« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

囲碁と将棋 2

週末はお天気が悪そうです

明日は 大阪国際会議場で関西囲碁フェスティバルがある 

プログラムに異種格闘技 関西棋院女流最弱位決定戦(将棋平手戦)というのがあった

囲碁の会で将棋の試合もするらしい 楽しみだ

さて 囲碁の上達の方法を聞くと たいてい詰碁をするようにと言われる 院生の勉強は実戦と棋譜並べと詰碁である

でも アマチュアには詰碁の勉強はあまり意味がないらしい 

それよりも死活というものを勉強すべきらしい 詰碁は実戦にはあまり出てこない形がほとんどで それよりも実戦によくでる形の生き死にを勉強するほうが 棋力があがるということらしい

ようするに 形を覚えこんでしまう 一瞬に生き死にが解るようにならなければ 実戦では通用しないのだ

しかし この生き死にを読むのが難しい プロは身にしみているものがアマは身についていない だから実戦でいらぬところで時間を使い 読み疲れてしまうのだ

この形は先手生き とか後手死にとかを覚えこんでいると もっと大きな盤面全体を見て 次の1手を考えられる それが上達につながる

将棋は終盤に定形がない(と思う)で 詰将棋が有用なのでしょうか?

将棋は 駒が動くので定形がないが 囲碁は終盤になっても 石が動かないため 序盤の形というものが残っている

同じ1局というのは存在しないが 一定の形をした石は盤面のあちらこちらに存在する この形を覚え理解することが アマの上達法である

ようするに囲碁はジグソーパズルの1面ももっている

| | コメント (0)

2008年8月

2008年8月後半が これだけ涼しかったということは ブログに書き残しておかなければなりませんね

7月は前半から暑かったです これもめずらしい いつも茨住吉神社の祭りの頃(22~23日)から 暑くなりました

早く暑くなったもので 早く涼しくなったのでしょうか 

それとも 中国がオリンピックのために ロケットを何発も打ち上げたから 気象が変わったのでしょうか

どちらにしても 年老いた身には ありがたいことです

しかし 若い子供達にはかわいそうなことですね 夏休み最後にプールに行っても 寒くてしょうがない

海に行っても 夏という感じはないのでしょうね

| | コメント (0)

囲碁と将棋

最近 将棋にも興味が出てきた 

昔 知り合いの医者で囲碁も将棋もする人間がいた 囲碁は私より1目ぐらい強かったが 将棋は初心者だった その人が将棋に一生懸命になったとき 少しもったいないような気がした その努力を囲碁についやせば もっと棋力が伸びるのに と思った 

その人は 先生にはつかずに独学でそこそこの打ち手になっていたので ここでプロに教われば 県代表ぐらいにはなれていたのに と思っている スジ悪なのだが 力が強い プロについて 棋理を学べば どれだけ強くなるのだろうと思っていたのだが

昔 将棋を指す人間はあまり好きではなかった 囲碁を打つ人間の方が 圧倒的に上品である

でもNプロと知り合い その生徒さんとも知り合いになると そんな考えは消えてしまった

将棋は道具が楽しい 囲碁は白石と黒石があるだけだが 将棋は材料 書体 千差万別で見飽きない

今は詰将棋を楽しんでいるぐらいだが (本将棋はまだまだ知らない) ゲームのようで楽しい (囲碁のように構想力を楽しめるレベルにはないし 駒の持ち方も知らない)

20080827822 20080827824

でも一大事件 買ったばかりの将棋盤にひびが入っている 現在売り手と話をしている最中である 気に入っているのでひびがこれ以上大きくならないのなら そのまま持っていたい気がする 修理はしてくれそうだが 天面のひびなんてどのように直すのだろう

| | コメント (2)

