« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

市岡高校18期同窓会

いよいよ10月も今日で最後です 月日の経つのは早いもので あっという間ですね

気候もやっと秋の気候になってきました

来月23日 高校の還暦同窓会が開かれます ダイエットも もう待ったなしです

5月に頑張ったんですが 6月から高血圧がわかり 少しお休みぎみ でもダイエットの理屈はわかったつもりです 一昨日から 1日に30分以上のウオーキングタイムを2回から3回持つようにしています 特に 晩ご飯の後 すぐに眠らないで ウオーキングをするように気をつけています

あとは 食事制限 明日から食べたものを記録しようと思います 毎日体重計に乗る 毎日何を食べたか記憶に残す これでOK(のはず)

体重はあまり変わらないかも知れませんが 体形は変えるつもり

話し変わって 食欲の秋 このごろグルメのブログをよく探検しています 特に大阪駅前ビル界隈 庶民の味 庶民の値段 500円ぐらいから 高くても1000円を超えない料理

B級グルメと呼ぶそうです 皆さんコスパと味を追求しています

でも 500円を超えない 吉野家さんは C級グルメになるのかな 私 ここの味 大好きですよ

バブルがはじけた日本を救ったのは 政治家でもなく 官僚でもなく 食の吉野家と 衣のユニクロだと思います この2社がなければ 庶民の 衣食は守れなかったでしょう

この2社が改革してくれたおかげで 衣食の分野は守られました 表彰状を渡さなくっちゃいけませんね

| | コメント (2)

ちりとてちん 2

ちりとてちん テンポが早いですねー もう少し ゆっくり話を進めてはと思います

草々役の 青木宗高さん まあまあ落語を演じられてます 一安心

貫地谷さん テレビで見ると 小ささを感じませんね 実際は小柄な人でした 借りてきたビデオ 夜のピクニックにも 出ていましたが 小ささを感じません 周りに同じような背格好の人を配置するからでしょうか そういえば キムタクも小さいらしいですね

目そんなに大きくないのですが 本番がかかれば かっと見開き 目が大きくなります 感心しておりました

女優としてのオーラは大きいですね

20070725148 もう一度 貫地谷さんと 草々役の宗高さんのサインを

うちの前で撮ったシーン 来週の中ごろ テレビに映るそうです

| | コメント (2)

くいしんぼ手帳のまね

今日は ほづまさんの くいしんぼ手帳のまねで

20071028267

朝から 本町で用事があったので その足で梅田へ出ました 大阪駅前第1ビル B2 たかはた を通り越し ラーメン処 名人伝 に行ってきました

塩ラーメン おにぎり付き 700円 発泡酒 300円

まあまあのコスパです 麺は少しちじれています スープはとんこつ味がかっていて 期待していた塩味ではありませんでした な~んてね

20071028268 食べもののブログを1回書きたかったもので

ラーメンを作ってくれた彼 なかなかのイケメンでしたよ

魔法のレストランの取材も受けたらしいです

競馬 天皇賞 秋 取りました 1 メイショウサムソンの騎手が気に入らなくて 15 と2頭固定の3連複で14点流したのですが もう一度投票して 1 からの馬連 総流し15点 買い足しました

もちろん メイショウサムソンが1着で来て ゲット 毎度の事ながら どうして 馬単で買わなかったのでしょう

3連複は 1着4着で もう一息でしたが 2900円投資の4970円配当でした

これで 秋のG1 私の選んだ馬は 1着 1着 5着 1着 の 3勝1敗です

でも どうして 馬連! 馬単なら5割ほど儲けが増えているのに

昼からは 囲碁の勉強会 (11月分が今日ありました)

終わってから プールで少し歩き 風呂に入って セラーバーへ

20071028271 こもだ ゆか嬢 の歌声を聴きながら ゆっくりとしました

(いつもの アズ タイム ゴーズ バイ を歌う こもださん バーでは暗くて写真いまいちですが 雰囲気は出てると思います 目を細めてご覧ください)

| | コメント (2)

天皇賞 秋

またまた 週末 競馬のG1シリーズです 2連勝できていたのですが 先週 軸馬が5着になったため 負けました

今回もあかんたれの古馬です これといったスーパーホースがいません 日替わり定食です

で 今回私の勘は 1 メイショウサムソンです この馬 今秋 世界1を狙っていた馬です

インフルエンザのため 予定が変わってしまいましたが こんなところでつまずいてもらっては困ります 日本代表馬として頑張ってほしいものです

問題は騎手が 武豊ということ 春先 予想がわからないとき よく武豊から買っていました 3回に1回は勝つ 2回に1回は2着までに来る なんて信じて買っていたのですが ことごとく裏切られました

