« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

競馬の予想

今度の日曜の天皇賞 なかなか面白そう

この間 馬主のY君が来る

どのように馬券を買うか じっくり聞いてみた

3連単 3連複がメインらしい

しかし 30万や50万円の馬券を当てようが 結局は競馬銀行に預けたお金の引きおろしらしい (彼の場合そこそこ金利をつけて引き下ろしているみたいだが)

とにかくレース数が多い (それだけ金を使っている) 10レースや20レース当たらないことはざららしい でも1回当たればチャラになるみたいだ

ようするに穴狙いの馬券師はこんなものだろう このタイプはまわりによく見かける

私はやはり2~3回に1回は当てたい それでなければ面白くない

でも彼のような高配当も取ってみたい気がする なにか迷い始めた 迷い道に入った感じだ

今度の天皇賞は3連単で遊んでみるか たぶん間違っている気がするのだが

| | コメント (3)

雑談 3

この間から歯医者さんに通っている

犬歯に向かい合ってる下の歯がかけたみたいで食べ物がよく詰まるのだ

それは1回で済んだのだが 虫歯がありますということで 2回目に行く それも1回で済む

あと奥歯もかけていますね と詰め物をとりガリガリ 次回で終わりですと言われていたのだが 

まー 歯医者さんも暇なんだなーと思うも通う

そして 昨日3回目 奥歯に詰めようとすると ありゃーこりゃいかん 虫食いが意外と大きかったらしい またガリガリ削る まだ治療は続きますといわれた

この間 私の歯は全然痛みを感じていなかったのだが 昨夜夜中に痛みが出て眠れず

今日予約はしていなかったが 朝から歯医者さんに行く

ありゃー はれていますねー 詰め物を取り消毒 薬を出しますから 今日は詰めずに様子を見ましょう と言われた

薬局で痛み止めと化膿止めの薬をもらう

どうして!! 痛くなかったのに 歯医者さんへ行ったら 歯が痛くなった

店のステレオからは 先々週録音したメロディズ オブ ユーが流れている グレンミラー等 古いジャズだ ダンスが踊れそうな曲ばかり続いている

そういえば どうして人々はダンスを踊らなくなったのだろう 昔はみんなダンスを踊っていたのに ゴジラの第1作でさえ 東京湾に船を出しダンスパーティをしていた (もちろんそこにゴジラが海中から顔を出すのだが)

私らが大学生の頃 よくダンスパーティが催されていたものだ

1対1で向き合って踊る それがいつの頃からか 横並びで踊るようになった そのあげく一人一人バラバラに踊るようになった

もう ダンスホールってないのだろうな 映画シャルウイダンスがはやった頃は まだダンスホールってあったのだろうか

なにか 昔のほうがハイカラだったような気がする

 

| | コメント (2)

錫のぐい呑み

今年の異常気象には困ったものだ 昨日東北地方で雪が積もったそうだ

暑さ 寒さがジェットコースターのように入れ替わる

体調維持に苦労する

R0010169 昨日阪神百貨店に錫のぐい呑みを買いに行く 昔もらったギフト券 (ある団体の理事を退任したときにいただいた) があったのを思い出し 記念になるものを買うことにした 

先週 百貨店に寄ったとき目をつけていた 3675円 外側がでこぼこしていて内側はつるっとしている 

包んでもらっているあいだウロウロしていると 反対側の陳列に同じ大きさの錫のぐい呑みがあった

8925円 えらく値段が違う なぜだろうと思って手にとってみると 肉厚が全然ちがった

ようするに錫という金属のかたまりの感じがする よほど交換してもらおうかと思ったのだが 10枚あったギフト券の残りは 嫁さんになんでも買ったらいいよって渡してしまっている

おちょこひとつに9000円も気がひける ここは我慢の一手か

R0010170 錫の酒器はお気に入りだ ものすごく熱伝導率がよい 色も銀色だが 銀のように黒ずんだりしない 以前から持っている錫のお銚子と対になった これで燗酒がよりおいしく飲めるぞ

| | コメント (3)