徳永英明と伊那谷老子

昨日 立ち飲み友達の余命1年さんがCDをコピーしてと 徳永英明のCDを持ってきた

徳永英明 名前ぐらいは聞いたことがあるが どんな顔をしているのか どんな歌を歌っているのか 全然知らなかった

CDの曲を見ると 時代 異邦人 秋桜 涙そうそう 翼をください いい日旅立ち かもめはかもめ 等々 知っている曲ばかりであったので 私用にMDにもコピーした

コピーが終わり 立ち呑み屋に持っていく ついでに図書館から借りていた本 求めない も 持って行って貸してあげる

求めない 図書館に予約して10ヶ月ほど経っている メールが入って準備できましたと連絡があったのだが なんの本を予約していたのか すぐにはわからなかった

伊那谷老子と言われているぐらいだから 老子の言葉が書かれているのだろうと思っていたが なんとも変わった本であった

ちょうどCDケースと同じ大きさ (これは結構気に入った)

1ページに1行か2行 まあ15分あれば 充分に読めてしまう

しかし お経を聞いているような リズム感があり 気に入ってしまった

これは 買ってそばに置いておきたい本ですね

老子は私の座右の銘であるが そんな小難しいことは書いていない

道(タオ)も極めれば こんなに単純な生き方になるのか 

大方(たいほう)は隅(ぐう)なし 大器は晩成す の一節

「道」について教えられると すぐれた人物は即座に実行する だが 中程度の人間は半信半疑であり つまらぬ人間は腹をかかえて笑い出す そんな連中の物笑いになってこそ 初めて「道」だと言えるのである (もちろん日本語訳)   老子の人間学より

私が よりどころにしていた文章である

しかし 伊那谷老子は そんな小難しいことは言わずに 求めない この一言で老子の 足るを知る を説いている

御見それしました

| | コメント (0)

終わりましたね オリンピック

日曜日 休みだがいつもどおり6時過ぎに目が覚める

20080824818 20080824820

ジムに行き その後9時に靱公園で嫁さんと待ち合わせ つるまるできつねうどんを食べ 公園をうろつき 喫茶店に入る

靱公園もきれいになりましたね すばらしい公園です

その後 私は大阪ドームへ 波止釣りフェアーをやっていたのでそれを見に行きました

今日の予定は 午前中にフェアーを見て 昼から須磨に釣り(夜釣り)に行く予定だった

昼ごはんを食べていると 囲碁友達のA医師から電話があった

この間から 負け続けているものだから誘いが多い 釣りをとりやめ 囲碁サロンへ

今日は3局打ち 3連勝 でも疲れた 1局目は前半ほとんど負けの碁でした 戦局を碁盤全面に広げ Nさんがいつも言ってる大局観の勝負にもちこんでなんとか勝ち

2局目3局目は圧倒的な勝ちを収めました

夜は篤姫を見て その後オリンピックの閉会式を見ました

よくやりましたね 中国 やってよかったと思います 中国のことも少なからずわかりました

でも オリンピックって主人公は 世界各国から集まった選手なんですよね 都市(今回は国)は あくまでサポーターです

すばらしいパフォーマンスを見せてくれました ボルト選手 一人異次元の走りを見せてくれました 女子ソフトも素晴らしい感動をありがとう

選手の素晴らしいパフォーマンスの後では 閉会式もなんとなく色あせて見えました 

| | コメント (2)

最後に初めての金

すごかったですね ソフトボールの決勝戦

もう テレビに釘付けでした

よく 二日で3試合も投げましたね 上野投手

1回 3三振の日本 満塁まで攻め込んだアメリカ 

今日は大差負けかとおもわず思いました でも0点にしのぐと 数少ないチャンスをものにして 日本が勝っちゃいました

今回でオリンピックのソフトボールは最後です 最後に念願の金メダルをとりました

この感動のシーン 中国の人も見てくれているんですよね 応援の仕方も知らない国民に政府は4ヶ月も訓練したそうです でも いろんな競技の現場にたちあった中国の人々はその感動をじかに目にしたのですから もう大丈夫ですよね

中国の人の応援に 加油ではなく 殺 というのがあるらしいです これは政府が教えた応援ではなく 原始的中国人が 日常的に使う応援らしい(?)