その後 武豊では 買いませんが 買った馬に武豊が乗っているというのが 何回かありましたが これもことごとくハズレ (先週負けたのも 武が乗っていたから)

騎手で怖いのは ペリエ 15 ポップロックです

1からの馬連総流しと 15からの総流し でもこれでは買う点数が多すぎます

1と15固定の 3連複 総流し (14点張り) これで行きましょうか

| | コメント (4)

サウンドトラック

20071024266 13夜の月です 大阪ドームの上に出ています

夜 月に誘われて ウオーキング 大正まで行き ツタヤに寄って来ました 目当ては リンダリンダリンダのサウンドトラックのCD

昔は サウンドトラックのレコードよく買っていましたね ようするにビデオのない時代 映画の思い出をよみがえらすのに パンフレットを買うか サウンドトラックのレコードを買うか しか方法がありませんでした

しかし 現代 ビデオの時代 サウンドトラックは廃れたかと思っていたら 意外にたくさん出ているのですね

リンダリンダ ほとんど知りませんでした たまにのど自慢で歌われているのを聞くぐらいのものでした でも 映画 リンダリンダリンダのビデオを見てから この歌詞が頭からはなれません

で ネットで ブルーハーツの映像を見たのですが これには ついていけませんでした

デスノートに出てくる 死神みたいなのが 舌をぺろぺろ出して キチガイのように歌っています

映画では 韓国人の留学生役 ペ ドゥナ が歌うんですが これぐらいが オブラートがかかってちょうどよいです また彼女の声 味があってよいのです

でも 曲と歌詞は最高ですね 夏木マリもカバーしてるみたいですね こちらはまだ見ていません でも面白いものも見つけました

| | コメント (2)

ボレロ

Imgp0676 本当に涼しくなりました 夜 ウオーキングしていても汗をかきません

歩く時 携帯電話のノキアから音楽を流します

今 若い人 よく耳にイヤーホーンをつっこんで 音楽を聴いていますよね 電車の中とか 人が大勢いるところでは そうしなければ迷惑なんでしょうね

でも 歩いている時とか 自転車に乗っているとき 危ないですよ 周りの音が聞こえませんから

私も 自転車に乗るとき イヤーホーンで よくラジオを聞いていましたが 何度か危ない目にあいました

それで 今は ノキアから音楽を流すようにしています 昨日は ボレロをかけながら歩いたんですが オーケストラの音 前半は びっくりするくらい 小さな音なんですね

ほとんど聞こえません 後半になって やっとわかるくらいの音量になります

着信音なんかは そこら辺のところをちゃんと考えて 音量を出しているのですね

前の電話 着信音の1点に ボレロをいれていたのですが ノキア 着信音がとれません

着信音のサイト ほとんど ノキアには対応していませんとでます

しかたなく いろいろなCDから音楽をいれているのですが これが重宝しています

ですから 歩く時は よくノキアから音楽を流しながら歩きます

ラジオ体操 第1 と 第2 も入れていますので 公園で いつでもラジオ体操が出来ます

自転車に乗るときも ノキアから音楽を流します でも アイコの カブトムシ これが流れると よく振り返られます どこから流れてくるのだろう まさか このおじさん なんて思われているんでしょうね 昨日 削除しました

| | コメント (4)

うろこ雲

20071022264 昨日の空です きれいなうろこ雲 空も完全な秋ですね

うろこ雲って 高いんですね 青空も澄んできれいな色です

毎日 空を見上げて生活したいですね そういえば 子供の頃 カマのような三日月 お盆のような満月 それにかかる雲 目で覚えていますね 三日月が 何時頃 どこの空にでるか 満月は何時ごろ 上がり始めるか

もう4~5日で 満月ですね

| | コメント (2)

体調

昨日 年賀状の見本作りをしようと思っていたんですが 平日に出来るではないかと思い 昼から囲碁サロンに行ってしまいました

ところが 1局打っていると 心臓が ドキドキ してきました おかしいと思いながら 思考をとめ 考えずに打つように心掛けました

相手は 普段からよく打つ人です 別に緊張をしなければならない相手ではありません (もちろん 勝ちましたよ)