草彅 剛の会見を見ました

昨日夜スマップの草彅 剛の会見をニュースで見ました

つらいですね 人気者は 私も2週間ほど前に同じような状態になっただけに他人事とは思えません

彼は6時間飲み続けた 私は10時間飲み続けた 勝った (なんて競っている場合じゃないか)

公園で裸になった でも隣の弁護士が言っていたように 家と勘違いしたのでは

サザエさんを見ていても 波平さんは電信柱を部屋と勘違いして服を脱ぎます マスオさんが付いていても二人とも勘違いをして公園で服を脱ぎます

こんなことよくあることでしょう 酒を飲む人間には

それを鬼の首を取ったように 最低の人間だと言った 鳩山総務相 あなたのほうが最低の人間ですよ スマップファンの票に恐れをなして すぐに撤回しましたが 人間が小さい 体はでかいくせに 

取った態度は よほど草彅君のほうが立派に見えました

本当に会見の草彅君は立派でした 私でしたらあれだけフラッシュをたかれたら それだけでぶちきれるかも知れません

一語一語考えてしゃべってました 酒は好きです 楽しかったので飲みすぎました と言っていましたね

ますます共感がもてます まあ失敗をしたことは確かです 反省をしなければなりません

そして大きな人間になってください 間違ってもあんな政治家のような大人になってはいけませんよ

| | コメント (4)

鴨川ホルモー ビミョウに外れたぞー

体調がだいぶ戻ってきた 気候もよい ということで昨日映画のレイトショーに行く

今話題の鴨川ホルモーだ

阪神新線でなんばまで しかし阪神なんば駅からなんばパークスまで遠かったなー 丸一駅ぶんぐらい歩いた まあ新しい店がいっぱい出来ていて退屈はしないが 目的地は映画館だ

内容は奉納相撲 神様をなぐさめるため相撲を奉納する その陰陽師版だ 式神を使って擬似戦争をする それを神様に奉納するわけだが

コメディ映画としても もうひとつだ 恋愛映画としてもそんなに上質な恋愛を扱っているわけではない CGも別にびっくりするほどのものではない

京都の風景はふんだんに出てくる あー修学旅行で京都に行ったなー 懐かしいなー なんて感じで見る人にはよいのかも知れない (特に祇園祭の最中にあんなロケをよく敢行できたものだ)

栗山千明も芦名 星(自己中おんな)も好きなタイプではない 山田孝之もよくなかった 電車男は最高だったのになー

応援できる(自分を投影できる)登場人物がいなかった

京大生を見事に演じらせている (これが解る観客は1パーセントもいないと思うのだが) 理論武装してディベートを楽しむ 

俳優達は必死で あるいは理解できずに京大生を演じたのであろう だから京大生を演じているということが映画のメリットになっていない

1浪や2浪して入った学生が持っている微妙なコンプレックス サークルの微妙にゆるい上下関係 これは文科系クラブ青春映画だ だから体育会系の私にはもうひとつあわない

しかし ネットの書き込みは絶賛しているのがほとんどだ これも少し理解しづらい

コメディとしては 洞爺湖サミット ギララの逆襲のほうがよっぽど上だ 別に大笑いする場面もなかった

京大青龍会会長を演じている荒川良々とよその大学の会長を演じている佐藤めぐみ(彼女は好みだ 主演の女優が好みから外れすぎている)はまあまあよかった

ようするに映画を見終わって 感動するものがなかった また考えさせられるものもなかった

まあ 若い男女が着物を着ておかしげなポーズをとる この違和感で見てみたいと思っただけであったが 暇つぶしにはなるかなー ゲロンチョリー!!

帰り乗るエレベーターの横に 鴨川ホルモーとおっぱいバレーのポスターが張っていた

おっぱいバレーのほうが私にあっているみたいだ 体育会系だ ゲロンチョリー!!

| | コメント (3)

雑談 2

日曜日の夕方のラジオ番組が取れていた

2週続けて野球になっていたのでホッとした 朝日放送の人 私のブログを読んでくれていたのかなー

メロディーズ オブ ユー 小林大作さんと桶村久美子さんの声がいい

特に桶村さん あんな声で語りかけられたらいちころで参ってしまう

流れる音楽もいい 毎日再生している

桶村さんはSofyさんの同級生らしい Sofyさんは早朝のラジオ番組の宇野ひろみさんに声というかしゃべりかたが似ている 

(ごめんなさい間違ってました 宇野さんではなく 豊島美雪さんでした 今は日曜7時からの毎日ラジオです

番組が4月から改編になり (それまでは毎日放送してた) 新聞のラジオ欄を見て勘違いしました) 

声のいい人はいいなー 私も声はいいとよく言われるのだが そういえばアナウンサーになりたかったなー

| | コメント (5)

雑談 1

1ヶ月ほど前になるか 二日続けて大阪市西区九条(家の近所)がテレビに取り上げられていた

郵便料金を身体障害者団体を装ってごまかした事件 銀行の支店長が返済のめどのない融資を暴力団に行っていた事件

返済のめどがないのに融資すれば犯罪か ならば返済のめどのない国債発行を大量に行っている麻生さんは犯罪者ではないのであろうか

彼からはねずみ小僧の雰囲気が 

多くのお金を盗み ほとんどを懐に入れ ほんの一部を庶民にばらまく 

国民に大量の借金をさせ 景気回復のためと偽り 一部分の人間だけに有利な施策をどんどん行う

彼に品性がなく知性もないことは まるわかりなのだが その後ろにいる官僚はなにをしているのだろう

ちゃんとフォローすべきだが フォローをしても仕方がない政治家ばかりと思っているのだろうか それで自己保身に走っている そのように見えるのだが

つまらない政治経済の話は終わり 第3面の話にうつろう

NHKのだんだんが終わった 今は多部未華子のつばさをしている

連続ドラマを見るのは体力がいる だんだんが終われば 次のドラマを見続ける余力がなかった

多部未華子はすきな女優さんだ HINOKIOの映画がよかったし 西遊記や鹿男あをによしもよかった (夜のピクニックは良い映画であったが 彼女の魅力は出せていなかった)

女優としてのオーラがある そういえば 双子のマナカナは素人としては歌が上手い 素人とすれば演技が上手だ と思うのだが 女優としてのオーラが感じられない 

ビミョウだなー

土曜日テレビ放映していた アンフェア 面白かった 篠原涼子 彼女もオーラプンプンだ

上野樹里ちゃんもオーラプンプンだが まだ当たり役に出会っていない感じだ どんな役でもこなせるだけに これはっていう役に出会って欲しいものだ (のだめが当たり役ではかわいそうだし)

ちょっとは夢人らしさが戻ってきたか?

| | コメント (0)

昨日の買い物

200904201062 午前中難波のウイングに行き 桜花賞の当たり馬券を換金する

カメラのキタムラへ行き GX200の首かけストラップを買う 1890円

自転車での移動だったが 真夏の暑さでまいった

R0010157 ジムに行き ゆっくり風呂に入ったり出たりする 2時半ごろ嫁さんから電話があり 梅田で待ち合わせ 阪神百貨店に行く

去年買ったアイピロー 嫁さんがパジャマと一緒に洗濯機にほうり込んでしまい使い物にならなくなっていた 洗濯できるアイピローを買う

私は前回と一緒のやつが気に入っていたのだが 1600円R0010156

嫁さんが実家の母親にプレゼントするパジャマを見ている間に いいものを見つけた タオルマフラーだ 今はやっているらしい 1050円

とても気に入って 帰ってすぐ首に巻く 子供は中尾彬か!と言っていた

私は汗かきだ そのくせ首周りが寒くてこまる 風呂に入っても暑い湯に首の裏をどっぷりとつける これは今年の夏手放せない 今度洗濯の時の交換用にもう1点買わなければなるまい

R0010159 夜 タオルマフラーを首に巻いてダイコクへこれを1箱買いに行く

今週体調が悪かった アリナミンドリンクを飲んでも改善しない

肝臓がだいぶへたっているみたいだ ウコンの力を借りよう

R0010066 最後に私のお気に入りの詰将棋

駒が少ないのがいい

| | コメント (2)