殺せ 殺せと応援するらしい 

卓球の愛ちゃんが サー という掛け声 たぶんこれじゃないかな 殺! 殺!とさけんでいたんじゃないかな 

もちろん 小学校の頃から留学していたから 意味は知らずに使っていたんだろうなー

今回のオリンピック 成功裏に終わろうとしています 中国の人々 きっと知識を広げてくれますよね きっと 近代人の仲間入りをしてくれますよね

| | コメント (0)

自分が年寄りと思った瞬間

夕べと今日は 8月とは思えないぐらい涼しかったですね まあ1日だけらしいですが

昨日の夜 涼しかったもので 大正のツタヤまで DVDを返しに行きました

ところが 途中から この場所に不釣合いな女の子の群れが

ドームに近づくほど たくさんの女の子 しかも一目で馬鹿女という感じ

なにがあったんだと不思議に思いながら歩く ガードマンがいたので 今日はドームでなにがあったのか 聞いてみると 関ジャニなんとかのコンサートがあったらしい

私にとってはものすごく異様な女の子達 

いまどき 島崎藤村の初恋なんて読んでいる女の子を求めること自体 不可能なことでしょうな

機関銃があれば ためらうことなく 発射したのだろう こんな女の子が 5年10年経って 子供を産み 増殖すれば 日本の将来なんて ふっとびそう

しかし後で こんなことを考えるのは 自分が年をとったからだろうなと思う

今はどうしようもない馬鹿女も5年10年経つと 普通のお嬢さんになるのでしょう はしかにかかってるみたいな ものだと思う

しかし 日本は 裕福なのか貧困なのか理解に苦しむ まだまだ余裕があるのだろうか?

まだまだ 削り取れる無駄をかかえているんでしょうな

| | コメント (2)

のだめカンタービレ21

のだめの新刊がでたので 嫁さんが買ってきてくれた

またまた のだめの挫折 しかも今回はだいぶ深刻 しかし ミルヒーの導きによりまたまた大飛躍の予感 どこまで登りつめるのだろう ドキドキである

天才というものは 我々一般の人間に夢を与える 

家の中には もう一つ漫画の全集がある ヒカルの碁 これもときどき読み返す

囲碁が面白くなくなってきた時 読み返すと もっと頑張ろうという気になる

主人公が難問にぶちあたり 苦労して乗り越える あー 私も頑張らなくっちゃ という気になる

漫画もなかなか捨てたものじゃない

| | コメント (2)

いつまでも暑いです

汗が噴出します でも汗をかくのは嫌いではありません

でもワイシャツを着ていて汗だらけになるのは好きではありません

Tシャツに半ズボンで ウオーキングやジョギングをしてかく汗は大好きです

TPOですね 汗をかいても良いかっこうでいると 汗も快適なんですが

立っているだけでも汗が吹き出る炎天下 そんな下でテニスをしていた若い頃が懐かしいです

じりじり照りつける太陽の下 海辺で遊ぶのも好きでした

でも この年になると どちらも似合いませんね

どんなシチュエーションが似合うのでしょう

| | コメント (2)

感動をありがとう 女子レスリング

朝から仕事をこなそうと思うが だらだらしてなかなか進まない

ラジオからは女子マラソンの中継が流れている どうも日本の選手は良くなさそうである

大阪の世界陸上の時にもブログで書いたが 日本という国は陸上競技に関しては発展途上国にもなっていない未開発国のようである

世間はそんなに期待もかけていないのだが 選手が勝手にころんでいる そんな感じだ

野口や土佐にいたっては 調整ミスで 参加や完走も出来なかった

指導者はなにをしていたのだろう 水泳は世界で通用しているのに 陸上は全然通用しない 指導者 選手とも もう少し考えてほしいものだ

昼からは囲碁サロンで碁を3局打つも3連敗 他人のことは言ってられない 私もしっかりしなければ

夕方サウナの休憩室で テレビで女子レスリングをやっていた 伊調 馨が金メダルを取った 準決勝あぶなかったが 良くしのいで勝ってくれた 決勝も体は疲れきっているのによく勝ったものだ 勝利のあと 相手選手はなんでもないのに伊調選手はわんわん泣いていた

ついで 浜口京子選手の3位決定戦 彼女は銅メダルを獲得して 破格の笑顔だ

かたや涙顔 かたや満面の笑み どちらもすばらしい感動を与えてくれた

気分をよくして 久しぶりにセラーバーへ こもだゆかさんが 入ってくるなり 私を見つけて 挨拶をしてくれた リクエストをしなくても アズタイムゴーズバイ や 男と女 シェルブールの雨傘 等 私のお気に入りを歌ってくれた

