« 囲碁勉強会と鳥の巣 | トップページ | リコーGX200 »

詰将棋

今日は世の奥様方は献立に気をつかわなくてよい日ですね

巻き寿司をごろんと出しておくだけでいい日です

隣の弁当屋さん 5~6年前は徹夜で巻き寿司を巻いたそうです でも昨今 どこのスーパーに行っても コンビニに行っても巻き寿司は並んでいます 商売もしにくくなってきました

さて 詰将棋 やっと目がなれてきました もう駒を並べなくても本だけで解けるようになってきました 最初戸惑ったことは駒が動いていくというところです 動いたマスにはなにもなくなっているんですね これが囲碁をしている人間には目がついていきませんでした 詰碁は石が動かないし 増えていくだけです

マスが空っぽになれば 角や飛車 香車が効いてきます 

この前 図面が記憶に残らないと書きましたが 別にこれは問題ではありません

詰碁 詰将棋は読む力を鍛えるもので 形を覚えることは別にどうでもよいことです

そもそも 詰碁や詰将棋の形がそのまま実戦に現れるということは あまりありません

囲碁の場合は 詰碁でも実戦に現れるものは 死活といわれ一般の詰碁とは区別されます この死活は形を覚えていなければなりません 形と結果を覚えていなければ 実戦で毎回毎回読んでいれば 疲れて勝負になりません

将棋には 囲碁の死活という分野がないのでしょうね たぶん定跡というのがこれに当たるのかな 

将棋の定跡は 盤面全体を見たものですが 囲碁の定石は盤面全体を見たものではありません まあ将棋の4倍の広さがあるから 使って有利になる定石と不利になる定石に分かれます

でも3手の詰将棋面白いですね 持ち駒が2枚あれば 駒を動かせない 持ち駒が1枚なら 先に動かすか 後に動かすか かなりヒントがちらばっています

楽しめるものが増えてありがたく思っています

|

« 囲碁勉強会と鳥の巣 | トップページ | リコーGX200 »

囲碁 将棋」カテゴリの記事

コメント

きのう温泉の湯船の中で耳にしたのですが
巻き寿司に乗じて、ロールケーキの丸かじりというのもあるそうです。

でも、「本当にやりました!」 って人、いるのかなぁ・・・bearing

投稿: ルン | 2009年2月 5日 (木) 01時17分

ルン様
アハハ ロールケーキは丸かじり出来ないでしょう よほど大きな口の人でないと無理と思います ルンさんでも無理ですよ
挑戦してあごをはずさないでください

投稿: 夢人 | 2009年2月 5日 (木) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 囲碁勉強会と鳥の巣 | トップページ | リコーGX200 »