1局でやめ テレビで競馬を見ました その後 スイミングの血圧計で測れば 166 やはり 少し高くなっています

1時間ほど泳ぎ 風呂でゆっくりして もう1度計測 144に落ちていました

私 囲碁の県代表ぐらいなろうと思っていたのですが これでは 無理ですね

体がもちません 毎日 高血圧の薬を飲んでいるのですが 昨日は日曜で飲み忘れていました 囲碁をうつと 血圧が上がりますね 薬を飲んでいても 上がる傾向にあります

もう 大会に出場は無理ですね 

やはりこれからは 海を見ながら のんびり釣りですか

| | コメント (2)

リンダ リンダ リンダ と 漢江の怪物

昨日 突然 ひも解けました 漢江の怪物 どう理解すればよいか

リンダ リンダ リンダ 日本製作の映画です 主人公は ペ ドゥナ 美人ではありません

美人ではないけれど 主役をはれる女優です ものすごく 存在感を出せる女優です

この女優が 漢江の怪物に出ているんです

漢江の怪物 怪獣映画とみてはいけません ゴジラ(第1作)のように社会性をもった映画とみてもいけません ただ単なるコメディです 大笑いするコメディです

韓国の人 あの映画を見て 馬鹿笑いしているのでしょう

主人公たちが 馬鹿を演じているんです エクストラも 全員馬鹿を演じているんです

韓国人には それがわかるんでしょう たぶん主演男優も優秀な俳優さんなのでしょう

その俳優が 馬鹿を演じている 父親役も 弟の俳優も 馬鹿を演じている 愛するペ ドゥナも 馬鹿を演じています

すばらしい 俳優たちですから あの俳優が あんな馬鹿を演じている それで 大笑い

だから 韓国でナンバー1の映画になったのでしょう

この映画は いくら 観客を動員したからって 海外に出す映画ではなかったのです

というのは 外国の人には そんな事情がわかりません その俳優が 他の映画でどれぐらい すばらしい演技をしているか を知りません 

ですから この映画からだけしか 情報を受けとれません 主人公も 周りの人間も エクストラで出ているすべての人間が 馬鹿ですから 韓国人って馬鹿ばかりと思ってしまうのです

こんな国辱的な映画を 韓国人自体がなぜ見たのか 判りませんでした

でも 韓国の人は 俳優が馬鹿を演じているというのが判っています そこで大笑いをしているのでしょう

たった1本の映画 リンダ リンダ リンダを見て ここまで謎がとけました

この推理 間違っていますか コメントを受け付けます ご意見のある方はどうぞ

| | コメント (0)

菊花賞

菊花賞 名前からして 秋ですね でも 2週間前は 30度を超え 暑い暑いといって クーラーをかけていましたね これって少し異常なんでしょうね

で 菊花賞 私の勘は ドリームジャーニー

相手は1、4、9、10、11、12、17、18  の8点張り

皆さんは いかがでしょう

| | コメント (5)

リンダ リンダ リンダ

先週 ツタヤが半額でしたので ビデオを2本借りておりました

デビルマン と リンダ リンダ リンダ です

デビルマン まあまあ面白かったですよ 主人公の貧弱な体つきは気になりましたが

鉄人28号よりは 面白かったです

リンダ リンダ リンダ なかなかのものです 私 高校生や大学生が頑張る映画 スウイングガールズ にしても がんばっていきまっしょい にしても しこふんじゃった にしても なぜか大好きです

リンダ リンダ リンダ 主人公の韓国人留学生 (ソン ぺ ドゥナ演) 誘ってくれた日本人リーダーに 私頑張ってもいい? と聞きます 微妙な日本人と韓国人の関係 見事に描いています

文化祭の数日を映画にしているんですが 若者が 男や女になる前の 人間として成長する時期を見事に描いていますね 今の子供 この人間として成長する時期をもてているのでしょうか

私自身 高校時代が (青春時代が) 自分の一番輝ける時間であったもので 無条件に懐かしく思ってしまいます

でも 戻って もう一度 青春時代を過ごしたいか? 微妙ですね

満喫したから もういいです

追記 今日10月20日 気がついたんですが 主演の ぺ ドゥナ 私がメチャクチャこき下ろした クエムル 漢江の怪物 に出ていたんですね やはり 漢江の怪物 最低の映画ですね

| | コメント (0)