話を聞くと 今月一杯で セラバーを下りるらしい セラーバーに入っているプロダクションが変わるので 仕方がないらしい 8年ほど続いていたのに残念だ

あと2回の日曜はぜひ行かなければ

| | コメント (2)

近鉄囲碁まつり

昨日は一人だったので 朝から近鉄囲碁まつりに行く

女流棋士にチャレンジというコーナーでは 対戦希望者が20人ほど手を挙げていた

すごいものだ 運良く選ばれた人は えらく強い人で 置石なしで対戦していた

20080815815 昼からは 梅沢由香里と辰巳琢郎のトーク番組があった 梅沢さん きれいし 思っていたより細かったです

続いて羽根本因坊と女流の井澤秋乃プロの対局であったが 午前の対局の時も 今回も途中で居眠りをしてしまう

20080815817 クーラーがきいていて気持ちが良かったのだが 疲れているのかなー 睡眠不足ということもないと思うのだが

この頃 根を詰めて考えるということをあまりしていない 頭がさび付いてきたのかなー

帰り 天王寺をうろうろすると 年寄りが目立った 日本は確実に高齢者社会になってきている

| | コメント (2)

神は残酷か

北島君が予想通り200メートルでも金メダルをとりました

最後の50メートルの泳ぎはもう一つでしたが それでも彼に競いかけれる選手はいませんでした

でも 感動は100メートルの比ではありませんでしたね 難しいものです (新聞での扱いも小さかったように思います)

彼の今日があるのは ライバルのハンセンがいたからです

彼の存在がこの4年間の原動力です でも今度のオリンピックで完全に位付けが終わりました

オリンピックで勝利 (金メダル) も勝ち取りました 世界記録も彼が持っています 完全にトップにたちました もうモチベーションをささえるものは なにもありません

燃え尽きたのです 

彼を中学3年から知っています (そのころの目標であった関君が昨日の報道ステーションに出ていました しっかり調べてますねー)

ライバルをすべてやっつけ 記録もとりました 世間の賞賛はこれからも続くでしょう

でも 神は明日からの彼になにを与えるのでしょうか 25でなにもかもやり遂げてしまった

なにを目標に生きていけるのでしょうか

神は意外と残酷かも知れません 女子マラソンの高橋や野口のようにやり残したものがあるほうが幸せかも知れません

| | コメント (3)

おめでとう 北島君

北島君が100メートル平泳ぎで金メダルをとりました しかも世界記録で

50のターンはどんぴしゃ ゴールのタッチは少し流れました 2位と0.3秒の差 タッチがあっていればもう少し差は開いたかも

でも平泳ぎで0.3秒の差というのは もう少し安心して見られるレースのはずなんですけど カメラ位置のせいか オリンピック決勝というもののせいか ドキドキしました

とりあえずおめでとう 100メートル平泳ぎと 200メートル平泳ぎは別物といってよいほど違うレースなんですけど 彼にかかっては同じものかも知れません (彼の泳ぎは どちらかというと200メートル用です それで100メートルも勝ってしまうところがすごい) 

しかし 今回のオリンピック 日本の報道は大人になっていましたね いつもなら半年ぐらい前からおっかけをし 選手にいらぬプレッシャーを与えていました それが今回はあまり見受けませんでした

でも名前も知らない選手が好成績を収めると 過去のひととなりがしっかりレポートできております

泳ぐのは僕だ 今回北島君が水着問題に対して発したコメントです

何年か前 泳ぐのは私たちです 貴方達には関係ありません とマスコミに言い放ったのは千葉すず選手でした それだけマスコミの取り囲みがきつかった

まあ報道関係者が意図してそうしているのかどうか 単に北京オリンピックの評判が悪かったためそうなったのか解りませんが よい方向です

あと 何回も言っていますが 金メダルの報奨金300万円は安い 安すぎる 最低1億円は出すべきでしょう 政府の皆さん再考をお願いします

| | コメント (0)

