« オークス 予想 | トップページ | 日刊VSスポニチ 2 »

年寄りが転ぶということ

よく 年配の人間が転んで外に出なくなったという話を聞く

私も先週神社で転んだ 10段ほどのなんということのない石段 最後を踏み外しこけてしまった しかも下は石畳だ よく骨を折らなかったものだ

体の中からというか頭の中から 自信が音を立てて崩れる感覚を味わった

外に出ることが怖くなったのだ

でも けがをしなかったのは ジョギングをしていたおかげと必死に思い込もうとした

去年の8月には1周400メーターも走れなかった それが今では15周も走っている 反面これだけ体力がついたと自信があったのも事実だ その自信が崩れ去るという恐怖感

この1週間 必死で2回ほど走りに出た こんなことで負けてたまるかという気持ちだ

スロージョグというのは 足を上げない すっと前へ送るだけだ 運動が偏っている

ちょっとは階段上がりでもしようか ちょうど近所の消防局の横に大阪ドームの3階まで上がる長い階段がある ここを5往復でもしようか

とにかく こんなことで負けてはいられない 

|

« オークス 予想 | トップページ | 日刊VSスポニチ 2 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オークス 予想 | トップページ | 日刊VSスポニチ 2 »