玉乃光

昨日 ブログ 新くいしんぼう手帳のほづまさんと 玉乃光酒蔵へ行ってきました

酒蔵の玉乃光が出している居酒屋で お酒がうまそうです

東梅田からすぐのところです 彼がお昼のランチに行って 一度夜も行ってみたいなんて書いていたもので 一緒に行きました 

私もときどき訪問する 立ち呑み漂流 というブログで 玉乃光がおいしい(お酒がおいしい)と紹介されてましたので どんなお酒か飲んでみたかったのです

さっそく 純米吟醸 冷蔵酒を注文 それと とりあえずのビール

お酒は いい塩梅に冷えていたのですが ビールがいけません あまり冷えていません

二人で さすが日本酒の蔵元 ビールには手をかけていないなー と苦笑い

ひらめのお造りや さばのきずし 湯豆腐 ぎんなん カキのフライなどを食べながら 次は 燗酒を注文 玉乃光 酒魂 これも純米吟醸です

やはり これからの季節 お酒は燗ですね いやみもなく よいお酒でした

純米吟醸で 燗ができる 酒屋から取ってみようかな なんて思っています

お造りも わさびがたっぷり盛ってあるし メニューもお酒にあうものがいっぱいです

一人でお酒をじっくり呑んでみたいなーという時に 使えそうな店でした

| | コメント (4)

今日の新聞の 面白記事

今日の夕刊 読んで笑いました 大阪市の小学校 中学校の父兄のクレーマーの実態

運動会が雨天中止 遠方から来た祖父母の旅費を返せ とか 子供が不登校のため 教科書は不要 買い取って欲しい とか 校則を守るかどうかは生徒の自由 注意するな とか

自分の子供が 運動会の組体操 ピラミッドの頂点に立つ役になれなかったことで 今までは学校に協力してきたが これからは考えさせてもらう と発言した親

非常に非常識な親の姿が報告されています

今の子供がおかしくなったのは こんな親が育ってきたからに他ありません 原因は20年も30年も前にあったんですね

20年も30年もはぐくんで 日本は可笑しくなったんですね

でも 注意してください 馬鹿親だけ注目されていますが これに環をかけた 馬鹿先生も大勢います 教育者も 同じペースで馬鹿になっていますよ

どちらが原因かは ニワトリが先か たまごが先かと同じです

ようするに 壊れるべくして壊れていってます 今の日本 たぶん誰にもどうにもならないのでしょうね

笑って 楽しく暮らしましょうよ

| | コメント (4)

古いブログ

昨日 将棋の森プロの仲間の方から 古いブログにコメントが入りました

私も 面白いブログに突き当たった時 そのブログを最初から読むくせがあります

あの ルンさんにしても 最初のブログは そそとした つつしみのあるブログを書いておられます 

尚武帝なおさん よく古い記事を読んでくれましたね  

囲碁将棋 柔道剣道 およそ習い事の段級について 共通する決まりが見受けられます

要するに 初段 この地位は その習い事にあった特別の才能 これを持ち合わせていない方が 一生を通じて 勉学して たどりつけるレベル これが初段です

もちろん 初段の方(有段者)は 競技人口の 全体の1割にもなりません それだけ 上位の人たちです

さて 二段三段 四段五段の人は その競技にあう特別な才能を持って生まれた人々です この人々は 初段の次の壁をやすやすと越えます

(プロは この上の 想像を絶する人々です)

ところが これは 大人の世界の話です (囲碁と将棋に話を戻します)

子供はこの想定を楽々と超えます なぜ子供が初段の域に簡単に行けるのか 判断力もないのに 四五段の域に達するのか?

囲碁や将棋を大人に教えた事のある人間がぶつかる壁です

なぜ 知性も判断力もある 優れた大人(かなり選ばれた人間です)より 何も知らない子供の方が 有段の世界に行きやすいのか

この辺の疑問が解けません で 一生懸命 森プロのブログを読むのです

かろうじて感じるのは 囲碁や将棋には 大人(社長でも 教授でも)が身につけてきた 知性や教養は 助けにならないということです むしろ それを捨てなければいけません

この 身につけた知性 教養を捨てるという過程が 子供より遠回りをする原因になるのでしょう そして指導を受けるプロを信じなければいけません 

よく プロの指導に なぜ とか どうして とか 疑問を感じることがあります ようするに自分が身につけてきた 知性 教養と違う世界を感じる時です そんな時に すぱっと自分を捨てきれる人は強くなります プロを信じると強くなります