日曜日の出来事

続いて日曜日の出来事

朝5時過ぎから起き 6時半の始発のバスに乗る 7時の阪神特急で須磨浦へ

釣る気満々で大きなクーラーを持って出たもので 何回もゴロゴロがくずれて立ち往生をする

でも釣果は散々 鯵は2匹だけ でも隣の家族連れは釣り方を教えてあげても 一緒にいた3時間ほど 1匹も釣れていなかった 私は黒鯛の子供や べらや チャリコをそこそこ釣り上げました 鯵が回ってこなかったというだけです

釣りって難しいものですね 初心者とベテランでは全然釣果が違います

20080810812 夕方からは 友達と夫婦会 やっと 神○閣のビアガーデンに行きました

中華料理とバーベキュウーのビアガーデンです

でもエレベーターの前には今回も看板が出ていませんでした 心配しながら屋上へ

20080810813 20080810814

やってました 万歳 でも朝早くから起きていたため疲れて もう一つペースに乗れませんでした  残念

| | コメント (3)

波乱の淀川花火

続いて 土曜日の淀川花火について

午後7時前 家を出ようとすると 空が真っ暗な雲に覆われました 嫁さんに簡易雨合羽を用意させ お弁当 ビールを持って出発

川口の中央市場のあたりでは 稲光も光りだしました

日本一の晴れ男が見に行くんだから よもや雨ということはないだろう と高をくくっておりました

国道2号線のもう10メーターで淀川というところで 人の列はぴたっと止まってしまいました 全然動きません そのうち大粒の雨がすごい勢いで降り出しました

ちょうど道路よこにテントの張り出している家があり その下に逃げ込みました

淀川の河川敷のほうを見ると 大勢の人たちが 逆流して戻ってきています もうパニック状態

10分ほど待っていると 雨が降っているにもかかわらず ドドーンと花火の音 あわてて合羽を着て河川敷のほうに進みましたが 傘を持っていない見物客は逆流してきております 行く者 帰る者ごった返しの中を 河川敷の下り口まで歩きました

20080809807 河川敷でしばらく見ていると 雨は上がりました

今年は面白い経験が出来ました 豪雨の元での花火大会 なかなかのものでしたよ

でも8時40分までの予定が 20分過ぎに終わってしまいました 雨がもっと降ると思ってあわてて打ち上げたんでしょうね 今年の花火はえらく豪華だなーと思っておりました

| | コメント (0)

オリンピック開幕式

いろいろイベントの多かった週末でした

まずは北京オリンピックの開幕式 すごかったですね

最新の技術と人海戦術 国家をあげて取り組んでいましたね 素晴らしい出来でした

さすが 大阪が誘致で負けるはずです むこうは全中国を挙げてのイベントとして取り組んでいます こなた 大阪は1都市として手を上げておりました 大阪1都市が中国国家に勝てるはずがありません

しかし あれだけの人数を出し しかも一糸乱れず動かすとは あれだけのことが出来るのは もはや地球上で中国しかないでしょう

一瞬 日露戦争の旅順進攻(人海戦術)を思い出したのは たぶん私だけ?

中国で開催されてよかったですね この2週間 中国人は世界の人々と同じものを目にします 初めて外国人を見る人々も何割かいるでしょう また 自分の国の首都がどのようなものかを目にする人々も何割かいるはずです

いかに言論の自由がない国でも 一度システムが出来上がると 今後いかに規制しようと情報は人民にもれるはずです また外国に接した(目にした)国民はかならず変わってくるものと思います

はやく近代国家になり 隣人として握手できることを願います

| | コメント (2)

ありえない値段

Yama122174img600x4501182758425p1020 将棋盤が届きました きっちりとした梱包 たしかな売主ということがわかります

でも 将棋盤ってかわいい! 普段碁盤を見慣れている私にすれば 小さくてかわいい

実はかなり気にしていた 買おうか 買おまいか 31500円 そこそこの値段であるが 日向カヤ将棋盤とすれば 安すぎる ありえない値段である 

私は碁盤は足つきも板盤ももっている どちらも1枚ものだが 中国カヤである 国産カヤ とくに日向カヤなんて手の出る代物ではない

日向カヤのよい碁盤なんて 家1軒分のお金がいる

たぶん 産地偽装だろうなー と思っていた 落札してから売主の過去の出品物を検索する(どろなわ) 碁盤 将棋盤は ほとんど良い評価を得ている 国産カヤの場合 どこそこで採ったカヤと表記してある (ほとんどが東北であるが) 

カヤの場合 日向産を10とすれば 高知産は7 和歌山産は5 中国カヤは3と評価するのが一般的である 東北(茨城県北部 東北というよりは関東北部?)にカヤの木があるとは知らなかった

碁盤と並べると 中国カヤは白っぽいが 将棋盤はほどよい黄色である 側面の年輪を見れば 太い木ではないというのはわかるが(柾目ではとれないだろうな) 思っていたよりも綺麗に出ていた

たとえ産地偽装としても(それは多分ないと思う) 納得の将棋盤であった

この売主の商品 オークションの前のほうには出てこない 後の方にこっそり出ている

そのため 過去の落札状況を見ると ほとんど競り合わずに落札されている しかも安い

製造元直売とかいてあるが 製造元が直売すればここまで値がおちるものか

販売経路をもたない製造元が物を売るには インターネットは力を発揮する その代表例のようなものである 

今回 駒と盤を買ったが どちらも1回目に参加したオークションは買い損なっている

でも 今思うとそれでよかったのかも どちらも2回目で気に入ったものが買えた

今年は当たり年かも知れない 競馬もほとんど当たっている

| | コメント (3)

かんおけリスト

昨日の話

さて 余命1年と宣告された友人と 立ち呑み屋で話をしました 

なにかやり残したことはないの?

残りの1年でやりたいことは?

なにもない との返事

映画のように都合よくなになにをしたい なんてことは出てこないものですね

ようするに やりたいことは充分にやってきたんでしょう

とりあえず 今週の土曜の淀川花火を見に行ったら 嫁さんと一緒に と言っておきました

彼は そうすれば彼女(同じガン仲間)と見に行ってくると返事

好き勝手をして生きてくると 最後に嫁さんからしっぺがえしを受けるのか?

そういえば 定年退職を期に離婚する夫婦が多いらしい 亭主関白で通してきた私も 注意が必要かも

もし 医者からそんな宣告を受けたら 私ならなにをしたいだろう 毎日囲碁将棋? 毎日魚釣り?

やはり 別になになにがしたいとは思わないんだろうな やり残したことがないほど いろんなことをやってきたし ただ平々凡々と暮らしたい

毎日楽しく酒が飲めれば 

とりあえず彼が楽しく酒が飲める間は付き合おうと思う

| | コメント (2)

いよいよ始まったオリンピック

昨日 女子サッカーでいよいよ始まりましたね オリンピック

上手くいくのでしょうか 中国 

まさに発展途上国というのを 世界にばらしましたね 近代国家になるには あと50年かかるのかなー

いつもなら オリンピック オリンピックと騒ぐほどの オリンピック好きです

でも 今回は もう一つ興がのりません 40数年前 開催し近代国家に仲間入りした日本ですが そのころより あぶなっかしい そんな気がします

中華3000年の歴史をひっくり返し(文化大革命) 新たにスタートして2~30年しか経っていない国には 荷が重いのかもしれません

世界各国から集まったアスリートや 応援の皆さんが 無事帰国できることを祈ります

また 中国が無事にオリンピックを行い 少しでも近代国家に近づけることを願ってやみません

| | コメント (0)

地獄の沙汰も金次第

さきほど 立ち飲み屋でよく話をする友人が来た

今日は病院に行くと言っていたので 結果を聞くと 余命1年といわれたらしい

高度医療を続けるかどうかを決める日であったらしい 月に2~30万円かかるらしい しかもよくなる確率は1割か2割  

彼は前もって打ち切ると決めていた 

しかし 最近の病院(医者)も変わったものだ 面と向かって あなたはあと1年と言うとは

たしかに 私も友人の医者には 私の余命がわかったら 家族に内緒にしていても私には言ってくれ と言っている しかも3~4人の医者に どこから情報が流れても私に伝わるようになっている

まあ 前出の彼も 私と飲み友達でいるからには かなりの知性人で 意志の男である

そんな相手には 医者もすんなり結果を言うんだろうなー

この1年 彼はどのように変わっていくのだろう 自分の将来を知る上にも 必見である

| | コメント (0)

夏太り?

暑い日が続きます

毎朝の1時間のウオーキングを中断して1ヶ月ほど経ちます

自転車で同じ行程を走りますと 30分で済みます

でもこれだと 運動不足みたいです 最近またお腹がぷっくりしてきました

今日は7時半からプールに入ってみました 7時オープンですが 30分経つと人が減るみたいです 1レーン一人で使えます

30分の水泳 と30分の自転車 これで1時間のウオーキングを補えそうです

でも ジムやプールの時間って トレーニングだけのためみたいであまり好きではありません 公園や外を歩いたり自転車で走ると 風を感じるし 風景も楽しめます

でも 暑い間は仕方がないか 汗だくになっちゃいますからね

| | コメント (2)

今日も休息

今朝も6時過ぎから起きていましたが ジムは止めにしました

少し休息 ネットを見ると 昨日入札していた将棋盤 落札しておりました

Nさんが32000円迄ならと 参考意見を入れてくれていたので それ以下でしたので なんとか自分を納得させました

暑い日が続きます 少しペースダウン

のんびりと過ごそう 

競走馬も休憩させてやりたいものです

| | コメント (0)

久々競馬

今朝見たルンさん Nさんのブログに触発されて 小倉記念を買ってしまった

というのは オークションで目をつけている将棋盤が30000円 なんとか3000円の元手で買えないかなーと思った次第

ドリームジャーニーの単勝に目をつける でも5000円は買わなければ30000円に手が届きそうにない

馬連のオッズに目をやると ドリームジャーニーとサイレンスジャスパーで1700円ほどの配当である これを2000円で買うと30000円を超える

欲に目がくらんでしまった

3-5を2000円 ドリームジャーニーの単勝を1000円

あー 軟弱 単勝はばっちり 欲に目がくらんだ馬連ははずれ 

まあ 馬券街道は連勝記録を伸ばしたが 将棋盤を買えるには 至っていない

どうしたものだろう

| | コメント (2)

花火

カレンダーには 今日2日 花火と書き入れていたが ネットで淀川花火を検索すると9日でした

毎年8月の第1土曜日と思っていたのだが 今年は違うらしい

まあ 今日はのんびりしよう 昨夜も獅子舞の慰労会で飲んだし 明日は囲碁の勉強会があるし 今日は休息日

| | コメント (0)

大学友人 飲み会

昨日の夜は 大学の友人との飲み会でした 冬に富士山に旅行した友人が集まりました

名古屋のS君は遠いため声をかけていませんが 残りの友人が大阪 京都 奈良から集まりました

目的地の神○閣のビアガーデン エレベーターの前に看板が出ていません おかしいなーと思いながらも エレベーターに乗り込みました 屋上に着いてもガランとしています

本日は雨のため営業中止と紙が貼っていました 4時ごろ少し雨が降っていましたが 今は全然降っていません 軟弱なビアガーデンですね 商売気のない店です

さて どこに行こうかと思案 困った時の琉球で 駅前第3ビルの沖縄料理店に行きました 高校の同窓会の2次会で行った店です

20080731802 前回とだいぶ雰囲気が変わっていました

古い時代の沖縄ではなく 今風の沖縄を紹介するようになっています キロロの歌や 夏川りみの歌ばかりをギターで歌います

20080731799 おじさんたちにすれば 少しがっかり

客も若い人が多いです やはり場所柄こうなるのでしょうか 次のステージでは 19の春を歌ってくださいとリクエストしました 

19の春 でも 彼女の声はあまりあっていませんでした 我々が沖縄にもっているイメージと 現代の沖縄の若者がもつ沖縄のイメージとは 少し違いますね

20080731804 20080731801

まあ 踊りや太鼓のショーもありましたので そこそこ盛り上がりました

京都のG君 家庭菜園で畑仕事をしているため スリムになっていました 私も頑張ろう

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »