« 夢人最終回 | トップページ | GOEMON »

達磨の蕎麦を食べる

今日20日 朝から日展へ行く

今週日曜に行ったのだが 土曜日は作品プレゼントがある

先着150名に抽選券が配られる 作品は15点 十分の一の確率だ

9時半開場だが9時から並ぶ 2年前にも行ったことがあったが その時には同じ時間だが100人以上並んでいた 今日は10番 書の作品はあまり人気がないみたいだ

しかし今年も当たらず 残念!

11時ごろ帰途につくが 近鉄百貨店でうまいもの展をやっているのを思い出した

広島の蕎麦名人 翁達磨が蕎麦を打っているらしい ちょっと寄り道

Photo 9階の催し会場へ入る 前に一人並んでいるだけですんなり入れる

テーブルで待つこと5~6分 蕎麦が出てきた 早速携帯で写真をパチリ

湯がきが足りなかったか すこし固かったが まあまあ満足

御代は735円 挽きたて 打ちたて 湯がきたての 名人の蕎麦にすれば安いが 百貨店の催し物会場だ 雰囲気がない

5分ほどで食べ終わり外へ出なければならない

やはり蕎麦は 日本酒をチビリチビリやりながら食べるのが一番だ 

|

« 夢人最終回 | トップページ | GOEMON »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

「翁達磨」 全国を飛び回る蕎麦の世界では
有名人のようです、
ダルマの絵が描かれた大型のバスで移動してるそうですよ、

まだ食べたことは無いので是非食べてみたい

夢人さんがおっしゃる通り、
蕎麦を食べるのは雰囲気も大事だと思います

例えば駅構内の立ち食いで”達人の蕎麦”を
食べても感激しないでしょうから、

それと、蕎麦にはお酒が合いますよね♪

投稿: 団塊おやじ | 2010年3月20日 (土) 23時49分

団塊おやじ様
日本酒2合 蕎麦1枚半
これで極楽 極楽ですね
しかし団塊さんは車で行くから酒が飲めませんね

投稿: 夢人 | 2010年3月22日 (月) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢人最終回 | トップページ | GOEMON »