でも 強くならなくても 級の人同士が打っても(指しても)楽しめますし ようするに よきライバルがいるかどうかが 大事な事なんですがね

まあ 尚武帝なおさんも 将棋の真実を求めるとともに どんどん将棋を楽しんでください

| | コメント (4)

海は何が起こるかわからない(もしくは悩んだ日曜日)

今日は何をしようか 朝から悩みました

天王寺美術館の招待券は今日が最終日だし 靱テニスコートでは 世界ジュニアの最終日です 御堂筋パレードも見てみたいし ドームでも絵画展をしています

恒例の朝のラジオの落語を聞いて (月亭八方だった 彼うまくなりましたね) かるく自転車で喫茶店へ なにをしようか 考えたんですが まとまりがつかず とりあえずその足で 靱テニスコートへ 今日はシングルスの男子決勝と女子決勝の2試合のみ しかも 11時からで まだ1時間も待たなければなりません

家に帰って パソコンを開きブログを見ました 読者のルンさんから 釣りをしながらラジオで競馬を聞くのが 一番私らしいとの 書き込みがあったので そうすることにしました

早速 ネットで 競馬 秋華賞 を購入 (ダイワスカーレットから4点流し 各500円と 総流し各100円)

これも恒例のNHKのど自慢を見ながらお昼ご飯を食べ いざ釣りに出発

20071014257 2時半ごろ須磨に到着 ラジオを聞きながら 釣り糸をたれました

やがて各馬ゲートイン スタート 私の買った馬 順調に先頭を走ってます ゴール!!

20071014258 秋のG1 今日で2戦目ですが 2戦ともゲット!! 絶好調です しかも 1頭選んだ馬がどちらも1着 どうして馬単で流さず 馬連で流したのか悔やまれますが

釣り糸のほうは ピクリともしません 場所をいつもの場所に移し 釣りに専念しました

20071014259 やがてアタリが 釣り上げると かわいらしいフグです 一人前にお腹をふくらませます

しかし 次もフグ その次もフグ 今日はフグのオンパレード

釣り場を1週見て回りましたが みんな釣れていません しかも アジは皆無

5時ごろ 手のひら大の 小鯛を1匹釣り上げて それで終わりです 後はフグばかり

6時前 暗くなったので 納竿しようと思っていると 根がかり 竿と糸とを1直線にして 手でぐいっと引っ張りました 仕掛けがとれたみたいで 急に軽くなり リールを巻いていくと おかしなことに また糸が出て行きます 足下を見ると 50~60センチはある セイゴ(スズキの小ぶりなやつ)かメジロのような魚が あばれてます

助けを呼ぼうとしても 周り20メートルぐらいに人はいません 釣り公園据付の網も付近に見当たりません 

格闘はものの30秒も持ちませんでした 2メートルの硬調サビキ竿 3号の道糸 1号の仕掛け糸では 勝負になりませんでした

私は 海水浴に来ていて ジョーズに出くわした気分です 釣り上げられませんでしたけど いい経験をしました 海は (釣りは) わかりませんねー

小鯛1匹ですが 今日は満足して帰りました

| | コメント (6)

秋華賞

いよいよ本格的な秋 昨晩 ウオーキングをしても汗をかきませんでした スポーツの秋 文化の秋 そして 競馬の秋

いよいよ秋華賞です 最高の顔ぶれ 今年の3歳牝馬は史上最強です

桜花賞馬 ダイワスカーレット ダービー馬 ウオッカ オークス馬 ローブデコルテ NHKマイル馬 ピンクカメオ その他 ベッラレイア

新しい勢力を押している新聞もありますが 馬券には反映されていません それだけ 今年の馬はすごいのです

私の勘は ダイワスカーレットを 薦めています

明日は なにをしましょう 天王寺美術館に行こうか ドームでも絵画展をしているし 御堂筋パレードもあるし 靱テニスコートでは世界ジュニアもしているし 魚釣りをしながら競馬を聞くのも捨てがたいし

やりたいことがいっぱい 悩みの秋です

| | コメント (2)

最近のジーンズ

昨日は本当に三隣亡のような日でした 昼過ぎ出かけたときも 10分ぐらいして 携帯電話を持って出ていないことに気づきました やはり頭が働かない状態だったんですね

釣具屋で取り寄せてもらった竿は予想以上に細くてサビキに使えそうにありません 

でもブログの横の星占いでは そんなに悪い日ではなかったんですがね

夜 高校のテニス部の後輩が会報のコピーの依頼に来たのですが 800枚ほどでトナー切れ 最後の100枚は失敗しております

今朝6時に起き 7時からサウナに行ってきました でも腕時計がありません 仕方なく時計なしで出かけました サウナですっきりし 家に帰り 着ているものを全部着替えました

これで昨日からの不吉なことの厄落とし

時計はベッドから出てきました 寝ているときに無意識にはずしたんでしょう

で 今日の話題 ジーンズをはいたんですが 2~3年前に買ったジーンズです これがはきやすいんです 半年前に買ったジーンズ なぜかはきにくいし 腰がいたくなります

古い方は ウエストの背中部分 ぴったり体にフィットするんですが 新しい方はなにかおかしい 最近の若い女の子みたいに お尻のわれめまで見せませんが なんとなくフィットしません 今日気がついたんですが 尻ポケットの位置も低いんです

この間 地下鉄で外人の若者が ずり落ちそうなジーンズをはいていましたので 世界で共通の傾向と思われます

若い女の子のジーンズ 股上が浅い方が 立っている時は格好がよいですが 座ると(しゃがむと) 全然格好が悪いです お尻を見たいとも思いませんよ おじさんは

また 男の子のジーンズ あんなにずり落ちて歩きにくいでしょう 見た目も 100歩譲ったとしても かっこよいとは思えません

古いジーンズ はきごこちもよいし 動きやすいし 足も長く見えます 若い子のファッション どこに価値観を見つけているのでしょう

| | コメント (2)

大阪名物 傘立て自転車

大阪の名物に おばちゃんの傘立て自転車があります

ママチャリに傘を立てれるようになっていて 雨の日にも傘を持たずに自転車に乗れます

なかなか便利な道具です 

なぜ こんなことを書くのかというと 今朝 自転車事故を起こしました

病院へ行こうとしていたのですが どうも雨が降りそうな雰囲気 それで傘をハンドルにひっかけて 自転車を運転していました 私の自転車はスポーツタイプで おばちゃんの傘立てなんぞ付いていません

どうした拍子か 傘が車輪に突っ込みました 自転車は急停止 私は前方に1回転 顔面から地面に着地 唇を切り 血だらけ 

近所の人が寄ってきてくれて タオルをもらい顔を押さえながら 家に帰りました

家に帰って 顔を洗い シャツを着替えて じっくりと見ると 唇は切っておりますが あとは左手に打ち身のアザ 血が出た割には たいしたことがなく一安心

血を見て あー 病院へ血液を取りに行く途中だったと思い出し 病院へ行きました

血圧を測り 心電図をとり 血液採取 心電図は 昨日から心臓が少しおかしいかなと思ったので 定期的な血液検査といっしょにしてもらおうと病院へ行ったのでした

別に異常は見つからなかったのですが 今日はおとなしく過ごそうと思っています

| | コメント (6)

システムの復元

この頃 パソコンの立ち上がりがまたまた遅くなりました 10分ぐらいかかります

で 以前 新聞の記事で読んだ記憶のある 復元を 試そうと思って 教則本を読みました

それで 昨日 今年の盆すぎの状態に戻すことにしました こんなことがコンピューターでは 簡単に出来てしまうのですね

確か 盆すぎに一度立ち上がりが早くなった記憶があったものですから

でも結果は変わらず あいかわりもせず遅いです それどころか バナー1の画像がありません 起動できませんと表示がでます

それでもう一度復元 昨日の日付へ戻りました でも これって復元の前に戻るんじゃなくて復元した後に戻ってるんですよね ですから昨日よりも前に戻らなくっちゃならないんですね

コンピューターの中では このようにタイムトラベルは可能になっているんですね

昔に戻ってやり直せる 現実とは違う世界になっているのですね だから仮想の世界の体験を 現実の世界にもちこんで おかしな事件が続発するのでしょうか

| | コメント (0)

ルービックキューブ

この頃は1日で気温がコロッと変わります 昨日半袖のカッターだけでも あれだけ蒸し暑かったのに 一雨来た今日は 長袖のカッターを着ても まだ上着が欲しいくらいです

でも テレビの天気予報では 九州では 今日も30度あるそうです 10月なのにね

日本は もう 夏と冬しかないのかもしれません

話し変わって ラジオから ルービックキューブの世界チャンピオン 日本人がなったと 流れてきました

すごいですね 私も2回ほど 買って挑戦しましたが 1回も成功していません それを12秒ほどで 6面全部そろえるらしいです

もう1度買って 挑戦しようかな (でも 解説書は読む気がしません 一生かけても出来るかどうか の面白いものを 解説を読んでしようとは思いません)

頭で考えて 解けるんでしょうね それとも 解けないのかな?

| | コメント (0)

ラーメンの日

この4~5日で 気温が5度も10度も違ってきました 案の定 風邪気味

今日は月に1回の 囲碁勉強会 朝 嫁さんと 自転車で15分ぐらいのところの喫茶店へモーニングを食べに行きました その店の隣に○天王というラーメン屋さんがあります

ラーメンとギョウザ ご飯に漬物 生ビールがついて1050円 いつも看板を見て 食べたいなーと思っていました

モーニングを食べて 私は囲碁サロンのあるロイヤルホテルへ サウナに入って なにか昼食を と思ったのですが 風邪気味のため 無性にラーメンとギョウザが食べたくなりました

20071007253 自転車にまたがり ○天王へ行こうと思ったんですが 今日開いているかどうかわかりません (私が喫茶店を出たときには開いていませんでしたし ビジネス街のため 日曜日にやっているかどうかわかりません) 梅田の方に向かいました (写真は桂枝雀の落語によく出てくる蛸の松)

福島あたりで ○平というチェーン店のラーメン屋がありましたので その店に入りました

ラーメンとギョウザをたのもうと思ったのですが ギョウザをやっていませんでした

仕方なく ラーメンとビールを注文 この時点で ちょっと気分を害していたんですが ラーメンを作っているバイト同志で 無駄話ばかりしています 時給がどうのこうのとか 今晩飲みに行こうとか 

チェーン店 ときどきこんな経験をします 味は本部のレシピどおりなんでしょうが 所詮食べものです 作り手の上手い下手が現れます 

焼き鳥屋に行っても 同じ食材ですが 焼く人間によって うまい まずいがでます

どうも不完全燃焼の気分

20071007255_2 20071007256_2

囲碁の勉強会が終わって セラーバーで ホットウイスキーを2杯 (風邪気味のため) それとカクテル ハートオブマティニーを飲んで 気分よくしていたのですが ジャズの演奏者がいつもの女の子と違って 替わりの女の子 ここでも不完全燃焼

自転車で帰り道 ○天王へ (嫁さんが 店が開いているとメールをくれていた 夕方までメールに気がつかなかった 昼に気がついていれば こんなフラストレーションのたまる1日は 過ごさなくてよかったのに)

やっと ラーメンとギョウザ それにご飯と漬物 生ビールにありつけました

| | コメント (0)

自分を知らない (1周年記念)

最近の若い人 自分を知りません

他人との比較 小学校も 中学校も 高校もされておりません

自分がどれくらい他人と違うのか を知りません

だから 自分が世界で1番と思っています

私の時代 中学校 職員室の前に 中間テスト 期末テストの成績が張り出され 自分が何点で何番かを いやっというほど見せつけられました

今の時代 そんなことは聞いたことがありません

他人と比較しないが原則になっています

なぜ? 他人と比較しないで 自分の何がわかるのでしょう

今の若い人 裏づけがないまま 自分を評価します 他人は誰もその価値を見ていません

もっと競争をすべきです スポーツでも 囲碁や将棋でもいいです 勝ち負けのはっきり見えるものに挑戦しましょう

負ければ 自分の責任です 相手より弱いんです 自分が1番なんてことは よほどのことがないかぎりありえません (もちろん みんなに1番になれというつもりはありません しかし 1番でないのに 1番だと思うことは止めてください 自分が5番なら5番と認識してください) 10人集まって1番なんてことがどれほど大変か それが100人になり 1000人になり 10000人になることの大変さを 身をもって体験してください

私が 中学校のころ 校長先生がよく言ってました 4当5落 

1日5時間も寝ていると 高校受験 落ちますよ 睡眠時間を4時間にして 頑張りなさいと 今の中学生にそんなことを言う人はいますか? 

我々の受験戦争は まさに 戦争以外の何ものでもありませんでした

だんだん 子供の数が少なくなり 競争自体を取りやめよう とおかしな考えになって行きました

今の子供は 自分が どのポジションにいるのか わかるすべがありません

他人と競争をすることなしで育って また他人と交わることなしで育って 大きくなり 社会に放り込まれ いっぺんに競争の波をかぶります 自分に対する正当な評価も 不当な評価と思ってしまいます 

もっと他人を知り 自分を知りましょう もっと他人と交わるべきです 競争しましょう

| | コメント (2)

ちりとてちん

今週から始まったNHKのちりとてちん 見てるんですが 貫地谷しほりさん まだ出てきません それどころか おじいさん 今日死んじゃいました 1週間もなかったですね出番 

子役の子 かわいいですが 出番はもうじきお終いでしょう

でもNHK 上手く子役を見つけ出しましたね 大きくなれば 貫地谷しほりさんの顔になりそうな子供です

ひとつ気になること おじいさんがいつも聞いていた落語 愛宕山 なんですが 面白くないんです たんたんとして抑揚のないしゃべり 落語らしくないんです 話は京都の話ですから 関西の落語家のはずですよね 関西の落語はあんなものではないはずです

きっと これから登場する落語家役の俳優が話しているんでしょうね 

この前 民放で 西田敏行が 落語家になっていましたね でも 落語は もうひとつでした

ちりとてちん 面白くなるかどうかは 落語家を演じる俳優が どれくらい落語を演じれるかにかかってると思います

| | コメント (0)

祝1周年

去年の10月4日 このブログが始まりました

よく1年続きました 1年続くと 便利な面も出てきます 去年の同じ月のブログを 月初めにパラパラと読んでおくと あ~ 今月はこんなことがあるんだ と心積もりしておけます

カテゴリーもたくさん出来てしまいました 自分の多才さに驚いています しかし カテゴリーでブログを引っ張り出して 読んでみますと 1本筋が通っていてびっくりします

たくさんのブログ友達も出来ました 北海道や徳島 静岡など 離れた場所に住んでいる人々と お話が出来て喜んでいます

ブログを通じて 禁煙できたこと 感謝してます

これからも 日々感じたことを書き綴ります よろしくお願いします

| | コメント (10)

私も狂っていた9月

今日 図書館に本 (ヒカルの碁 勝利学 大人向け囲碁の本 たいしたことなかった) を返しに行ったついでに サウナに足を延ばし セラーバーで一杯飲んできました

カウンターに座り 1ヶ月を振りかえりました

暑かったひと月でしたね なにも建設的なことは出来ませんでした ただ ぼーっと過ごしたひと月でした 観測史上 もっとも暑い9月でしたね

日本中も狂っていましたね 総理大臣は職務を放り出したし 相撲の親方は弟子を殺すし

おかしなニュース満載でした

私にしてもまた 釣りに4回も行ってしまいました 現場で4時間 往復に3時間 7時間かかります

なぜ こんなに行ったのか 振り返れば不思議です だいたい1回目で43匹も釣ったのがおかしかった そして2回目で4匹 これもおかしい 3回目 10匹 4回目 25匹

まあ 月に1~2回にしときます

朝夕 やっとしのぎやすくなりました びしっとした生活を送ろうと思っています

| | コメント (0)

本物

今日 図書館で借りた本を返しに行きます

私が借りた本 西遊記(上) 平岩弓枝著 スタートレック ザ ネクスト ジェネレーション 

嫁さんが借りた本 草刈民代著 バレエ漬け

私は さっさと読んだんですが 嫁さんが長くかかりました 今日 バレー漬けを返してもらい ササーと読んだんですが 面白い 草刈民代 本物ですね

昔 伊達公子の 晴れのちテニス という随筆を読んで どうしてこんなにテニスのうまい人が 文才も持っているんだろう と思っていたのですが 草刈民代も同じにおいがします 

彼女(草刈) 高校を1ヶ月で中退しています (早く言えば 中卒です)

でも 感性豊かです 

一分野だけ秀でていて その他のことは 何も知らない という人は 多々見受けます

特に 野球人 相撲人 

でも 世界で通用する人間は そうではない気がします 伊達公子しかり 野球の イチローしかり 

勉強が出来ないから 野球や相撲に打ち込んだ じゃなくて 野球や相撲の才能があったから 勉強する暇がなかった この2種類 内容が全然違います

また 本物を見る目を持った人 だんだんいなくなってきました

でも 世の中 本物がいて それを見抜く人もいる なんだか楽しいですね

| | コメント (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »