« 中央競馬会からの郵便 | トップページ | 今年もあと2週間をきりました »

レッドクリフ

2週間ほど前 レッドクリフ2を見た

もうひとつかな 感動がなかった

三国志のはずである でも出てくるのは日本人 俳優が日本人と言っているのではない (一人出ていたか?)

登場人物が日本人の感性の持ち主ばかりだった 中国人ってこんなのだったけ

そうか この映画 日本人がお金を出しているのか それで日本人好みになっているのか

中国人はこの映画を見てどう思うのだろう

昔見たヒーローはよかった 中国映画であった

採点 2.5  暇がありすぎる人は見てもいいかな

話し変わって ウオッチメン 子供がレンタルを借りてきた 途中まで一緒に見た その後ギブアップ 

予想をしていたものとは全然違っていた コミック紙に載っている話らしい スーパーヒーローの物語か? (数年ほど前にアニメがあったなー Mr.インクレディブル あれのたぐいの実写版か)

翌日 最初から見直す それほど解りにくい 途中まで見ていると 子供が それ2時間半ぐらいあるよ と言う 時計は11時をまわっている またもやギブアップ

コンピューターに落として寝た

しかし アメリカのヒーローはどうも暗い バットマンしかり スパイダーマンしかり

無条件で明るいのはスーパーマンだけだ (だから私はスーパーマンしか好きになれない)

時間のあるとき 見直して感想を書こう

|

« 中央競馬会からの郵便 | トップページ | 今年もあと2週間をきりました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中央競馬会からの郵便 | トップページ | 今年もあと2週間をきりました »