« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

久しぶりの甲子園

001 昨夜29日は友達に誘われて甲子園球場に行く

実を言うと 甲子園は高校時代に巨人戦を見に行って以来だ 40年以上のご無沙汰であった

002 一昨日除幕されたばかりのレリーフの隣の入口から入る 阪神が2点リードしていた

第1感の感想は 小さい!! かわいい!!だった

ホームグランドの京セラドームより グランドが小さく感じた まるで箱庭のようだった

003 誘ってくれた I 君 高校のテニス部のキャプテンだった (インターハイでも大活躍)

今は定年退職して 第2の勤め先で仕事をしている 

004_2隣で写っているのは ときどきブログに出てくる T 君  やはりテニス部仲間だ

試合は全然ストレスのかからない進行で 金本のホームランも見れたし 8回で球場を後にした

阪神電車 九条から甲子園まで320円 神戸まで380円なのに それから考えると割高だ 神戸の半分ぐらいなのにおかしな話だ

006_3おなじみ7回のジェット風船の風景 これだけほとんどの人間が風船をあげるのは ちょっと怖い気もする

しかし阪神の応援は思っていたより静かで上品だった

005_4 阪神ファンも変わったものだ

| | コメント (8)

歌いたい歌と歌える歌

月曜日の夜 地域の会合があり その帰り連れと二人でスナックに行く

別に行きたくもなかったが 強く誘われたので仕方なく同行する

しばらくして 前からいた客が帰り二人だけになったので 新曲に挑戦

鏡花水月 初めて歌ったが 歌えなかった 途中で音を2段階下げてもらうもダメだった

歌いたい曲と歌える曲は違うものだ この曲が歌えるようになるにはまだまだ時間がかかりそうだ

次にカブトムシ 最初から音程を2段階下げてもらう こちらはなんとか形になった あと2~3回歌いこめば 持ち歌になるだろう karaoke

| | コメント (3)

最近の出来事

疲れて更新をうっちゃていたら ルンさんから催促が来た

とりあえずかじょう書きで

22、23日 祭り

24日 疲れているが必死で動画のアップ 24、25日とカレーライスしかのどを通らなかった

26日 日曜 朝起きて なにをしようかうだうだ考えるも 結論が出ず とりあえず自転車で家を出る 吉野屋で牛丼を食べ 隣の喫茶店で考える

魚釣りにも行きたいが 帰りが9時か10時ではしんどい 碁会所に行こうか 何時間も頭を使うのもしんどい

結局はジムへ 12時前に入り 風呂に入ったり のど自慢を見たり サウナに入ったり レストルームで居眠ったりして 5時過ぎまで ぼーっと過ごす

セラーバーでウイスキーのハーフロックを1杯 ギムレットを1杯飲んでロイヤルを出る

雨が降ったらしく道路は濡れていた ツタヤに寄り 崖の上のポニョを借りる 

晩ご飯はギョウザとマーボ豆腐 丸1日のんびりと過ごせて いくらか疲れは取れた

さてさて世間では またまた麻生さんがやってくれた 私は麻生さんの切り口は個人的には好きだ 

まあ 目の見えない人が象を触って どんな生き物かいろいろ想像をする そんな物語のように 麻生さんの切り口はいつも真実なのだが 全体像からはかけはなれている まあ 頑張ってください

今日の新聞で ゴルフの藍ちゃんが表彰式で大きな日の丸の旗を身にまとっていた

なにか違和感が 国別対抗の試合だったのかなー? 

アメリカのツアーに出て行っていてその態度はおかしいだろう 別に日本のためにゴルフをしているのではないだろう どうも首をひねりたくなるような行動だ

| | コメント (0)

神がかりの晴れ男

昨日の祭り本宮

午後5時ごろ 少し先の肥後橋辺りは土砂降りの雨だったらしい

1キロぐらいしか離れていないのに こちらでは1滴も降らなかった

私の晴れ男ぶりは 神がかりだ

| | コメント (2)

2009茨住吉神社夏祭り本宮スペッシャル

茨住吉神社夏祭りも無事終わりました

二日間雪駄で歩き回ったものですから 足が象のように腫れ上がっています 通風が出たわけではないと思いますが ちょっとびっこをひいています

宵宮は全然余裕がなく 写真を1枚も撮れませんでした 本宮は必死に写真を撮りました

初めてデジカメで動画を撮ったのですが ブログにアップ出来ません 半日頑張ったのですが無理でした ユーチューブにアップしてブログに貼り付ければいけるかも知れませんが ユーチューブにアップしたことがありませんので そのうち勉強して貼り付けようと思っています

取りあえず写真を貼ることにします

2009_005 2009_006

2009_007 2009_008 2009_009 2009_011 2009_012 2009_013 2009_014 2009_015_2 2009_016 2009_018

本宮は午前9時集合 10時出発 2時帰着でした

途中休憩が3回ありましたが 最初のところで缶ビールを1本飲んだだけ あとはすべてお茶 こんなことはめずらしい

お昼を食べに入った食堂で 口の中を2回も噛みました いよいよ危ないか?

お待たせしました ユーチューブにアップ出来ました 休憩です 動画をご覧ください

獅子舞 最初は1対が神社2階の神殿に打ち込んでます その後4対で太鼓に打ち込みます

茨住吉神社夏祭り獅子舞2009  ←クリック

動画が終わりましたら また写真をお楽しみください

2009_025 2009_028 2009_029 2009_030_2 2009_031_2 2009_035 2009_038 2009_039 2009_040 2009_041 2009_043 2009_045  

| | コメント (3)

天体ショー 日食

今日は茨住吉神社の宵宮だ そして午前中は日食だ

20万円で南の島へテント生活のツアーにたくさんの人が行ったみたいだが テレビの画面では 暴風雨が映し出されていた ご愁傷様

茨住吉神社でも万灯篭が出せなかった 昨日一昨日と午前中雨のため 工事が出来なかったのだ

少し寂しい祭りになりそうだ こうなったら獅子舞が暴れなくては 祭りが盛り上がらないぞ

さあ 午後5時より獅子舞の出番だ 頑張りますpunch

| | コメント (2)

心に残る名画

私の見た映画で ベスト3をあげると 男と女 ローマの休日 シェルブールの雨傘 となる

2~3日前にやっと手に入れたシェルブールの雨傘のDVD 10年ほど前レコード店で見つけていたが 5000円弱していたので買えずにいた

その後現物は見かけなくなり ネットで中古が30000円ぐらいしていた

今回 日本のメーカーがフィルムを修復しデジタル化したので 新しくDVDが発売されるだろうと期待していたら 出てきた

アマゾンで予約する 定価が4935円だが3617円で買える (もちろん振り込み料や配送費は無料だ)

夕べ じっくり見る

ローマの休日 新聞記者と王女の恋愛を描いた映画だ 結末は王女の立場を尊重し悲恋に終わる 本当か 悲恋に終わったのかなー 恋愛とすれば成就したのではないだろうか?

二人とも満足した顔をしていたように思う

男と女 レーサーと映画制作の仕事をしている女の人の恋愛を描いた映画だ 新しい恋人が過去の亭主(事故で死んだ)の愛を越えられるか どうか 

結末は映画を見た観客にまかされる (30年後撮影された続編で 結ばれなかったのが示される)

私はハッピーエンドと思っていたのだが とにかく音楽と映像はみずみずしさがすばらしかった

この映画も恋愛とすれば完全燃焼したのであろう

さて シェルブールの雨傘だが この映画だけ 最後のシーン 主人公(カトリーヌドヌーブ)が幸せでないように見える

愛を完遂しなかった不幸が見て取れる 相思相愛の相手を捨てて (彼氏は徴兵されて戦地に向かう) 金持ちの宝石商と結婚する 彼女のお腹には元彼の赤ちゃんが

宝石商も彼女を愛している 生まれてくる子供ごと彼女を受け入れる 彼女は彼を愛していないが その態度を知り 結婚を受け入れる まあ母親と二人でしている傘屋がつぶれかかっているということもあるのだが

別に彼女が悪いとは言わないが 女のしたたかさを見せられているみたいだ

映画としては ローマの休日が一番完成されているのだろうな しかし残念なことに心に残る音楽がない(クラシックがうまく使われていたが) 

残りの2作は 音楽がある フランシスレイ と ミシェルルグランだ どちらも素晴らしいメロディメーカーだ

映像とミュージックの組み合わせとすれば 男と女のほうが上だが シェルブールはせりふがすべて音楽だ まことに実験的映画だ

最後のガソリンスタンドのシーンで子供の名前を言うとき (どちらの家族も子供に同じ名前をつけている) ジーンとくるが 別れた後 男は吹っ切れていたが 女はさびしそうだった

