« ウオークマンを買う | トップページ | 桂枝雀 替り目 »

久しぶりの指導碁勝利

昨日は月1の囲碁園田教室

一人 連れがいてその人の息子さんに車で園田まで送ってもらう

前日 ネットで地図を調べていたのだが どうもややこしい すっきりとした行き道がわからない まあナビが付いていたので安心だったが 予想していた道順ではなかった

早い話が2国(阪神国道)を西に向かい杭瀬で右折れ 1本道だった 私は十三からくねくね行く道を予想していたが 実に簡潔な道順をナビは示してくれた しかも天気がよかったので快適なドライブだった

さて10分ほど送れて到着 遅れた分組み合わせの抽選には入れず 先生との指導碁 (プロが4人もいる贅沢な教室だ) となった

手ごたえがあったのだが2目負け 結局プロに2敗 メンバーに3敗というさんざんな成績で最後の指導碁を迎えた 打ち込んだ石をまるごと攻められ 捨石にし 地合勝負に方向転換 が それをも飲み込みにきたので 全部の石をつれて生還 6目勝ちを収める

打ち上げでは気分よく飲めた

実は去年勉強会をたたんで以来 金属疲労が抜けず あまり囲碁はやる気が出ていなかったのだが これではいけないと囲碁研究という月刊誌を取り始めたところだ

この手の月刊誌は1冊に布石から序盤中盤終盤と総ての分野の記事や問題が載っている

級位者から楽しめるパターンで覚える荒し60題というのがあって やってみると 判定は2級から5級とでた (ショック これでも自称五段だぞ)

昔から 消しというか荒しが苦手であった (その前はヨセが苦手) ようするに陣地に関するものが苦手で ただただ戦いが好きで 得意であった

新しい目標が出来た これをマスターすれば実力五段だろう

将棋はあいも変わらず詰将棋ばかりであるが このごろコンピューターのレベル1で平手でさせるようになってきた 実戦もちょっとはしてみようという気になっている

しかし囲碁のコンピューター 早くアマチュアをやっつけるぐらいにレベルアップしないものか 出現を心待ちにしている

|

« ウオークマンを買う | トップページ | 桂枝雀 替り目 »

囲碁 将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウオークマンを買う | トップページ | 桂枝雀 替り目 »