思うことが出来なくなった子であった

香織が見つけた早苗の才能 二人は惹かれあい練習をするようになる

いろいろ出来事があるが 最後に 早苗は香織に(自分の持つ力を)見つけてくれてありがとうと言う

頑張るということは やはり素晴らしいことだ

|

« ご飯を炊く | トップページ | 直感と運 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

面白そうですね。
DVD、見てみようかなぁ…。
ちなみに武豊、好き嫌いは「時によりけり」です。

投稿: かねとしがばなー | 2012年2月10日 (金) 22時27分

かねとしがばなー様
この映画を見て 少し気合を分けてもらえば 競馬勝てるかも?
おりゃー!!

投稿: 夢人 | 2012年2月11日 (土) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご飯を炊く | トップページ | 直感と運 »