« しかし暑い | トップページ | いろんなことがあった1日 »

鼻から胃カメラ

朝9時1番の予約をしていた

8時45分に病院へ 血圧を測る 150 まあまあか

続いて血を採る 5月に血液検査をしたとき 尿酸値が10を超えていたので 薬を飲んだが その結果がどうなったかを調べるためだ

その後が胃カメラ検査 今回は鼻からすることにした 初体験だ

まずはボトルのキャップのようなものに入ったどろっとした液体を口から飲む これは麻酔ではないようだ

続いて鼻からなにか液体を流しこまれる これは穴を広げる薬らしい 最後に鼻から麻酔薬

最初小さめのものを鼻から突っ込まれる 続いて太めのもの 最後にカメラ

鼻の中を通るとき なにかむず痒さを感じるも うづく程のことはない はいもう食道を通りました と聞いてほっとする 

カメラの音が何回も聞こえる 次に空気を入れて胃を膨らましますと言われる

だんだんお腹が膨らむとともに吐き気をもよおす 一生懸命口から深呼吸をし我慢する

はい 空気を抜きますと言われてほっとする

無事終了

しかし 胃カメラ検査は街の病院のほうがよい 大きな病院だと何人も患者が並んで 流れ作業のようだ 

検査も丁寧にやってくれる気がする (まあ病院の勤務医の兄貴ということもあるのだろうが 看護婦も親切だ)

詳しい結果は 血液検査の結果をまって金曜日 弟に聞くとしよう 

|

« しかし暑い | トップページ | いろんなことがあった1日 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しかし暑い | トップページ | いろんなことがあった1日 »