現代の 愛よりは金よ という女の子に見せたい映画だ

筋とすればあまり好きではないが やはり音楽がすばらしいので記憶に残る映画である 

 

| | コメント (2)

復活か

風邪をひいてもうかれこれ2週間になる

やっと治りかけてきたみたいだ 22日23日の祭りには治っているだろう

今朝は8時まで床にいた 11時サウナに行く 80~90度の暑い空気を気管に吸い込む これで菌はいくぶん退治できるだろう

レストルームでのど自慢を見ながら うつらうつらと眠ってしまった 

3時頃 ジムを出て どうしようかと考える 映画に行こうか 居酒屋に行こうか

しかし 風邪ひきの身では さすがに家に帰ることにする

家に帰ってビデオを見ながら 夕べの晩ご飯をあてに酒を飲む 夕べは獅子舞の練習が終わってから 指導部の先生と最後の打ち合わせ (本宮のお列にひそむ問題点をどのように解除しようか 頭を悩ます)

ビデオはアマゾンで予約しておいたシェルブールの雨傘(リマスター版)だ

つかのまのゆっくりだが 今晩はまた獅子の練習だ

| | コメント (2)

ぶんぶんとまと

昨日 宅急便のクール便でトマトが届く

体調不良を気遣ってくれて モリノブさんとルンさんが送ってくれたのだ

ひとつひとつがクッション材に包まれている ハチに受粉させ ネコが鳥から実を守るらしい

大きさは普通のトマトの2/3ぐらいだ

甘い 昔のトマトからは想像も出来ない味だ (昔の青ぐさい味がよいと言う人もいるが)

これはもう野菜ではなく 果物だ 頭のヘタのところを持って 大きなイチゴのように食べる

ありがとうございました

昨日もらった風邪薬のひとつ 3日飲んだら7日間効果があるという 抗生物質だ

病院の袋には朝夕1錠となっていたが 製薬会社のパッケージには1日1回2錠となっている 電話をすると この薬はきついのでこのように飲むようにすすめています とのこと

これだけきついのを飲めば治るだろう

| | コメント (0)

体調

体調がすっきりしない

毎晩獅子舞の世話をしているのだが どうも体がすっきりしない

7日に一度医者に行った 祭りを前にして風邪がひどくならないうちに治そうと思ったのだが 薬を飲んでも改善されなかった

4日前 ジムで血圧を測ると170台あった 血圧の薬を飲む 翌日は140台になっていたので安心していた その後血圧の薬は毎日飲んでいる

今日医者に行くと また170台だった 

ちょっときつめの風邪薬をもらう

去年も祭り前に通風が発症した 今年は前もって薬を飲んでいる 体がへたってくると 弱いところに症状が現れる

血圧の薬に 通風の薬 それに今日出された風邪の薬(4種類) お腹一杯になりそうだ

| | コメント (2)

ダヴィンチコード 2

バテて非活動的になっていたが 世の中はゴロリと動き出したらしい

麻生さんが解散宣言をだした 麻生さんに反対する自民党議員が大勢いたが 可笑しなことに 不信任案やら問責決議案には造反者がでなかった

自民党をぶっ壊す は10年ほどの間の国民の総意だ これが理解できない自民党議員はよほどのKYぞろいだ

民主党がそれほど素晴らしい政党とも思えない どっちもどっちだ だから政権交代というシステムが動き出せるようにしなければならない 政策を失敗したら取り替える そういうシステムが必要になる 

そうしなければ 現在の自民党のようなどうしようもない政治になってしまう

チェンジに動き出そう

さて 悪魔と天使 ダヴィンチコード どちらも図書館に予約を入れておいた

土曜日に図書館からメールがあった 悪魔と天使は140人ほど待ちだ ダヴィンチコードのほうが準備できたみたいだ

小説が出た順番に読みたかったが仕方がない 今日で4日目だが上下巻 もう読み終わりそうだ (私って本を読むのがメチャクチャ早いのだろうか)

本のよさも 映画のよさも損なっていない フィボナッチ数列等 謎解きは本のほうが説明が細かくよくわかるが スピード感 (カーチェイスを含めて) 緊張感は映画のほうが上だ

しかし理知的なストーリーだ スタートレックの世界とよく似ている

このような理知的な本や映画がはやるとは 人間まだまだ捨てたものじゃない

さて 前述の政治の問題 理知的に進むのだろうか?

| | コメント (2)

茨住吉神社 獅子舞情報 2009 №3

R0010252_2 R0010254_2 R0010255_2 R0010257_2 R0010260_2 R0010262_2

昨日は救急車を呼ぶ事件もあったが (獅子舞の総代 子供達は関係なしなのでご安心ください) 練習は順調に進んでいます

とくに女の子の新人の子 今年は覚えがよいように思います

| | コメント (2)

大きいことはいいことだ

Photo 東京お台場に巨大ロボットが現れたらしい

身長18メートル ガンダムという名前らしい

年がわかるが このガンダムというロボット よく知らない 中に人間が入って操縦するのかな? あれはマジンガーZだったか?

そんなことを考えていると 今度は鉄人28号も製作されているらしい

Photo_2 これはよく知っている リモコンで操縦するのだ (やはり年がばれるか) これは神戸に現れるらしい

こちらも身長18メートルらしい どちらも実物大らしいが 巨大ロボットは18メートルと決まっているのかなー

そういえば今公開されている映画 モンスター対エイリアン こちらは女性らしく少し小さくて15メートルらしい

大きいものがよく騒がれる昨今である

| | コメント (3)

スクリーン ラヴ テーマ

いしだあゆみのCDを送った人からコメントが出揃った

皆さん気を使ってメールで返事をもらっていた

いしだあゆみ 上手い歌手とは思わない 本人も歌を歌うことにそんなに自信を持っているようではないみたいだ

コンサートのライブもCDに入っているのだが とても歌手とはおもえないような歌も入っていた (第4巻のスカボロフェアー)

レコード会社の売り方にも問題がありそうだが 私が思うに彼女は演歌が好きみたいだ(しかもド演歌)

でも歌は語るように歌っているほうが味があってよい

ハイソというかハイカラというか その方面から離れている感じだ (ハイソな世界に入っていけなかった大信田礼子を思い出す)

それだけにこのアルバム(スクリーンラヴテーマ)は特異な1枚だ

歌がいいのか 歌い手がいいのか 昔見た西部劇を思い出す

無頼漢を改心さすため牧師が苦労する映画だったが 最後にその無頼漢が撃たれて死ぬ時 歌(教会の教え)ではなく 歌い手(牧師)がよかったのか とつぶやいて死んでいく

4~50年前に見た映画だが なぜかその場面だけ印象に残っている

もちろん このアルバムは歌がよい すばらしいメロディラインだ そして歌い手の良い部分(たぶん彼女にとっては居心地の悪い世界)が 相乗効果をあげている

あなたならどうする やら ざんげの値打ちもない をろうろうと歌い上げている彼女 そこが彼女にとって居心地の良い歌の世界なのだろう

だからこのスクリーンラヴテーマは 唯一無二のアルバムだ

| | コメント (0)

ダヴィンチコード

最近のテレビはあまり見るものがないので この間録画しておいたダヴィンチコードを見ている

なかなか面白い キリスト教をよく知っていれば もっと面白いのだろう

この放送 映画 天使と悪魔の公開に先立って放送されたものだが 小説は天使と悪魔が先で ダヴィンチコードのほうが後だ

このあたりはちゃんとつながっているのだろうか

ダヴィンチコードの映画のときは 小説を読んでから見たほうがよいという書き込みが多かったが 天使と悪魔はあまり小説に忠実ではないらしい

しかしテレビの放送を見て 小説も読みたくなった 小説は発行順で読むべきだろうな

天使と悪魔を図書館に予約しておこう

| | コメント (2)

風邪をひく

まいった 昨日から咳が出てのどというか 気管が痛い 声も出ずらい

熱は出ていないのでインフルエンザではないだろう

今日獅子舞の踊り子の募集の受付をして 明日から練習が始まる

100数人の子供と格闘をしなければならないのに大変だ

午前中医者に行こう

今日は7月7日だ たなばたさまだが夜は晴れるのだろうか

この時期 毎年 7月7日晴れ という映画を思い出す どこかのチャンネルで放送があるのだろうか

追伸

今病院から帰ってきました 3月に行ったメタボ検診の結果ももらう そうか3月から病院には行っていないのか

メタボ検診 収縮期血圧以外はすべてOK メタボではないし 予備軍でもありませんでした

まあ明日から子供が練習している間 私も階段のぼりやらして 体力を蓄えるつもりです

| | コメント (0)

茨住吉神社 獅子舞情報 2009 №2

R0010246_2昨日の日曜日は 月1回の囲碁の勉強会であったが 午前中住吉神社に詰める

獅子頭の準備が大詰めだ 私も3日間たてがみ作りに精を出したため 首がこって仕方がない

R0010243_3 R0010245_2

今日は太鼓チームもテントはりや 太鼓の組み立てで頑張っていた

住吉踊りの練習もしていてにぎやかな境内だった

R0010248_2 R0010249_312時過ぎにやっと解放される この後はゆっくりプールで魚になろうと思っていたのだが この前の西区囲碁将棋大会に教室の人が多数参加してくれたので お礼も言いたかったし 電車に飛び乗り園田まで行く

2時に着き 指導碁とあと1局打つも 疲れていて碁にならなかった

5時前に早退し 梅田でぶどう亭により メンチカツを食べジムに寄るも もう泳ぐ気力も体力もなかった

ゆっくり風呂に入り セラバーに顔を出す

入口にある今日の演奏者の写真を見ると 普段の日曜の子ではなく えらく美人の写真が貼ってあったので 期待して席に着く

えらくユニークな演奏であった じっくり聴くと悪酔いしそうなので早々に帰る

まあリフレッシュできた休み後半だった

| | コメント (2)

到着!!

R0010241 無事到着しました

いしだあゆみ これくしょん 『さすらいの天使』 

新品でした 早速ステレオにかける

パソコンにもほうり込みましたし 携帯にもほうり込みました ダビングもしました

sofyさん送りますね 車で聞いてください 私が24~5のときに聞いていた音楽です

団塊おやじさんも送りますね ウイスキーかブランディを用意して素敵な居間で聞いてください

響ゆかさん 今度持って行きますね シェルブールの雨傘 男と女 めずらしい英語の歌詞です 別にこれを覚えて歌詞つきで演奏をしてくれとはいいません 無理はいいません 素敵な歌詞ですよ こんなのを歌ってくれたらたまらないなー と思っているだけです

| | コメント (3)

茨住吉神社 獅子舞情報 2009 №1

R0010234 R0010235

いよいよ獅子舞の時期になりました

もう打ち合わせは2~3回済ませていますし 7月2日からは獅子舞や傘の修理を始めています

R0010236 R0010237

子供達の募集は7月7日午後6時30分から 神社で行います

男子40名 女子40名です (小学校3年生以上)

R0010238 練習は7月8日から始まります

指導の先生が獅子のたてがみを作っています もちろん総代の皆さんも作ります 

R0010239 R0010240

このように紙を金属の棒をつかって 丸めていきます

これを50~60組作ります

肩がこるなー

| | コメント (5)

のだめカンタービレ21

のだめカンタービレ22を書いた後でのだめカンタービレ21を書くのもおかしいが 21の最後の台詞 美しい音が聴こえるうちに を取り違えていたように思う

悲しみに打ちひしがれたのだめが美しい音を出せるうちに と解釈していた

しかし その後のストーリーをネットで検索して読んでいるうちに これはシュトレーゼマンが難聴いに陥らないうちにと自白しているように思う

そうか シュトレーゼマンも人生の最後を迎えているのか

22で完結するうわさがあったがもうレッスン131まで進んでしまった

単行本では6話進むので 130で終わらなければ22巻で完結できない

しかし 依然22で終わる予感がする そう132まで載せて めでたく終了

神様 これだけ頑張ったのだからもういいでしょう はのだめではなくて 二ノ宮知子の叫び声ではなかろうか

完結したくても これだけ漫画 アニメ テレビで人気を評し 映画化もされてしまって 止めるに止めれなくなってしまっている

しかも6月で完結すれば単行本の売り上げにもかかわるし 7月まで延ばしてチョン の可能性が出てきた 盲腸はその口実かも知れない

いずれにしても8月には結論がでるのだが 私の読みは間違っているだろうか

| | コメント (3)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »