« 麻雀 | トップページ | 宝塚記念2009 »

長年の探し物

40年ほど前である 友達たちと車2台でゴールデンウイークに知多半島にドライブに行った

無謀にも宿の予約はせずに行ったのだ

案の定 夕方になっても泊まるところは見つけられなかった

国道沿いになんとか民宿をみつけたが 風呂もない 夕食もメチャクチャ粗末なものであった 本当に素泊まりに毛が生えたようなものだった

近所の風呂屋に車で出かける 若かったので昼間服のままで海につかったりしていたので どうしても風呂に入りたかった

旅館への帰り しゃれたレストランがあったのでみんなで寄る

そこでかかっていた音楽が いしだあゆみの スクリーンラヴテーマであった

大阪に帰って早速そのLPを購入 友人の一人も買っていた

長年愛聴していたが レコードがCDに移行する時に 持っていたレコードを総て売ってしまった

もちろんこのLPはカセットテープに録音していたのだが 後年プレイヤーが壊れた時 取り出せなくなって 一緒に捨ててしまった

それから 何年ものあいだ CDになっていないか探していた

昨日ネットを見ていると 出てきた やっと見つけた

いしだあゆみこれくしょんとして 彼女の全曲を録音したCDボックスの中に入っていた

6枚組 ¥13650. このなかのベストトラックスというのの中に初録音(初めてCDとして録音)されている

欲しいのはこれだけだが どうすれば手に入るだろう (セット全部を買わなければならないのだろうな)

図書館で検索をかけても出てこない 今日TUTAYAで検索してみようか

コロンビヤレコードや 放送局に友達はいないし (これから友達を作ろうか そして録音してもらおうか)

収録曲です

  1. ※哀しみのトリスターナ スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  2. ※あの愛をふたたび スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  3. ※シェルブールの雨傘 スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  4. ※愛のレッスン(個人教授) スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  5. ※ある愛の詩 スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  6. ※男と女 スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  7. ※小さな恋のメロディ(メロディ・フェア) スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  8. ※白い恋人たち スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  9. ※ガラスの部屋 スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  10. ※サウンド・オブ・サイレンス(卒業) スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  11. ※さらば夏の日 スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J
  12. ※パリのめぐり逢い スクリーン・ラヴ・テーマ 1972.3.10発売 YS-10117-J

|

« 麻雀 | トップページ | 宝塚記念2009 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

「いしだあゆみ これくしょん」
「スクリーン・ラヴ・テーマ」

の検索で明け暮れた1日でした(これはちょっとオーバー。 でも、午前中1時間ほどかけて調べましたよ)
残念ながら収穫は無しです。

こうなれば
何年もかけて粘り強くチャンスを待つか
あるいは今すぐ9000円で手を打つか


もし私だったら、日曜の結果次第でゲットかなぁdollar

投稿: ルン | 2009年6月25日 (木) 22時27分

ルン様
>あるいは今すぐ9000円で手を打つか
オークションのやつですか
私は7500円のぶんでエントリーしてます
しかし 現品はもうない状態です AMAZONで新品が18000円ほど 中古で10500円ほどしていますね
しかし少し前 オークションで新品が5000円ほどで落札されています
なぜその時に気づかなかったか 悔やまれますが 現状ではベストのチョイスをしていると思っています
もちろん宝塚記念は取りに行きますよ
それで7500円でゲットします

投稿: 夢人 | 2009年6月26日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191178/45447014

この記事へのトラックバック一覧です: 長年の探し物:

« 麻雀 | トップページ | 宝塚記念2009 »