« 飲みすぎ | トップページ | 今日から休みなし »

囲碁と将棋 3

最近よくする詰将棋

詰碁より興味がある まだ本将棋を指すには至っていないのだが 詰将棋は面白い

なにが違うかといえば 駒に文字が書いてあって ひとつひとつ駒の能力が違うのだ

囲碁ではひとつひとつの石には 能力差がない 置かれた場所によりその石の価値が決まるのだ 要するに石の値打ちは打つ人間が付けるのだ

ところが将棋は最初から能力が決められている それをどう動かすかというゲームである

そう考えれば 将棋の方が人間的(一般的)だ 人間なんて生まれた時から個人の能力に差がある

囲碁は打つ人間が神様みたいなものだ どの石も値打ちは同じなのに打たれる場所により値打ちが変わる

そういえば 将棋は人間が創った最高のゲームと呼ばれるが 囲碁は神様が創った最高のゲームと呼ばれている

どちらも戦国時代には戦略を磨く道具として楽しまれていたようだ

そこでひとつ不思議に思うことがある 将棋では相手の陣地に入ると急に能力が上がるのだ (歩が金になるようなこと)

これはどういうことだろう 実際の戦いでそんなことは考えられない このルールの根拠はなにだろう

チェスでもこの成るというルールがあるが これはポーンが端まで行けば動けなくなるので その救済措置のようにも思えるのだが

取った駒を使うと言うのは 実際の戦いでもありうる たとえば大砲を奪いそれを使って相手を攻める

あっ そうか 金とか銀とか飛車や角は 人ではなく物なのか そうすると人は指す人間だけで 王さんだけが人間なのか

王さんは相手の陣地に入っても能力は変わらない なるほど でも武器は相手の陣地に入ったら どうして能力が変わるのであろうか

追伸 競馬 ジャパンカップダート 私ダートはしません 馬を知りません 先週のように初めてG1に出てきて 勝たれるとどうしようもありません

でも せっかく阪神競馬場で開催となったので 少しだけ買うことにします

少しで遊ぶなら3連単 (この馬券もほとんど買った事がありませんが)

1着カジノドライブ 2着ヴァーミリアン 固定で総流し 1400円

よい子はまねをしないように

|

« 飲みすぎ | トップページ | 今日から休みなし »

囲碁 将棋」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲みすぎ | トップページ | 今日から休みなし »