完敗に乾杯

R0010147 土曜日の夜 造幣局の通り抜けに行く

大勢の人が出ていた リコーのカメラを持っていく このカメラ驚くほど明るい

ほとんどフラッシュをたかずに写真が撮れる

R0010148 造幣局に入る前に大阪城が見えたのでさっそく撮る 大阪城はライトアップされていた こんな大阪城を見るのは初めてだ 今度大阪城を撮りに行こう

肝心の桜はもうひとつだった ほとんどが葉桜になっていた 今年は例年よりだいぶ暖かいためそんな状況になったらしい しかも桜を見るためのライトアップというのがちゃんとされていない ここの桜は昼に来たほうがよい 

R0010149 フラッシュをたいた写真は 明るすぎて失敗気味だ

土曜日に桜見物に行ったため 日曜日はゆっくりした 昼前からジムで温泉療法だ この1週間 体調は最悪だった 

だいたい私は4月5月に体調が悪くなる 手のひらに水泡が一杯できる 掌蹠膿疱症という病気で 体の中が膿んでその膿が水泡となり手のひらに現れるのだ

この2~3年は現れなかったのだが 今週現れた 体はふわふわして 頭の中もすっきりしない 頭脳明晰という私の武器が使えない

とまあ これだけ言い訳をしても 外れてしまったものは仕方がない (ここから競馬の話に入っています)

どうしてしまったの ロジユニは 3強のなかから彼を選んでしまったからどうしようもない

リーチザクラウンもどこへ行ったの?  2着のトライアンフマーチなんて目にも入っていない もちろんロジユニがしっかり走っていれば トライアンフマーチが来ようが来ずとも関係なしで取れていますがね

この時期の3歳馬はまだまだ幼い これをしっかり肝に入れておこう 来年のために

しかし モリノブ ルンさん一家が二日連続でゲットとは しかもどちらも万馬券だ

弟子に追い越される師匠の気持ちとはこんなものだろうか  

| | コメント (3)

皐月賞2009

明日の皐月賞 前売りで買いました

ロジユニ 単勝が200円を割ったので 単勝はやめ

馬単で勝負をしようと思ったが 弱気の虫が出て 馬単500円と馬連500円にする

ロジユニからベストメンバー ナカヤマフェスタ (なぜか頭の中ではタスケテケスタとひびきわたる) フィフスペトル アンライバルト リーチザクラウンの5頭に 合計5000円

自信なし

追伸 今モリノブさんの馬の耳に念仏を覗くと 3連単を連続取っている しまった モリノブさんの皐月賞の予想を見てから買うべきだった

| | コメント (2)

緑の季節

良い気候です 桜も散って緑の季節です

今年は吉野の下千本を見に行こうと思っていたのですが チャンスがありませんでした

今度の日曜日はなにをしようかな 造幣局の通り抜け? それとも阪神の新線を使って釣り? それとも久しぶりに映画? 鴨川ホルモーが面白そう

200904171061 盆梅の思いのまま こんなになりました

今日芽つみをしました 新枝が2本 それにいっぱい葉がついています

三分の二あたりをはさみで切り落とす 付いていたパンフにはつめで芽つみをするように書いていたが はさみでした (盆梅を持っている近所の散髪屋さんに一応聞いた)

来年花がつくのは この2本の枝だけ?

| | コメント (0)

おいしい馬券

まだ桜花賞の疲れが抜けきらない 今日はアリナミンドリンクでも飲んでみよう

桜花賞の馬連 おいしい馬券でしたね 1番人気と2番人気で640円もつくなんて

皐月賞は1番人気と2番人気では 300円前後だと思います 意外と馬券的には面白くないレースになるかも知れません 1強よりも3強のほうが配当が安いとは

本命党と穴党 どちらが儲かるのか

桜花賞で会ったY君 穴党です 買う馬券は3連単か3連複 1レース 1点100円で3~4000円投入していました これでひっかかれば 購入金額を1点200円から500円ぐらいに上げていくみたいです

彼は馬主(本当は奥さんのお父さんが馬主)ですので 調教師をよく知っています この調教師はいつも大きな事を言うとか この調教師はめったに強気なことを言わないとか

そころへんから推測をして穴馬を見つけているようです でも何十万儲けても 年間の回収率が200パーセントを越えることなんてないそうです 損はしてないように思いますが

だから 回収率200パーセントというのは偉大な記録でしょう

以前にも書きましたが 1点買いなら配当200円でよい しかし買ったレース総て当てなければ達成できません 配当が400円なら 2回に1回当てればよい勘定です

2回に1回当てるとすれば 2点買いにすると800円の配当が必要 3点買いにすれば1200円の配当が必要です まあここら辺までが狙ってとれる馬券でしょう

でも時々 1番人気と3番人気や 2番人気と3番人気で納まって 馬連2000円ぐらいの配当が付くことがあります

これがおいしい馬券です これを1点買いで取ると 回収率200パーセントは身近なものになります

今年のG1の私の成績 3戦 2勝1敗 購入金額16200円 戻り金39100円 

回収率241パーセントです なんとか1年を通じて200パーセントを維持したいものです

| | コメント (2)

あちらこちらに足跡が

日曜夜の記憶喪失の部分が簡単にあきらかになる

自分ではピタパの記録で何時ごろどこにいたかは解ったのだが 友達のブログがアップされるにつれ 全容があきらかに

あちらこちらに足跡をつけていた しかもどのブログを見てもニコニコ顔の私がいた

200904121055 この日 私はほとんど写真を撮っていない 昼前から酔っぱらっていたせいである でも1枚だけバー小林で撮った写真があった (実はこの写真 昨日パソコンに移した時 なぜか携帯に残ったままであった 存在を知らなかった よかったよかった Benさんの写真があって)

でも撮った記憶はない 場所も危なっかしい カウンターを乗り越えて撮ったのであろうか でも全員笑っているからいいか

居酒屋で夢という日本酒をみんなで飲んだそうだが 記憶にない 夢人なら夢にひっかかっていても良いと思うのだが モリノブさんが飲んだコロナビールは記憶にある 何を食べたかは記憶がない

バー小林へタクシーで移動したのは記憶がある 1杯目 ギムレットを注文したのも記憶がある たぶんおいしくないといってしまったのもうっすらと記憶があるが マスター 酔っ払いのたわごとと聞き流してください いつか酔っていないときに行って味見します

ブログ問題は2008年7月24日のブログ (バー小林のブログですよ) に張り付いていた宣伝をマスターが書いたものと勘違いをしていました (そうですよね) ごめん 

しかしマスターを見てドラえもんを想像したのは 私だけ?

Benさんと馬の血統で意見を交わしましたか これも記憶にない

美人が一人入ってきたのは かすかに記憶にある

等々 いろんなことがわかってきたのだが ここらへんにしときます

200904141060最後に おでこの傷跡 6~7ミリ 切れていました

帰り道で転ばなかったのは クーラーと手荷物で 矢じろべい状態だったからでしょう 気をつけなければ 反省 反省

| | コメント (3)

ここはどこ? 私はだれ?

久しぶりに前後不覚 今年初めての記憶とび

昨日のことを覚えだすようブログを書き始める

8時40分 ほっかほか亭へ弁当を買いに行く 閉まっていた 9時から開店らしい

9時まで家に戻り時間をつぶす 9時いさんで弁当屋へ 揚げ物が用意できていませんのでお渡しできません と言われた これがつまずきの第1歩だと思う

梅田まで地下鉄で行き競馬ブックを買う 電車の中で第1レースから考慮するが時計を見ると どうも1レースの購入は無理そうである

第2第3レースの予想を済ませると乗り換えの西宮北口であった 乗り換えた電車も座れる

このへんはラッキーが続いている 仁川で降り競馬場の地下通路へ 一瞬駅前でお弁当を買おうかと思ったのだが 人の波にのまれて競馬場に向かった

200904121052 ゲートをくぐる時ちょうど第1レースの時間だった いそいで4コーナーの丘に向かう

ビニールを敷き場所取りを済ませ馬券を買いにはしる 写真は陣取った場所からの風景です

200904131056 第2レース 6 ダノンフィーバーの単勝1000円 第3レース 5 レインボーマジックの複勝1000円を買い 席に戻りビールをプッシュー

第2レースが当たれば 全額ころがすつもりであったが 直線たたきあいの結果 2着 残念

いいお天気だ ビールがうまい Benさんにメールを入れる 多分もう来ているはずだ

3レースの前に携帯電話がなる 友人のY君が馬主席に来ているらしい 早速こちらに来て ビールで乾杯 馬主席よりこちらのほうが気に入ったらしい

クーラーに入れていたビールは売り切れた Y君が生ビールを買いに走る

この時点でお分かりになるように かなりお酒のピッチが上がっている しかも朝からなにも食べていない

200904121053 Y君は馬主席に戻り弁当を持ってきてくれた 馬主に配られる弁当らしい しかし 飲めば食べなくなるのも私の悪いくせだ

写真を撮ったが ほとんど箸をつけなかった

200904131057 6レース 5 レッドアイ 複勝を1000円 名前が気に入っただけで買う

トマトジュースをビールで割るカクテルだ 

モリノブさんとルンさん登場 またまたビールで乾杯 (おいおい大丈夫かー)

200904131058 一応桜花賞の馬券だけは買っておいた

北海道のBenさん登場 どんな人かちょっと心配したが いっぺんにうちとける 馬券の方は昨日今日と調子が悪そうだった

団塊おやじさんご一行登場 鉢巻を巻いてのぼりを持っての登場をかなり期待していたのだが 普通の格好で登場 

人は入れ替わるも私だけ根の生えた木のようにビールを飲み続ける もう競馬なんてどうでもよい マイクラブ競馬の抽選場にも行けなかった

蒼井 優も早見 優もどちらでもよくなった 馬券は今日1日で10200円買っただけだ 回収は8600円 競馬代よりビール代のほうがかかった1日であった

どうしてそんなに飲んだのか 楽しい人々に囲まれた1日であったからだろう

そのあと 場所を移動し居酒屋へ このへんから記憶がとんでくる 次はタクシーに乗ってBAR小林へ ギムレットを注文 その後はなにを飲んだか記憶にない 次の記憶は西宮北口 モリノブさん ルンさんがわざわざここまで送ってくれたらしい Benさんもここから神戸へ帰ったのであろう

私は10時42分に九条の駅を出ているがなにも覚えていない 今日ピタパの使用明細で行動を追っている 家に着いた記憶もない 次の記憶は 椅子から転げ落ち作業場のコンクリートの床に頭をぶつけたところだ 立ち上がれない 2~3分ころがっていた 右手をこうして 左手をこうしてと酔った頭で考えながらなんとか起き上がる

朝鏡を見ると おでこにたんこぶができ 血がかたまった後があった

朝になっても酒が抜けていない 仕事中だるくてたまらなかった 夕方になりなんとかしゃんとしてきた 今日はお酒は止めておこう

最後にモリノブさん ルンさん 私お金を払った記憶がないのですが 今度会った時にお支払いしますのでよろしくお願いします

しかし 昨日会った人々はすばらしい人々だった ルンさんも体調が悪くみえなかったのでよかった よかった

| | コメント (5)

桜花賞2009

春の祭典 桜花賞がやってきました

しかし 桜花賞 いい思い出がありません ほとんど取っていない 春の3歳牝馬はむつかしい (この年になると若い女の子は苦手です なんのこっちゃ)

これが私のすなおな感想です しかも桜花賞は今年で3回目の開催です どのようなレースになるのかデーターもありません (桜花賞がこのコースで行われるのは今年が3回目です)

第1回はダイワスカーレットが勝ったレース 2着にウオッカが来て 馬連270円

第2回はレジネッタが勝ったレース 馬連196630円 (3連単は100円玉が700万円になるという荒れ方だ) 

1回目は前半47秒8 後半45秒9  2回目は前半46秒4 後半48秒0  ペースが真逆です 共通点は差馬が勝ったということだけ

あれだけの名馬ダイワスカーレットにしても 脚質はまだ模索中 それだけ幼い馬のレースです

桜花賞は荒れるレースなのか 荒れないレースなのか まだ解りません コースは外回りになって荒れなくなったが 馬が若い牝馬ということで荒れるレースなのかも?

で 今年の桜花賞の予想は ブエナビスタの複勝 9割以上の確率でお金が増えます

10分ほど預けるだけで1割増えて戻ってきます (もちろんギャンブルですから 全額パーになる危険性もありますし 元返しの危険性もあります)

G1の購入馬券 前日か当日午前中にアップしてきましたが 明日は現場でOFF会もあり 競馬場へ出かけますので レース前にアップは出来ません

買った馬券は後日発表ということでおゆるしください

しかし OFF会にはなんとかプラスで機嫌よくのぞみたいものだ (回収率200パーセントなんて贅沢は言いません)

| | コメント (0)

土佐稲荷へ花見に行く

昨夜 7時過ぎに土佐稲荷に花見に行く

200904081051ほっかほっか亭でたけのこ御膳を買う このお弁当 囲碁の教室でいつも頼む弁当だ

590円 値段の割りに豪華だ (実は今度の阪神競馬場もこのお弁当を買って行こうと思っている)

200904081048満開の桜だった 私は桜の木の下に座ろうとしたのだが 嫁さん子供に反対される 地面の上に座るのはきたないらしい (私は全然平気なのだが)

そのうち嫁さんが空いたベンチを見つけてきた

200904081046今日は十四夜の月だ (ユーミンの曲が流れそうだ) 寒さも全然感じない 完璧な花見日和だ

隣には茶ラブの犬を連れてきている家族がいた 少しさわらせてもらう

大きいがかわいらしい犬であった 団塊おやじさんが3匹も飼いたくなるはずだ じつにおとなしく従順だ

本当は花見は山の上でしたいのだ 吉野の村では 村民が集まって山の上で花見をするらしい 今日あたりは 見事なお月さんと桜ですばらしい花見が出来るのであろう

月見と花見 ひょっとするとかぐや姫も舞い降りてくるかもしれない そんな夢を見そうな夜であった

| | コメント (2)

回収率200パーセントの馬券ブログ

この間から勝手に 検索フレーズランキング なるものが表示されている

まあ面白いんだが この前回収率200パーセントの馬券ブログというのがあった

いさんで覗いてみるが 私のブログは出ていなかった

誰かがこんなフレーズで検索をかけているのだろう

以前にも書いたが http://baryumehitonoyume.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-a79b.html 

回収率200パーセントというのはものすごいことなのだと思えた

専門紙の予想を書いている人間にしたって回収率100パーセントが夢の夢なのだ

しかしこれには裏があると思うのだが というのは数多くのレースの予想を載せなければならない しかも上役が予想した馬と同じ予想はたてにくい 等々

もし すきなレースだけを予想させたら かるく200~300パーセントは行ってしまうと思うのだ

私でさえ去年は200パーセントをクリアしている 今年もG1 1勝1敗 回収率363パーセントだ しかしレース数が多くなると かぎりなく200パーセントに近づく (というかどんどん下がってくる 200パーセントで踏みとどまれるかどうかが問題になってくる)

この200パーセントがたいしたことだとわかると 単勝200円の馬券も御の字で買えるようになる (以前はこんな馬券買えなかった)

今度の桜花賞の110円ぐらいの馬券も買えるようになる

今度の日曜日 阪神競馬場へ行く 配当110円の馬券を握って 酒を飲むつもりである

| | コメント (2)

島下酒店

今日はナインモール商店街の名物店の紹介

夜 お酒を買いに行く この島下酒店 私の店と同じように50年以上の歴史をもつ店だ

しかも夕方から立ち飲みもしている 日本酒を1升買いに行くと カクテルグラスが目に入った

200904061042 ここのご主人 バーテンダー志望であった それで立飲み客にもカクテルを出す

思わずギムレットを注文

200904061043 色が緑色なのは レモンのかわりにライムを使ったからだろう

でも色がきれいし 味もよかったのでいいか シェイカーの使い方がやわらかくて クラッシュアイスが少なかったのが少し好みからはずれたが まあ合格点をつけよう

今 カクテルブックをひもとく 

ジンとライムで正解だった しかしセラーバーで飲むギムレットはレモン色をしていたような気がする サンボアバーでもレモン色だったような気がする

これはセラーバーとサンボアでもう一度飲みなおさなければいけないようだ

200904061040 200904061041

夕方土佐稲荷を散歩すると桜が満開だった

近ぢか 花見に行こうと思う

今週一杯が花見シーズンだろう

追伸 生のライムは既製品のライムジュースのように緑色が濃くないのかもしれない 多分セラーバーとサンボアでは 生のライムを搾っているのであろう

味はいつも飲むギムレットと変わりがなかったような気がする

| | コメント (2)

ラジオを聞こう

この頃新聞やら ラジオで ラジオを聞こう というコメントをよく見たり聞いたりします

さすがにテレビではこの話題はあがりませんが

ラジオを聞くということは 他人の話を聞くということが基本です このごろの世の中 他人の話を聞けるという人が少なくなりました

またラジオを聞きながらほかの事をすると (いわゆるながら○○) 頭によいそうです

二つのことを同時進行すれば 脳に適当な負荷をかける これがよいそうです

またラジオから耳に入ったことを自分の脳内に映像化するという作業が必要です これが想像力を鍛えるらしい (野球や落語はこれにピッタリ)

先週 今週とラジオのルス録に成功 朝の落語なみはや亭と夕方のメモリーズオブユーを毎週自動でとれるようにしています

しかし 昨日のメモリーズオブユーを聞こうとすると 野球が入っていた

この時期 毎度思うことなのだが いままでの番組が終了し野球放送オンリーになる

とくに6時台は 年から年中 元プロ野球選手が出て野球の話

ラジオの聴視者のうち野球をラジオで聞く人間は5割以上いるのであろうか 野球よりも音楽やドラマを聞きたい人間のほうが多数と思うのだが

せめて半分ぐらいの放送局は野球以外の番組をながして欲しいものだ

| | コメント (3)

今日も買っちゃいました 馬券

今日も買っちゃいました 買うつもりはなかったんですが 新聞を読んでラジオを聞いていると 買ってしまいました

1000円買うつもりだったんですが 雨がきつくなったので 500円で遊びました

阪神のメインレース 8-15 馬連500円

もちろん入りましたよ 配当は520円  2600円になりました

それで明日の大阪杯を買いました

先週の土曜 日曜 今日の土曜 と ハズレ馬券を買っていません

これをのばしたい気もあったんですが 明日は馬連3点を買いました

もし当たっても はずれ馬券を2点買ったことになります 残念!!!

買った馬券は 秘密です G1しか予想は公開しませんので もちろん先週や今週の配当は回収率にはいれません ブログでは G1のみの戦績を発表していくつもりです

しかし 桜花賞より明日の大阪杯のほうが面白そうですね

| | コメント (2)

ゴジラと地球が静止する日

最近見たビデオ

ゴジラ(1954年製作) と 地球が静止する日(1951年製作)

地球が静止する日は最近リメークされた (見ていないが評判はもうひとつだったように思う)

そのおかげで 最初の作品もDVD化された模様だ

どちらも白黒映画である しかし見事なSF映画であった

最近はコンピューターグラフィックで どんな場面でも再現できる その分 観客の想像する部分がなくなったように思う

空を飛ばすのも 飛行機から落ちるのも 画面で見せることが出来る 

想像させたり 考えさせたりする必要がなくなった分 どうもうすっぺらく感じる

テンポを早くし 次から次へ展開させなければ 面白い映画でないというふうになってしまった

昔の映画はゆっくりでいい 余韻を感じられる 人物をじっくり演じている

宇宙戦争にしても 地球が静止する日にしても 元の映画のほうが面白く感じられるのは いかがなものか

このように感じるのは 年をとったからであろうか 昔のテンポが懐かしい今日この頃である

| | コメント (2)

エイプリルフールのような話

チビとキーを入れている鳥かご 2日ほど前 巣箱をのぞくと卵が一つになっている

今日 子供にのぞかすと卵は0 あとかたもない

1週間ほど前にのぞくと五つあったのに

鳥かごの中の巣箱であるから 猫やらねずみには食べるのは無理である

ということはチビが食べてしまったのであろうか しかも殻まで

不思議な話だが だれか知っている人がいればコメントください

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »