« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

鉄人28号完成

Photo 鉄人28号が完成した かっこいいではないか

強そうだ これならお台場のガンダムと戦っても勝てそうだ

そう思ってガンダムをネットで調べると もう逃げ出していた

Photo_2 しかしガンダムはいかにも東京らしく 鉄人はいかにも大阪らしい (正確に言うと神戸だが)

まさか鉄人は解体されないだろうな

しかし動かない鉄人を作るのに1億3500万円かかるのかー もし漫画のように動く鉄人を作ればいくらかかるのだろう

鉄人28号製作報告はこちら

| | コメント (2)

卵を産む瞬間

昨日のアルコール 

ビール 大瓶1本 250kcal  350ml缶 140kcal  焼酎 少量 90kcal

計 480kcal

夕方 たまたま鳥かごを見ていると チビが卵を産んだ チビは止まり木に止まっている

ポトリと卵が落ちた そばに行きチビを見る

R0010430 両足を広げている 羽を広げている まるで肩で息をしているようだ

(写真は失敗している ピントが鳥かごにあって チビにあっていない まだまだ勉強が足りない 前のデジカメも鳥かごの中の鳥を上手く写せなくて マニュアルのピントあわせの出来るカメラを買ったのに この操作をいまだしたことがない)

5分ほど この態勢だった

卵を取り出すと 落ちたためか割れていた

どうしよう もう一度巣箱を入れて キーとつがいにしようか

| | コメント (2)

絶品のアジ

昨日のアルコール 日本酒 2合 400kcal

昨夜の夜は釣ってきたアジを食べる 内臓と皮は前日処理していた (私が)

昨夜は嫁さんが3枚におろし 包丁でたたく それにネギを混ぜる

ポン酢とわさびしょう油で味わう どちらもいけるが わさびしょう油のほうがよりグッド

釣ったアジの身を刺身というか生で味わったら 非常においしかった この料理にあうのは 日本酒だ というわけで日本酒を2合

骨は 二度揚げ こちらも非常に美味だ 骨も堅くなく なんなく食べれる こちらはビールのほうがあうのだろうが 昨夜は我慢我慢

今回も酢でしめなかったが 本来は酢でしめるべきだろう

やっと 完璧なアジの食べ方にたどり着けたが もう今シーズンは終わりだろう

| | コメント (2)

サオがない!

とりあえず昨日のアルコールを書いておこう

昼に日本酒1合 200kcal 缶ビール500ml 200kcal

釣り場で缶ビール 350ml 2本 280kcal

島下酒店で ウイスキーダブル 150kcal ワイン2杯 200kcal 

ビール500ml 200kcal

家に帰ってチュウハイ 1杯 100kcal 以上1330kcal ご飯お茶碗9杯分だ

日曜日とはいえ 驚きだ こんな数字を目の当たりにして ダイエットノートは効果がありそうだ

ルンさんや団塊おやじさんも自分の食べたものの多さにびっくりしているのだろうか

昨日 残したままになっている片づけ仕事をやろうと思っていると朝から嫁さんにスーパーの買出しに付き合ってといわれる 午前中がつぶれてしまった

朝のうちにそこそこ片付いたら 昼から釣にでも行こうと思っていたのだが

昼ごはんのときに酒を飲んだら それもどうでもよくなって 結局は釣りに行く

今月で期限が切れる回数乗車券があと1枚残っているのだ

1枚というのが中途半端だ 5枚分の料金で7枚切符が買えるのだが どうして奇数なのだろうか 帰りの乗車券は買わなければならない 

1枚を無駄にしないため 帰りの切符を買う (ダム工事を続けたほうがよいのか やめたほうがよいのか と一緒の悩みだ)

3時半すぎ 釣公園に入る もちろんラジオからは競馬中継が流れている

アチャー 神戸新聞杯外れてしまった 今年の3歳牡馬は戦国時代みたいだ 抜けた馬がいないぞ

さて 釣だが 今日も釣れていないようだ エサを買うときにどこらへんでアジは釣れている? と聞くも いまは来ていない 夕方には来るかもしれない と返事された

とりあえず前回と同じところに竿を出す まあ釣れていないからゆっくりと用意できる ビールも飲める

仕掛けをセットして釣り始めるが なにも釣れない サビキのエサになにも寄り付かない

竿をそのままにしておいて周りの視察に出る (普通だと仕掛けを海の上に出しておくのだが その時はなぜか海中にたらしたままだった)

2~3分して戻ると 竿がない 跡形もない 2~3メートル離れたところの人に聞くも 竿をたてかけているのは見ていたが あとは知らないという

きつねにつままれたようだが 仕方がない もう1本の竿をだし準備をする

あいも変わらずなにも釣れない 場所を内側に移動する 目の前を1メートル以上の大きなエイがゆっくりと泳いでいる たぶんこいつが竿を奪った犯人だろう

さて 内側に移っても何も釣れない 不思議なことに1家族連れだけがポツリポツリアジをあげている その付近は私を含め 誰一人釣れていない

小学生の女の子が釣り上げるのをみんなうらやましく見ていた おじいさん お父さん お母さん 女の子二人 男の子一人 私はその家族の横だが 見事に釣れない

よく観察すると 鯛の釣堀のそばで釣れている ようするに回遊してきたアジではない 釣堀のエサのおこぼれに預かる居付きのアジみたいだ

また珍しく潮の流れはほとんどなかったから(須磨でこんな状態にぶつかるのは本当に珍しい) 回遊はしていないようだ

それでもまわりでサビキのエサをまき続けるものだから アジも徐々にこちらのほうへ出てくる そんなアジを狙って なんとか15~6匹あげた それで精一杯だ

そばで釣っていた親子3人連れはなんとか3匹あげて一人1匹のおかずになったようだ

私はサオを1本失った(もちろんリールも)が これも経験かと思っている

もうそろそろ 須磨でのサビキは終わりだろう   

| | コメント (2)

ダイエットノート

ルンさん 団塊おやじさんがはじめたダイエットノート

私も参戦することに

しかし 私がノートに書くのは その日飲んだアルコール分

1日1万歩は順調に続いている 1万歩に達していない時は 鬼のように歩くかジョギングをしている

しかし 体重はほとんど変わらず 食べる量は減っていると思うのだが 効果はあがっていない 原因はもう酒しか考えられない

そこでネットで調べて 名刺の裏にカロリー表を書いてみた

『ビール』 350ml 140kcal   大瓶 250kcal

『日本酒』 1合 200kcal

『ウイスキー』 ダブル 150kcal

『ご飯』 お茶碗1杯 150kcal

ちなみに昨日のアルコール

チュウハイ 3杯 100kcal×3=300kcal

ウイスキー ダブル 150kcal

日本酒 1合 200kcal

ビール 大瓶 250kcal

合計 900kcal  お茶碗6杯分だ

1万歩の消費カロリー400kcalを かるくオーバー 運動はダイエットには効果的ではない (しかし健康的だ)

まあ 昨日は付き合いもあったので 普段は日本酒1合 大瓶1本 450kcal 

1万歩はこれでほとんどチャラ あとは食べる分だがこれは問題視していない (私は小食だ)

さあ 秋競馬の時期だ 来週からG1があるが いきなりスリープレスナイトが引退 波乱含みだ それで今日ちょこっと買ってみる

神戸新聞杯 アンライバルドから トライアンフマーチ アントニオバローズ リーチザクラウンへ馬連3点

アンライバルドとリーチザクラウン 1点でもよいのだが (本番ではこの組み合わせで4倍はつかないだろうと思う) ちょっと網を広げました

| | コメント (3)

眠れる森の美女

今回もレンタルビデオの話

眠れる森の美女を借りた この映画 中学1年のとき 一人で繁華街のなんばに行き 松竹座で見た

私は小さい頃から 物怖じしないで一人でどこにでも行けた 幼稚園のときから一人で市電に乗り 野田阪神のおばあさんの家に泊まりに行ったり出来ていた

バンビや白雪姫は親に連れて行ってもらった記憶があるが 一人で見る映画はこれがデビューだった

小さい頃 アニメといえばディズニーしかなかった もちろん字幕だ

習い始めの英語で主題歌を覚え歌ったものだ

I know you   I walked with you  Once upon a dream ♪

眠れる森の美女 4点

| | コメント (0)

ハプニング

映画ハプニングをレンタルビデオで見た

監督は シックスセンスの ナイト シャマランだ

このあいだ見た 地球が静止する日は 宇宙を助けるために宇宙人が 害をなす人類を滅ぼしに来るという映画だったが 今回は地球の自然界が人類を滅ぼすという映画だった

この監督映画作りがうまいですね 最初から人々が次から次に死んでいきます

いきなりクライマックス?

エンドロールまであきることなく見れました でも別に内容はたいしたものとは思わないし 登場人物も 地球が静止する日 同様好きになれない

たいしたことのない脚本を映画として成功さす力をもっていますね この監督さん

だから シックスセンスのような素晴らしい脚本は素晴らしい映画になりますし 今回のように なにをいいたいのか なにをつたえたいのか わからないような映画でも最後まで客を飽かすことなくひっぱれるんですね

ちょっと変わった映画でした

今回から点数をつけることにしました 5点満点です 5点は必ず見てくださいという点です

4点は 面白かった 3点は 暇があれば見てもよし 2点は 見なくて良い 1点は見ちゃダメ です

地球が静止する日 3点

フレフレ少女 4.5点

ハプニング 3.5点

| | コメント (4)

源気温泉 万博おゆば

世の中のシルバーウイークもやっと終わる昨夜 高校の同級生T君と万博おゆばに行く

彼は5連休らしく 暇をもてあまし2度も我が家に顔を出す 電話は毎日

昨日も午後7時に約束をしていたのだが 5時から来る 仕方なく5時に店のシャッターを下ろし 彼の車に乗り込む

大阪ガスが営業する健康ランドに行くと 娘婿の成績が上がるらしい 藤井寺か万博か迷うが 高速に乗らずにいける万博に決定 30分で到着

入場券(割引カードがあって500円だった)を買って入る 普通は850円で手ぶらセットというのがあり タオルとバスタオルを貸してくれるらしい

脱衣場に入ると芋の子を洗うような込みようだ 内心しまった とんでもないところに連れて来られたと思う

風呂場に行くもえらい人人人 まあ時間的に帰り支度の人も多かったので なんとかゆっくり露天風呂につかる 一応本物の温泉らしい 次に黒糖風呂 これは甘い香りがしてなかなかよかった

塩サウナにも入る ただ塩を山のように積んであるだけだが それを手に取り体にすりつける 特にポッコリお腹にすりつけた 効果は?

内湯にも何種類かの浴槽があった まあ風呂好きだから機嫌はじょじょによくなる

しかしみんな前を隠すこともなく 堂々と素っ裸で歩き回っている 都会の風呂屋でも もう少しこそこそするものだが 女湯でも同じだろうか?

風呂に満足してフロントに戻る 家族亭もありそばでも食べたかったのだが T君が帰りたそうだったので (ドリフの特番が見たかったらしい) 車に乗り込む

それからが問題だった 帰り道に迷ってしまったのだ どう考えても新御堂まですっと出れそうなものだが 彼はとんでもない道を進む 上新庄やら下新庄をウロウロ 神崎川を2度も3度も横切り 最後は内環状にやっと出る 別に我々は京都から帰っているのではないぞ

帰りは1時間以上かかった まあ私は横に座っていただけだが

しかしナビつきの車で迷子になるとは不思議な男だ

まあ 横で見ているとこのナビ 6年前のもので車の純正らしくたいした性能ではなかった

コンピューターの路線検索や道路検索でもたいした事はない (大阪から名古屋に行くのに平気で東京経由の道順を出すぐらいだから) 

最後に ドリフの特番を見て キョンキョンを松田聖子と間違えたのは私だけだろうか?

| | コメント (3)

九条の魔女

昨夜 近所の連中と立飲み(島下酒店)に行く

立飲み屋の条件は酒が安い これにつきる ビール大瓶1本400円まで (たいてい370円) それにちょっとしたあてがあればよい

一番大事なのは客筋だ いかに自分の感性にあった客が来ているか これが最大のポイントだ やくざっぽいのが自慢しあっているような店はおことわりだ また声が大きく自分の意見をまきちらす客 これも興ざめだ (立ち飲みで自分が偉いとアピールしても仕方がないと思うのだが)

その点 この島下酒店は申し分ない 昨日も1組の男女がいたが 女の人からこんにちはといわれた よく見ると郵便を毎日配達してくれる人だった 

前に一度あっているらしいが 私が全然反応しなくて無視していたらしい 

もっとも私は酒の場所に女の人を求めて行ったことがない 女よりも酒が好きなのだ ましてや二人連れなど見向きもしない

しかも目が悪いためまったく気がつかなかった 前回無視されたことで彼女はだいぶ傷ついていたらしい

まあ 今回はそんな話からはじまり大変楽しく酒が飲めた 単車で郵便を配達しているのだが 若い頃レースにも出ていたらしい 大型免許やらいろいろな運転免許を持っていたらしい 過去形なのはスピード違反で 難しい免許は取り消されたようだ

いくらで走っていたかを聞くと 時速280キロで飛ばしていたらしい しかも単車で

待ってくれ 私でも時速200キロぐらいしか経験がないぞ しかも自動車でだ 

280キロというのはどんな世界だろう しかも単車だ 転倒すれば即あの世行きではないか でも単車のレースだと普通のスピードらしい どえらい女性だ しかも小さくてかわいい

また サーフィンやダイブもしていたらしい 私が経験もしたことがないことをたくさん知っている 知的好奇心を十分満足させてくれた

1000円札1枚はらってお釣をもらい幸せな気分で帰る

| | コメント (0)

彼岸の入り

R0010399

世間はシルバーウイークとかで連休のようです  昨日京都に墓参り 観光客で電車もいっぱいでした 大谷さんはそんなに込んでいませんでしたが 清水寺に上がると春の彼岸や盆より多い観光客でした

R0010410_2 三年坂二年坂も人人人

八坂の塔へ向かう道沿いのお気に入りの展示物です

あまりの人の多さに裏道をとおり京阪で天満まで戻りました

水都大阪のイベントをしているようなのでそれを見学することにしました

R0010412_2 八軒家の船着場で写真の展示を見る 最近はデジカメで写真が身近になっているようで 素人とは思えないようなすばらしい写真がいっぱい展示されていました 外に出ると巨大なピーコちゃんが

R0010419_2 中之島の先端の噴水を撮影しようと20分ほど待っていたが いつになっても噴水は出ず 係員に聞くと風速が5メーター以上になると中止ですという返事が せっかくの夕闇とのシャッターチャンスはなくなりました

R0010424_3 そんなに風を感じなかったのでがっかり

しばらくすると 巨大なドラゴンが現れ 替りに水を噴き出していました

私はメタリックなドラゴンより ビニールのピーコちゃんのほうに癒されましたがね

R0010429 最後に淀川でとれた巨大な黒鯛(チヌ)を見て帰りました

疲れたー!!!

| | コメント (0)

梅鉢

R0010396 梅鉢の土をほぐしました

枯れたと思っているんですが 毎日水やりはしてました

土がかんかちこんになっていたので 鉢から出し根の部分をほぐしましたが あまり根は出ていませんでした もう完全に枯れたのでしょうか

でも盆梅展では ほとんど枯れ木の状態から新枝がのび花を咲かせていましたので なんとか奇跡を望んでいます

腐葉土を足し 水をやると翌日でも幹の下の部分は湿っていました 今までは水をやって30分もたつと乾いていたのですが よみがえるのかなー

| | コメント (0)

チビがまた卵を産んだ

R0010394_2チビがまた卵を産む

1年ほど前 迷い鳥が迷い込んだのでお宅で飼ってくれませんかと預かった小鳥だが (小さかったのでチビと名づける 今は成鳥)

前回卵を産んだときは キーとカップリングをして巣箱を入れたが 相性がよくなくて別々にした経緯がある

巣箱を取り除き出来るだけ卵を産まないようにしていたのだが またまた卵を産む

まあ 自然の摂理だから仕方のないことだろうがどうしたものだろう

R0010395_2青い鳥はチー ひなから飼ったが3年以上卵を産んだことはない

キーとの相性はそう悪くはないが卵を産まないから子供は出来ない

まあ 子供がバンバン出来てもこまりものだが1匹も出来ないのも寂しいものだ

| | コメント (0)

数独が解けた

R0010397_29月4日に数独が解けないとブログで書いた

昨夜17日 13日ぶりに解けた 今回は長かった B5の紙に書き写した問題はいつも尻ポケットに入っていた

第83問 実はこの問題から レベル9(最高難度)になっていた 何度やっても同じところから一歩も進まなくなる とばして第84問をしてもやはり途中でとまってしまう

レベル9になると なにか新しい考え方がいるのであろうか?

約2週間悩んだが 昨夜やっと右の列の一枠に④が入った 後はガレキの山が崩れるように簡単に解けた (赤文字は昨日解けた部分)

別に新しい考え方はいらなかった 自分の見落としである 数独はパズルのようでパズルでない 別に難しい考え方はいらない ただただ几帳面に数字のチェックをしていけばよい

間違わなければゴールにたどり着ける だからその日の自分の頭の調子がわかる

あ~ 今日は調子がよいとか 今日は調子が悪いとか 

83問を解いたら 今日84問も解けた なんだったのだ解けなかったのは 不思議だ

R0010398 第83問を載せておきます

紙に書き写して解いてみてください 最難度問題です 

| | コメント (2)

最近わかった真実

世の事象の真実 わりと感じ取れるほうである

それで最近わかったこと 

ウオーキング 私の歩幅は74センチである 1000歩あるくのに約10分かかる 10000歩あるくには100分が目安だ

だから1日10000歩あるくには1時間40分が必要だ

このあいだ 夜9時にあるき始めたのだが それまでのカウントは3000歩ほどであった

あと7000歩あるかなければならない 70分かかる計算だ

しかし実際は8000歩を60分弱で終えてしまった 

食後すぐだったので 最初はウオーキング 後半の4分の1をスロージョギングした

ジョギングのほうが歩数をかせげるのだ ウオーキングはできるだけ大またで歩くようにしている (それがウオーキングの基本だ) ジョギングは歩幅が小さい (特にスロージョギングは) だから同じ距離でもジョギングをしているほうが 歩数があがる

しかし 運動量はジョギングのほうが上であろう えらく汗をかくし 呼吸も早い

1日10000歩は歩くよりジョギングをしたほうが時間が短くてすむ こんな真実をみつけてしまった 

次に気がついたのが呼吸 ジョギングははっは はっは 息をするが このときに水泳を思い出す 水泳はしんどくなってもこのように早い呼吸が出来ないのだ

右手をかき左手をかき1呼吸 だから疲れてもゆっくりした呼吸法しか出来ないのだ これが私の水泳に合わない原因ではないだろうか 早いリズムで息をしたいのに ゆっくりとしたリズムでしか息が出来ない この違和感を体が感じ取るのであろう

次に頭に浮かんだのが座禅だ 座禅で瞑想に入るとき呼吸を勘定する 数をかぞえるのだ このリズムが私にあっていないのではないか 数をかぞえないほうが瞑想に入れる (瞑想に入る前だから非常に遅いリズムだ)

ようするに遅いリズムというのは私にあっていないように思う 私が快適に思うリズムはけっこう早いのだ

スロージョギングをしていっぺんに三つも謎がとけた

| | コメント (0)

イチローのコメントに対する私のコメント

『ぼくはナンバーワンになりたい人。この世界で生きているからには、オンリーワンでいいなんて甘いことを言うやつが大嫌い』

こう新聞に載っておりました

まあ私もそう思うんですが 言い方がきつすぎる 甘い人間の存在を拒否するような この言い方は イチロー君の影響が大きいだけに少し考慮すべきではなかったでしょうか

戦後日本は 頑張ろう 頑張ろうでやってきました しかしどこかにひずみが出来てしまった

しっかりした大人が出来なくなった そんな大人の子供達の中でいじめがはやったり 自殺がおこったりしてしまった

そうすると 学校なんていやだったら行かなくてもいいよって風潮になってしまった

昔は頑張ろうと激励してきたのに 頑張らなくっていいよっ てなことになってしまった

頑張ろうと思っても頑張れない子供がいるんだ そんな子供に頑張れということは酷なことなのだ 無理やり学校に行かさなければ 自殺もなかったはずだ こんな意見が大手をふって言われるようになった

またいろんな刑事事件でも 被害者よりも加害者の権利 保護が叫ばれるような時代の波がおしよせた

ようするに世の中が迷い道に入ってしまったのだ 今までやってきたこと 考えてきたことは正しかったのか? 

そんな時にスマップの歌がはやった ナンバーワンにならなくていいのだ オンリーワンでいいのだと 

しかし頑張ることはそんなにいけないことなのか オンリーワンは個性が大事だ ということを言っているので 頑張らなくてもいいとは 違うと思う

ナンバーワンは100人いれば99人がそれから外れる 10000人いれば9999人が外れる

ナンバーワンになるにはとてつもない努力がいる しかし少しでもそれに近づこうと思う気が大切なんじゃないのかな

ナンバー2がナンバー1になることも偉大だが ナンバー10000がナンバー9999になることも偉大だ

全員がナンバーワンになれることはありえない しかし持っている能力から少しでも上を目指す そのために努力する このことが尊いのではないかな

さて イチロー君のコメント 私のような者がブログでぎゃーぎゃー言っても影響がないが 君のような人物がものを言うと影響力が違う 他人を否定するようなものの言い方はよしたほうがよい

君もまだまだ若い  

| | コメント (2)

イチローのコメント

今日の朝日新聞の夕刊に載った記事です

『ぼくはナンバーワンになりたい人。この世界で生きているからには、オンリーワンでいいなんて甘いことを言うやつが大嫌い』

このイチローのコメントに対して なにか書こうと思ったんですが 止めておきます

皆さんの意見は?

| | コメント (4)

フレフレ少女 2

テレビを録画したフレフレ少女はもう3~4回見た

ものすごく気に入っていて DVDを買おうと思ったのだが5000円ほどしている

どうしてこんなに高いのだろう しかたなくツタヤで借りてくる

高いだけあって各店1本しか置いていない 大正店では貸し出し中 ネットで九条店を検索 1本だが 貸し出されずに在庫があった

さっそく借りてきた パソコンに落とす そのあと見てみる

なんなのだ この映画は あれだけ感動したテレビ放送は 場面がかなりカットされていた

しかも余韻が残るいい場面がけっこうあった

本物はまだ2割り増しぐらい感動する 

もう今年の日本アカデミー賞は決まったも同然だ

主演女優賞は新垣結衣だ 助演男優賞は内藤剛志(水戸黄門の風車の弥七)だろうか

とにかく素晴らしい映画だ 校舎で夜遅く練習をしている場面 ライトがバシッと消えるのは 私をスキーに連れてって を思い出す

また 卒業式のあと部室で名札を下ろす場面は しこふんじゃった そっくりだ

画面作りも素晴らしい 応援団員3人を写す場面 たち位置を微妙にずらしているし エンディングの音楽も終わりに雑音を入れている 細かいところがしっかり出来ている

モリノブさん 弟子の応援団を名乗っているならぜひレンタルして見てください

日本中元気になれます

| | コメント (0)

地球が静止する日(リメーク版)

地球が静止する日をツタヤから借りた

1951年作(ロバートワイズ監督)は見ていたので どのように変わっているか楽しみだった

最初はテンポもよくドキドキしたが 見終わってもう一つだった

主演のキアヌリーブス 彼とどうもあわない マトリックスの時もそんな感じだった

女優のジェニファーコネリーも 美人だがもう一つだ

非常に理知的に作られているのだが なにかが足りていない

言葉であらわせば精神だろうか 欧米人はあこがれるのだろうが なにか違う気がする

理解し切れていないものを感じる 

マトリックスのときも今回も 精神的なものを表現しようとしているのだが しっくりこない

私は昔の映画のほうが好きだ

| | コメント (2)

再びダイエットブーム

ブログ仲間で再びダイエットブームが再燃したらしい

しかし ジョウバダイエットやら wii fit でさんざん失敗してきた人たちであるからどうなることやら

そういう私もスポーツダイエットに励んでいる スポーツをしてダイエットをする 一番健康的だが一番効率が悪いらしい

運動をして消費するエネルギー量はたいしたことがないのだ 30分歩いても缶ジュースを1本飲めばそれでチャラになるらしい (私の場合は缶ビールか)

しかしダイエットにはならないが健康にはなるらしい

このあいだ 私が発見したと思っていた初歩的ジョギング(私の言葉)だが 今ブームになっているらしい スロージョギングというらしい

いわゆる足をキックしない ほとんど早足のスピード 話を交わしながら出来るようなスピードでジョギングをする

ウオーキングの1.6倍のカロリー消費があるらしい しかも乳酸を発生しないから疲れない 2キロでも3キロでもジョギングが出来るらしい

せっかく私が発見したと思っていたのだが NHNためしてガッテンでも取り上げられたらしい (私は見ていなかった)

まあ 良いと思うものは 皆さんやってくれればよいのだ

| | コメント (3)

だいじょうぶ? 2大政党時代

自民党 首班指名でも大揺れ 若林さんって誰? 大敗しても同じようなことばかりやっていたのでは復活はどうなるのでしょう (どうして麻生さんじゃいけないのだ) 

今回惨敗の自民党ですが それ以上に心配なのは 残ったのがゾンビばかりという点です

若手がほとんど落ちてしまった ますます老齢化 痴呆化が進んだ感じです

これじゃ立ち直りは無理でしょう

2大政党を望んでいる我々はどうすればよいのでしょうか?

もう政治はだめなのでしょうか? 

| | コメント (2)

私の最近の囲碁状況

ロイヤルホテルの囲碁サロン橘中楽からお知らせがきた

今年の10月で営業を終了するらしい 会員数が極端に少なくなってしまったことによるらしい 

不況の影響はあちらこちらに出てくる

今通っている 園田教室 なかなか強い人が集まっている 特に学生時代囲碁部で鍛えた人が多いのだ

この人たちに共通するのは なかなか投了をしないことだ 最後まであきらめない

私は20年来平野プロについたので 投了の美学まで身に着けてしまった

悪い手を打って 局面が悪くなれば そこで投了してしまう 

ようするに それ以上打っても失敗が頭に残らない そこで止めて教えを請う方が勉強になる と教え込まれてきたからだ

だから勝ち負けはあまり頭にない ここのグループに入れば淡白さが目立ってしまう

どうしようか? スタイルを変えようか? 迷い中だ 

| | コメント (2)

フレフレ少女

先週録画していたテレビ映画 フレフレ少女 見ました

このジャンル 無条件ではまってしまいます 硬派ですね私は

よく出来た映画です 登場人物はみんな軟弱ですが 頑張るんですよね

頑張るってことが好きなんですね 私の場合 

主人公の新垣結衣いいですねー

こうなりゃ BALLAD 名もなき恋のうた も見に行かなければなるまい 

昔少林少女という映画がありましたが (柴咲コウ主演) これはもうひとつでした

やはり脚本によって映画は左右されますね 

女優さん(男優も)はしょせんドールでしかありません

よくない映画に出た俳優さんはかわいそうですね 

| | コメント (0)

鯵(アジ)釣

昨日の日曜日 朝からジムで水中歩行をしながら なにをしようか考える

普段なら第1日曜は囲碁の勉強会があるのだが 先週合宿をしたため今月は第2週になっている

森信雄杯を見に行こうかと一瞬考えたが 須磨行きの回数券がまだ三枚残っているので (期限は今月いっぱい) 釣りに決定

昼ごはんを済ませ用意をする 2時半九条駅から電車に乗り 3時半に須磨浦公園に到着 今日は乗り継ぎがすんなりいけた

前回の第4釣台に場所をとるも まわりでは鯵があがっている気配はない ゆっくりビールを飲みながら周りを観察をする なぜか今日はゆったりとした気分だ 海のにおいをかぎながらゆっくりとした時間をもてた

さて 竿を出すも 最初の1匹はいさぎであった となりではふぐを釣っている やはり鯵はいないようだ

係員が回ってきたので 今日は鯵はいないねと声をかけると 内側に群れているよとのこと みんな外向きに竿をだしていたのだ 

さっそく 竿だけもって内側で釣るとすぐに鯵がかかった すぐさま荷物を移動 釣り始めるとどんどん釣り人が移動してきた

となりにはおばあさん二人連れが陣取る このおばあさん達 最初の場所でも隣で竿を出していたのだ 今日は釣れないねーと言葉を交わしている

ならんで竿を出す よく観察すると とても手際がよい 釣り上げた魚を取り込むのも早い

私と同じようなペースで釣り上げていく 年を聞くとひとりは75歳 もう一人は60歳だった

月に数回ここに来ているようだ なるほど 私が鯵を釣り上げているのを見て すっと横に陣取ったのもうなずける

最初ビールをもって周りをぶらついた時 親子連れが釣っていたのだが 竿を全然動かさないでいたので サビキ釣の仕方を教えてあげたのだが このおばあさん達には教えることはなにもなかった

6時過ぎ あー疲れたといって帰っていった (二人で40匹はあげていただろう) 私も6時半頃納竿 周りが明るいうちに帰り支度が出来た なぜか今日は最初から最後までゆったりできた

帰りも電車の連絡がよくて1時間で帰れた 帰り道 島下酒店(立飲み)で1杯やる

近所の友人二人にボールを持っておいでと呼び出し鯵をわける もちろん島下酒店にも分ける するとさっそく料理をして出してくれた

だいぶクーラーが軽くなったので 残りを風呂上りにさばいた 料理は明日以降だがなににしよう やはり小麦粉をまぶしてからあげかなー 前回とてつもなく美味かったから

R0010389 夢人のお料理教室

アジの腹を上にしてムナビレのあたりをつまむ 引っ張るとエラと内臓がとれます きれいに水洗いをして 頭の部分を手に持ち後頭部のあたりから皮をはぎます きれいにぜいごの部分もとれます 包丁は一切使わず

ここまで私がします(させられます) あとはさしみでも 塩焼きでもどうぞ 今回は頭を落とし 開いて 小麦粉をまぶし塩コショウをしてからあげにするつもり (この過程は嫁さんがします) しかしきれいなアジです 尻尾も真っ黄色です これぐらいの大きさになると骨もぜいごも堅いので南蛮漬けはちょっと無理のようです  

| | コメント (2)

水泳が出来ない

出来ないシリーズみたいになってきたが 水泳が出来ない

水泳と言ってもクロールだ クロールがどうしても泳げない

100メーターを2本ぐらい泳いだかな 生まれて以来

25メーターは泳げる 息をせずとも(1回か2回は息を吸うが)馬力で泳げる ただし壁にタッチすればへとへとだ

一生懸命頑張っていたころは 50メーターまでいけた それで精一杯だ たぶん2~3回は水を飲んでいる(プールの水ですよ)

50メートル泳ぐには息継ぎをしなければならない いくら空気をすっても 息をしている感じがしなくなる おもいきり息をはけば自然と空気をすえるといわれるが いくらはいても息をしている感じがしない

平泳ぎは出来る いくらでも呼吸は出来る だから泳ぐ気があれば1キロでも泳げるだろう(と思う) どうしてクロールは呼吸が出来ないのであろう

平泳ぎで200メーターも泳げば なんでこんなことをしているのだろうと思ってしまう 

どうも水泳は私にあっていないのだろうか 

陸上なら(ウオーキングやジョギングだけでなくテニスにしても)ふんばるということが出来る 大地を思い切り蹴ることが出来る

水泳ではそれが出来ない 力を入れれば入れるほど沈んでしまう どうすればよいのだろうか

100メートル泳げれば1キロでも2キロでも泳げますよ とよくいわれるが どう考えても不可能な感じがする

| | コメント (6)

数独が出来ない

ジョギングは出来るようになったのだが ここのところ数独が出来にくくなってきた

ポケット数独 上級篇をしているのだが 80番台になってから 1問3~4日かかる

本に答えを書き入れているのだが 解けなくてB5の紙に問題を写して解く しかし同じところまで行けば それから先に進めないのだ

2~3日同じ図を見ながら うんうんうなる そして一箇所数字が埋まると後はなだれのように解けて行く

まるで人生の縮図だ

| | コメント (0)

ジョギングが出来た

ジョギングが出来た というより今までジョギングが出来ていなかった

私がやっていたのはランニングだった だから松島公園の周回道1周400メートルが走れ切れなくて 半分歩いていたのだ

今日ネットでジョギングを調べる (私のブログの検索フレーズランキングでジョギングがあったので覗いてみた)

ウオーキングの2割り増しから3割り増しのスピードだ 私は倍以上のスピードを出していた

左右のどちらかの足が地面に着いている ようするにウオーキングの足に少しひざ 腰の上下運動をくわえる 腕を振る 肩も振る (ランニングの場合左足でキックすると右足が着地するまで空中に体がある)

これなら楽だ いくらでも走れる そうか 初歩のジョギングとはこういうものか

汗はウオーキングよりもたくさん出る これなら2キロでも3キロでも走れる

ようし このペースで行こう 目指すはマラソンか (あつかましすぎ happy02 )

| | コメント (0)

どうしてくれよう ポッコリお腹

祭りで疲れきってしまったので 8月はひたすら体を休めたのだが 思わぬ夏太り

2週間ほど前から万歩計を身につけ夜のウオーキング (万歩計は電池が切れて動かなくなっていた 半年ぐらいで電池が切れてしまう)

普段は松島公園のグラウンドの周りを歩くのだが この頃は京セラドーム大阪を周回している 階段という階段をすべて上がり下りするのだ

お腹の横の脂肪はすぐに取れるのだが タテの肥満はなかなか取れない いわゆるポッコリお腹 これは脂肪だろうか? 

特に上の部分だ (胃のあたり) 

まず胃を小さくしなければと思い 朝ごはんをやめている マグカップに粉末スープの元を入れお湯を入れる それだけだ 夜ご飯も食べた後すぐに寝るのを止めてウオーキングに精を出している 食後1時間以上歩いている

このあいだ 鯵をさばいたとき 内臓を取り出しながら もし私をさばいたら (内臓を取り出したら) なにも残らないのであろうか なんて思った次第である

朝のペースはなれてきた (お腹がすいたとは思わなくなってきた)

夕方 小腹がすいても お腹をさすってみる (普段なら立ち食いうどんを食べるのだが) こんなに大きなお腹をしているのに お腹がすいているわけはない これはきっと脳内センサーが狂っているのだ と思うようにしている

それでもだめなら ガラスに映った自分の体を眺める こんなお腹をしていてお腹がすいているはずがない 呪文のようにつぶやく

そうだ 高校のときなど お腹がすいているというのが普通の状態だった 今は普通の状態とは思えなくて なにやらかにやら食べていた

太るのは食べすぎだ こんな事実はわかりきっている 

ぜひ皆様も お腹がすいたと思っても 自分のお腹をさするなり 眺めるなりして こんなに大きなお腹をして お腹が空いているわけはない と呪文を唱えてください

さて 身についてしまったこの余分な分 どうしてくれようと 昨夜からウオーキングを止めて ジョギングにした まだ半分走って 半分歩いている状態なのだが 徐々に100パーセント走りにしようと思っている

| | コメント (3)

もうあきた

選挙の話 もうあきました

新聞テレビが最後の3日間までのあいだ 実におとなしく報道を控えていたのに 木金土と怒涛の報道 見事に盛り上がり 中だるみ ゆり戻しを阻止しましたね

予想通りの結果 期待通りの結果 (森元総理は期待に反して通ってしまいましたが)

でも もうあきましたね まあ投票という権利を使ってしまったのだから 後は選ばれた皆さんが頑張ってくださればよいだけです

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »