« 秋華賞 | トップページ | すずき50センチ »

大物ゲット 三度目の正直

大物ゲット こう書けば あー 夢人が競馬を取った と思われる方もたくさんいると思いますが 今日の秋華賞は取れませんでした ご安心ください

昼ごはんが済んでから釣りに出かける テレビで淀川のハゼが好調と放送していたが 今日も須磨行きである

というのは 買ってある回数券の期日が今月いっぱいです 1往復分 まだ残っていました

先週ぼうずで帰っていたので 淀川の方に気がひかれたのですが しかたなく阪神特急に乗りました

3時に須磨浦公園に着くも 公園でビールを1杯 競馬放送を聞きました

釣り公園に入っても 荷物を置いてウロウロ下見 秋華賞が終わってから 仕掛けを作りました

秋華賞は100円が1000万円になる荒れよう もちろん取れるはずもなく惨敗 

あー モリノブ ルンルン家の今週の食事はどうなるのでしょう

20081019868_2 海上では船舶とヘリコプターを使い 火事の演習をしていました

さて 釣りも全然釣れません 今日は今まで使っていなかった短い方の釣竿を使いました ベイトリールをつけているので それになれる練習です

エサは家から持って行った アミエビ (いつでも釣りに行けるよう 釣具屋で買って冷凍室にほうり込んでいる) しかし このエサ 落ちやすく使い物になりません

20081019870 仕方なく あおいそめを買いました このときはほとんど夕暮れ

明石大橋に夕日が沈みかけています しばらく新しいエサで探り釣りをしました  真っ暗になる寸前に 竿を変えウキ釣り用にセットをしました

ウキは先週失敗しているので 今日は3号のウキを用意しました

真っ暗の海に 赤いウキのライトが光ります ラジオから流れているジャズの番組が終わり 6時を告げた頃 突如竿が倒れる

以前経験をしているので 落ち着いて竿を握る ウキは左のほうの海中に沈みこむ

重い手ごたえ 竿は弓なりに曲がりきっている リールを巻こうとしても巻けない 魚と私の力比べは1分以上続いたが 急に竿がまっすぐに戻ってしまった 糸が切れたのだ

放心の私 新しい針を結びながら なにが悪かったのか どうすればよかったのか リールのドラグの調節が悪かったのか (魚が引っ張った時 糸が出て行くようになっている仕組み) たしかに竿が弓なりになって 引っ張り合いをしている時 糸は出て行っていなかった といろんなことを考える

しかし 魚の姿は見れなかった 一直線に持っていかれた 

あー 今日は競馬もダメだったし ついていない1日だった なんて思っていると またまたウキが沈み込む さっきから10分ほどしかたっていない

今度はなんとか 魚を水面まで持ってくることが出来た 暴れる 暴れる 釣り上げ用とした時 糸が切れ 竿がまっすぐに戻った あー 最悪 下手だ私は

でも 今回は魚の姿を見ることが出来たし いい経験になったと思うことにした

ところが また10分ぐらい経つと またまたウキが沈み込む

今度は釣り上げることをあきらめ 10メートルほど左で釣りをしている人のそばに 魚を寄せていき タモですくうようにお願いをする タモの場所は確認済みである 

無事 タモですくい上げた すずきの晩ご飯の時間にあたったようだ

20081019871 タモの中の魚を見て はたと困った 持って行ったクーラーの倍ほどの寸法である

あわてて 休憩塔へ行き 発泡スチロールのクーラーと氷を買う

氷の上に新聞を敷き 魚がくわえた糸を持ち上げ クーラーに入れようとしたら 糸が切れた やはりタモですくう以外 方法がなかったようだ あぶない あぶない

しかし 3匹目より 2匹目 2匹目より1匹目のほうが 手ごたえがあった 特に1匹目は 多分80センチ級のすずきであったろう

満足して納竿する 須磨での釣りは多分今年は今日が最後である 終わりよければすべてよし 満足 満足 (釣り上げたすずきは50センチでした)

20081019873   

 

|

« 秋華賞 | トップページ | すずき50センチ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

すごい大スズキですね。
40センチはありますか。
で、これは奥様がさばくのでしょうか?
大変な作業でしょうね。

秋華賞ですが
スタートも全員キレイだったし
レジネッタもそう悪くない位置につけていたし
見ている限り、特にマズイなぁと思う展開ではなかったです。

まあそれにしても、諭吉1枚でこれほど楽しめるとは思ってもみませんでした(多少負け惜しみが入ってますが)

ちなみにこの日の森家の夕食は、1匹100円のサンマでした

投稿: ルン | 2008年10月20日 (月) 09時05分

今日のブログ、
はじめは、夢人さまにとって、ついてない
一日だったので気の毒に・・・と
思っていたら、

さすが、最後にはキッチリと
決めていただき、スッキリとした気持で

コメントを入れさせてもらってます、

この様な大物を釣り上げると止めれませんネ
お見事!!


投稿: 団塊おやじ | 2008年10月20日 (月) 09時59分

ルン様 
やはり今年の3歳牝馬はどんぐりの背比べでした
しかし 桜花賞の経験を生かせていない自分に腹も立ちます
来週の菊花賞もヒーローのいないレースです
でもヒーローがいないということはみんなが知っているので 秋華賞のようなことはないでしょう そろそろアクセルを踏みますよ

団塊おやじ様
もし昨日失敗していなければ 30分のうちに 50センチオーバーを3匹も釣り上げたことになります でも1匹でも多くて食べかねています
今後1匹釣れれば 海を見て休憩することにします 食べれる分だけ釣れればいいのです 

投稿: 夢人 | 2008年10月20日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋華賞 | トップページ | すずき50センチ »