« プラダを着た悪魔 | トップページ | 阪神・明石1dayチケット 2 »

阪神・明石1dayチケット

1月25日(月) 雨 

昨日の日曜日 阪神・明石1dayチケット(1500円)でプチ旅行をした 今日とは打って変わって雲ひとつない晴天だった

朝9時23分九条駅から尼崎まで そこで特急に乗り換え明石まで行く

R0010585 R0010584

まずは明石城跡のある 明石公園を散策

お堀でかもめにエサをやる人を見かける お堀にかもめなんて明石らしい

R0010586 R0010588

もちろん白鳥もいた 公園に入ると 人形が剣舞を舞っていた 1時間おきに太鼓を打ったり 舞を舞ったりするらしい

明石は宮本武蔵が町割りをしたらしい 業績が一杯書かれていた 

R0010590 R0010592

城は天守閣も本丸も残っていない 櫓が二つ それを結ぶ白壁が美しい 遠くに明石大橋が見える

公園の木はすべて太くて年代を感じさせる

R00105932 公園の中には 野球のグランドやテニスコートもあり 年寄りがゲートボールを楽しんでいたり 鉄の玉を転がしていたり (なんというゲームか名前を知らない) 親子連れが凧揚げをしていたり (そうか まだ1月か) まさに市民の憩いの場になっている

1時間ほどゆっくり散策をして 魚の棚へ向かう 

駅はハイカラな都会の様相だし 公園は自然がいっぱいだし 魚の棚は下町の商店街だ

ちょうどよい大きさに 総てがおさまっている 住みやすそうな街だ

R0010594 R0010595

魚の棚は4年ほど前 視察に来たことがある にぎやかなよい商店街だ 昼にあがった魚はピチピチ跳ねているし タコはニュルニュル動いている たこわさとあさりチゲと昼用の漁師めしを買って 山陽電車に乗る 次回の訪問にはクーラーボックスを持ってくることにしよう (続く)

|

« プラダを着た悪魔 | トップページ | 阪神・明石1dayチケット 2 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラダを着た悪魔 | トップページ | 阪神・明石1dayチケット 2 »